メインメニューを開く

東京ドームホテル(とうきょうドームホテル、Tokyo Dome Hotel)は、東京都文京区後楽にあるシティホテル。運営は株式会社東京ドームホテル

東京ドームホテル
Tokyodome Hotel 2.jpg
ホテル概要
正式名称 東京ドームホテル
運営 株式会社東京ドームホテル
所有者 株式会社東京ドーム
階数 B3 - 43階
部屋数 1,006室
スイート数 27室
駐車場 283台
最頂部 155m
開業 2000年(平成12年)6月1日[1]
最寄駅 都営地下鉄三田線水道橋駅
最寄IC 首都高速道路飯田橋出入口
所在地 〒112-8562
東京都文京区後楽一丁目3番61号
位置 北緯35度42分13.3秒 東経139度45分12.6秒 / 北緯35.703694度 東経139.753500度 / 35.703694; 139.753500座標: 北緯35度42分13.3秒 東経139度45分12.6秒 / 北緯35.703694度 東経139.753500度 / 35.703694; 139.753500
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
株式会社 東京ドームホテル
TOKYO DOME HOTEL CORPORATION
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
112-8562
東京都文京区後楽一丁目3番61号
設立 1999年(平成11年)2月1日
業種 サービス業
法人番号 8010001063129
事業内容 ホテル運営他
代表者 代表取締役社長、総支配人:山住昭宏
資本金 1億円
売上高 142億3,200万円(2007年1月実績)
純利益 5億2562万3000円(2018年01月31日時点)[2]
総資産 19億5007万8000円(2018年01月31日時点)[2]
従業員数 395名(2013年4月1日現在)
決算期 1月31日
所有者 株式会社東京ドーム
主要株主 株式会社東京ドーム 100%
外部リンク http://www.tokyodome-hotels.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

東京ドームの社有地である旧後楽園球場跡地の再開発事業により、1997年(平成9年)に着工。

2000年(平成12年)6月1日に新規開業し[1]、アミューズメントリゾートとしての「東京ドームシティ」構想の完成を見た。

地上43階建・高さ155m・全1006室(ドームの語呂にちなんで1006室)。建築設計は丹下健三で、氏の末期の大型作品となった。

客室は9階 - 41階にあり、南側のパレスビュー(皇居側)と、北側のパークビュー(東京ドーム側)に分かれる。10のレストラン&バー、大小18の宴会場、屋外のガーデンプール、エステティックサロン、ビジネスセンターなどがある。施設の大半は、東京ドームで催行する興行ジャンルもしくはアミューズメント(アトラクションズ)をイメージテーマとした内装が施されている。

東京ドームラクーアとともに東京ドームシティの中核施設であり、イベント開催時の需要を見越して後楽園・水道橋周辺では最大級のキャパシティを誇る。

東京ドームは前社名の後楽園スタヂアム時代より、熱海や札幌市でホテル事業(→東京ドーム (企業))を、城島高原・舞子にてリゾート事業(既に売却済み)を展開しており、東京ドームグループが現在運営する当ホテルと先述の2ホテルで「東京ドームホテルズ」チェーンを結成している。

施設概要編集

東京ドームホテル
43F サウンドステージ&ダイニング「アーティスト カフェ」、アーティストバー「C Maj7
42F スカイバンケット「シリウス」「アリエス」「オリオン」「ペガサス」
41F 客室(エクセレンシィフロア)
40F エクセレンシィラウンジ、客室(エクセレンシィフロア)
39F 客室(エクセレンシィフロア)
9F - 38F 客室
7F ガーデンプール、会議室、キッズルーム
6F ダイニング「ドゥ ミル」、バー「2000」(トゥエニーオーオー)
5F チャペルサロン、小宴会場「吉祥」「蓬莱」「真砂」「初音」
4F 京料理「熊魚菴たん熊北店」
3F スーパーダイニング「リラッサ」、東京ドームシティ連絡通路
2F ステーキ・シーフード・サラダ「シズラー」、山形牛焼肉「牛兵衛 草庵」、ホテルショップ
1F フロント、メインロビー、ロビーラウンジ「ガーデンテラス」、ビジネスセンター
B1F 大宴会場「天空」、中宴会場「オーロラ」「シンシア」、小宴会場、業務用駐車場
B2F 駐車場
B3F 駐車場
  • 8階はトラス階であり、施設関係者以外立入ができない。

客室編集

タイプ 部屋数 面積(m2
シングルルーム 112 26 9F - 22F
ダブルルーム 120 26 23F - 38F
デラックスダブルルーム 26 33 26F - 38F
ツインルームA 358 33 23F - 38F
ツインルームB 312 33 9F - 22F
トリプルルーム 22 33 9F - 14F
フォースルーム 4 51 35F - 38F
エクセレンシィダブル 13 33 39F - 41F
エクセレンシィツイン 8 33 39F - 41F
エクセレンシィスイート 25 51 - 66 39F - 41F
和室 1 66
パレススイート 1 133
パークスイート 1 202
アクセシブルルーム 2 33

宴会施設編集

タイプ 面積(m2 収容人数
大宴会場「天空」 1,003 1,382
中宴会場「オーロラ」 341 416
中宴会場「シンシア」 337 440
小宴会場「虹」「彩」 45 40
小宴会場「輝」「響」 49 40
小宴会場「吉祥」「蓬莱」「真砂」「初音」 72 70
小宴会場「蓬莱」 70 70
スカイバンケット「シリウス」 155 128
スカイバンケット「アリエス」「オリオン」「ペガサス」 101 80

レストラン・バー編集

など

エレベーター編集

  • 客室に連絡するエレベーターが東側に8基あり[3]、シースルーエレベーターとなっている。
  • 低層階にある宴会場に連絡するエレベーターが中央に2基ある[4]
■:停止設定階、□:通過設定階、|:通過
停止階 1号機 2号機 3号機 4号機 5号機 6号機 7号機 8号機 16号機 17号機
42F・43F    
26F - 41F    
25F    
9F - 24F    
8F    
7F    
5F・6F
3F・4F
2F
B1F - 1F
B3F・B2F            
その他施設
  • セブン銀行」(ATM) 1階公衆電話横に設置 24時間利用可能 
  • 「外貨自動両替機」 1階フロント横に設置 (米ドル・豪ドル・台湾ドル・ユーロ・中国元・韓国ウォン・英ポンド) ※外貨→日本円のみ

アクセス編集

ギャラリー編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集