朝銀西信用組合

朝銀信用組合の一つ

朝銀西信用組合(ちょうぎんにししんようくみあい)は、岡山県岡山市北区に本店を置く日本信用組合。本部は広島県広島市南区に置く。在日朝鮮人系。

朝銀西信用組合
Chogin-Nishi Shinkumi, Ltd.
朝銀西信用組合本店(岡山市)
朝銀西信用組合本店(岡山市)
種類 信用協同組合
本社所在地 732-0807
広島県広島市南区荒神町5-10
本店所在地 700-0023
岡山県岡山市北区駅前町2-6-19
設立 1962年7月20日
業種 信用協同組合
法人番号 9260005001455 ウィキデータを編集
金融機関コード 2672
代表者 呉 相錫
資本金 56億1,200万円(出資金)
従業員数 164名
支店舗数 13店舗(本支店)
外部リンク 朝銀西信用組合
テンプレートを表示
朝銀西信用組合のデータ
法人番号 9260005001455 ウィキデータを編集
貸出金残高 1,118億200万円
預金残高 1,559億7,600万円
特記事項:
2020年10月15日現在
テンプレートを表示
朝銀西信用組合本部(広島市)

日本の信用組合中、「朝銀」の冠の付く名称では唯一現存する。

沿革編集

  • 1962年7月20日 - 「岡山中央信用組合」として設立。
  • 1974年5月7日 - 名称を「朝銀岡山信用組合」(第1期)に改称。
  • 1975年9月29日 - 本店を現在地に新築移転。
  • 1976年9月1日 - 「岡山朝鮮信用組合」に改称。
  • 1988年6月1日 - 名称を「朝銀岡山信用組合」(第2期)に戻す。
  • 1999年10月12日 - 朝銀香川(統一金融機関コード2722)・朝銀愛媛(2732)・朝銀佐賀(2809)・朝銀大分(2872)の4信組と合併して「朝銀西信用組合」となる。(この結果愛媛県に本店を置く信用組合は消滅[1]
  • 2001年11月26日 - 経営破綻した、朝銀福岡(2754)・朝銀山口(2706)・朝銀広島(2683)・朝銀島根(2664)・朝銀長崎(2835)の5信組の事業を譲り受ける。
  • 2002年9月9日 - 長崎支店(旧:朝銀長崎信用組合本店)を廃止(佐賀支店へ統合)し、長崎県から店舗がなくなる。
  • 2004年7月19日 - 本部組織を岡山市の本店から広島市の広島支店内に移転。
  • 2004年11月22日 - 島根支店(旧:朝銀島根信用組合本店)を廃止(広島支店へ統合)し、島根県から店舗がなくなる。
  • 2005年2月14日 - インターネット・モバイルバンキング開始。

事業区域編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 県内には朝銀愛媛信用組合の他に富士貯蓄信用組合もあったが、この直前の同年10月1日伊予銀行に合併されている。

外部リンク編集