メインメニューを開く

キャロル』は、かつて講談社が発行していた日本月刊少女漫画雑誌1983年創刊(創刊号は1983年4月号)。1984年に休刊。

概要編集

同社発行の小中学生向け少女漫画雑誌『なかよし』の姉妹誌である。小学生のたのしいまんが誌というキャッチコピー通り、『なかよし』はもとより、『りぼん』(集英社発行)・『ひとみ』(秋田書店発行:1991年休刊)・『ちゃお』(小学館発行)の読者よりも低年齢層にあたる女子小学生全般をターゲットとしていた(ちなみに1980年代前半当時の『なかよし』は小学校高学年から中学生の女子がメインターゲットであった)。看板作品は女児向けに製作されたオリジナルアニメの『魔法の天使クリィミーマミ』(スタジオぴえろ制作、1983年から1984年にかけて日本テレビ系で放送)と『とんがり帽子のメモル』(東映動画(現・東映アニメーション)制作、1984年から1985年にかけてテレビ朝日朝日放送などのテレビ朝日系で放送)の原案を漫画化したものであった。

しかし、『魔法の天使クリィミーマミ』のアニメ版放映終了と同時期である1984年7月号限りで休刊、事実上廃刊した。

9年後の1993年にも本誌と類似したコンセプトを持つ『るんるん』(隔月刊誌)が創刊されたが、こちらも1998年に休刊した。

連載作品編集

関連項目編集