メインメニューを開く

松山 メアリ(まつやま メアリ、1991年9月2日[1] - )は、日本女優兵庫県出身[2]スウィートパワー所属[2]

まつやま メアリ
松山 メアリ
生年月日 (1991-09-02) 1991年9月2日(27歳)
出生地 日本の旗 日本 兵庫県
身長 160cm [1]
血液型 A型[1]
職業 女優リポーターモデル
活動期間 2007年 -
事務所 Sweet Power
公式サイト 松山メアリ|Sweet Power

目次

略歴編集

中学の部活帰りにスカウトされて芸能界入り[3]。2007年、映画『ライラの冒険/黄金の羅針盤』のライラ役の日本版吹き替え声優を決定するGyaOギャオーディションのファイナリストになる。

2009年から2014年までは、ユニットbump.yのメンバーとしても活動していた。

映画『牙狼<GARO> 〜RED REQUIEM〜』でヒロイン烈花役を演じ、以後牙狼シリーズに同役で度々出演している[2]。また同シリーズでは、出演者4人によるガールズユニット「魔戒歌劇団」としても活動している[2]

人物編集

出演編集

テレビドラマ編集

ネットドラマ編集

  • TSC東京ガール(2008年9月30日 - )主役 - 見城ミキ役[注 2]
  • ラブ・スウィング〜色々な愛のかたち〜(2012年12月20日 - 全12話、BeeTV)
  • ハケンのキャバ嬢・彩華 第3話(2017年10月23日、Abema TV[注 1]) - 凛 役

DVDドラマ編集

映画編集

アニメ映画編集

  • ナットのスペースアドベンチャー3D(2009年3月28日) - ケイティ役 声優

舞台編集

  • 女信長 (2009年6月5日 - 21日・6月26日 - 28日、青山劇場シアターBRAVA!) - 御市 役
  • 大和三銃士 虹の獅子たち(2013年10月3日~10月27日、新橋演舞場)
  • 朗読劇「夏の夜の夢」(2016年8月、日本橋公会堂)
  • さよならチャーリー(2018年10月31日、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール、2018年11月13日 - 16日、東京三越劇場<日本橋三越本店>) - ラスティ役

CM編集

  • くめ納豆 秘伝金印「くめ家」篇
  • ミツカン「くめ納豆 秘伝金印ミニ3」
  • ユニ・チャーム「チャームソフトタンポン」(2011年)
  • レオパレス21「アルマーレツアー 篇」(2013年5月~10月)
  • ブルボン「ラシュクーレ」(2015年2月 - )
  • ムクベル(2017年4月 - )

バラエティ編集

報道番組編集

ラジオ編集

作品編集

写真集編集

DVD編集

  • メアリアル (2008年4月28日、オルスタックソフト販売)
  • 〜春の章〜妹・日和 (2008年12月19日、リバプール アイドルニッポンレーベル)
  • 〜夏の章〜ひとりぼっちの… (2009年5月29日、リバプール アイドルニッポンレーベル)
  • 〜秋の章〜スウィートスクールメアリー (2010年6月25日、リバプール アイドルニッポンレーベル)
  • 〜冬の章〜あなただけのドール (2010年9月24日、リバプール アイドルニッポンレーベル)
  • メアリの休日(2017年9月2日、イーネットフロンティア)
  • ふたりっきり (2018年6月22日、竹書房)

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ a b AbemaTVと朝日放送による共同制作。
  2. ^ ※当初の主役だった日向千歩が怪我で降板した事による代役。

出典編集

  1. ^ a b c d 松山メアリ|Sweet Power
  2. ^ a b c d 「[対談]松山メアリ×芳賀優里亜」『宇宙船』vol.155(WINTER 2017.冬)、ホビージャパン、2016年12月29日、 pp.112-113、 ISBN 978-4-7986-1360-4
  3. ^ UP to boy」2007年12月号(通刊183号)pp060 『おしゃべり自由区(フリーク)』(2007年10月、ワニブックス
  4. ^ YS乙女学院 1学期 松山メアリ
  5. ^ エイプリルフール 松山メアリオフィシャルブログ「miracle.」by Ameba 2015年4月20日閲覧
  6. ^ “吉倉あおい&松山メアリが初のキャバ嬢役に挑戦! ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』 第3話は女同士の戦いが勃発!?”. AbemaTIMES. (2017年10月23日). https://abematimes.com/posts/3133522 2018年2月14日閲覧。 
  7. ^ “吉倉あおい&松山メアリが初のキャバ嬢役!“女王様ゲーム”も登場”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年10月23日). https://thetv.jp/news/detail/125486/ 2018年2月14日閲覧。 

外部リンク編集