メインメニューを開く

池田村(いけだむら)は、かつて岐阜県揖斐郡にあったである。村名はかつて存在した郡、池田郡に由来する。

池田村
廃止日 1950年8月1日
廃止理由 合併
池田村・本郷村→温知村
現在の自治体 池田町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
揖斐郡
隣接自治体 安八郡神戸町
揖斐郡本郷村川合村鶯村
養基村清水村
池田村役場
所在地 岐阜県揖斐郡池田村大字六之井[1]
 表示 ウィキプロジェクト

現在の揖斐郡池田町の中心部、北東部に該当し、北東部は揖斐川に面する。

現在の池田町は、温知村が町制施行時に改称した町名であり、池田村が町制施行したものではない。

目次

歴史編集

学校編集

鉄道編集

神社・仏閣編集

  • 池野神社
  • 善光寺
  • 金福寺

その他編集

  • 池田村と本郷村が合併して成立した温知村の村名は、組合立温知小学校(現・池田町立温知小学校)に由来する。温知小学校は1873年に開校した温知義校(温知舎)が前身であり、温知は、「温故知新」から温と知をとったものである。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 本郷村との組合役場
  2. ^ 杉野村のみ
  3. ^ 揖斐郡志』、揖斐郡教育会、1924年12月、292-295頁
  4. ^ 北平野村の残部は安八郡神戸町に編入。

関連項目編集