メインメニューを開く

来歴・人物編集

日本における編曲家として多くの人気曲を編曲。代表曲に、木村カエラのシングル曲「Level 42」、「happiness!!!」、南野陽子がスマッシュヒットを飛ばした「吐息でネット」の2005年のセルフカバー版、坂本真綾のシングル「雨が降る」のカップリング曲「プラリネ」、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」がある[1]。2000年代に入り、秋元康プロデュースのアーティストの楽曲製作に携わることが増加している。一息坂スタジオというプライベートスタジオを運営している。

高校卒業後、友人3人とbignosemanを結成しバンド活動を行い、原宿の歩行者天国などで演奏も行っていた。スキップカウズとはその時からの交友関係がある。

提供作品編集

AKB48グループ

河西智美

木村カエラ

清竜人25

  • 「ハードボイルドに愛してやるぜ♡」(編曲)
  • 「アカシック♡レコード」(編曲)

KUMACHI

  • 「さよなら」(KUMACHIと共編曲)
  • 「真夏の夜」(KUMACHIと共編曲)

クマムシ

西城秀樹

坂本真綾

時給800円

SMAP

SS501

平山あや

放課後プリンセス

  • 「制服シンデレラ」(編曲)
  • 「ジュリエット 〜君を好きな100の理由〜 (2015 version)」(編曲)

松浦亜弥

南野陽子

やなわらばー

  • 「きっと大丈夫」(編曲)
  • 旅の途中」(編曲)

山本朝海

  • 「靴ひも」(編曲・ギター)

渡辺麻友

アニメソング編集

劇伴作品編集

出典編集

  1. ^ 武藤星児 Seji MUTO Musicman-NET”. 2017年4月26日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集