木次町

日本の島根県大原郡にあった町

木次町(きすきちょう)は、島根県大原郡にあった。人口9,890人、面積64.07 km²。(2003年)

きすきちょう
木次町
斐伊川堤防桜並木
木次町旗
木次町章
木次町旗 木次町章
1958年昭和33年)10月15日制定
廃止日 2004年11月1日
廃止理由 新設合併
大東町吉田村三刀屋町加茂町掛合町木次町雲南市
現在の自治体 雲南市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 島根県
大原郡
市町村コード 32363-2
面積 64.07km2.
総人口 9,836
(2004年)
隣接自治体 加茂町大東町仁多町三刀屋町吉田村
町の木 サクラ
町の花 ツツジ
木次町役場
所在地 699-1392
島根県大原郡木次町大字木次1013-1
旧木次町役場庁舎位置
座標 北緯35度17分16秒 東経132度54分02秒 / 北緯35.28778度 東経132.90047度 / 35.28778; 132.90047座標: 北緯35度17分16秒 東経132度54分02秒 / 北緯35.28778度 東経132.90047度 / 35.28778; 132.90047
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

2004年11月1日に大原郡大東町加茂町飯石郡三刀屋町吉田村掛合町と合併して雲南市となり消滅した。合併後の人口は約4万6,000人。

斐伊川堤防桜並木日本さくら名所100選に選ばれている。

地理編集

ヤマタノオロチ伝説の舞台となった、斐伊川が流れている。

歴史編集

交通編集

鉄道編集

道路編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

参考文献編集

  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。

関連項目編集

外部リンク編集