洲埼灯台

千葉県館山市の洲崎に立つ灯台
洲崎灯台から転送)

洲埼灯台(すのさきとうだい)は、千葉県館山市洲崎に立つ灯台である。南房総国定公園内に位置する。国の登録有形文化財に登録されている。

洲埼灯台
Sunosaki Lighthouse
洲埼灯台
洲埼灯台の位置(千葉県内)
洲埼灯台
航路標識番号
[国際標識番号]
2003
[M6452]
位置 北緯34度58分31.1秒
東経139度45分27.2秒
座標: 北緯34度58分31.1秒 東経139度45分27.2秒
所在地 千葉県館山市洲崎1043番地
塗色・構造 白色 塔形 コンクリート
灯質 単閃白赤光 毎30秒に白1閃光赤1閃光
実効光度 97,000 cd
光達距離 18.5海里(約 34 km
塔高 14.8 m (地上 - 塔頂)
灯火標高 45.1 m (平均海面 - 灯火)
初点灯 1919年大正8年)12月15日
管轄 海上保安庁
第三管区海上保安本部
テンプレートを表示

概要編集

房総半島南部で最も西の場所にある灯台である。住所は千葉県館山市洲崎1043番地。円筒形のコンクリート造で建てられ、塔頂は地上から約15メートル、灯火は海面から約45メートルにある[1]1919年(大正8年)に点灯した[2]

洲埼灯台は、三浦半島最南端の東端にある剱埼灯台と共に東京湾へ出入りする船舶の目印となっており、同灯台とを結んだ線をもって東京湾の境界をなす[3]。なお、房総半島の最南端にあるのは野島埼灯台で、三浦半島の南端の西端には城ヶ島灯台がある。

歴史編集

アクセス編集

公共交通機関編集

※館山駅からの路線バスでの運行を基本とするが、一部の便は東京駅からの高速バス房総なのはな号」と直通運転となっている。

自動車編集

周辺施設編集

洲埼灯台を舞台・ロケ地とした作品編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 千葉県. “洲埼灯台” (日本語). 千葉県. 2019年8月8日閲覧。
  2. ^ 館山市観光スポット
  3. ^ 国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律施行規則第3条第1号、船舶油濁損害賠償保障法施行規則第11条第1号、海上交通安全法施行令第1条、海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律施行規則第33条の6第2号(剱埼灯台は「剣埼灯台」表記)
  4. ^ a b c d 洲埼灯台 船照らし100年 関東大震災、太平洋戦争乗り越え” (日本語). 東京新聞 TOKYO Web. 2019年8月8日閲覧。
  5. ^ 文化遺産オンラインより
  6. ^ 千葉・館山の「洲崎灯台」が登録有形文化財に-海上保安新聞”. blog.canpan.info. 2019年8月8日閲覧。
  7. ^ 南房総安房地域の日刊紙 房日新聞: ニュース”. www.bonichi.com. 2019年8月8日閲覧。
  8. ^ 館山市観光協会.. “洲埼灯台(すのさきとうだい) | 一般社団法人 館山市観光協会” (日本語). 2019年8月8日閲覧。
  9. ^ ミュージックビデオサーチ”. スペースシャワーTV. 2013年11月16日閲覧。
  10. ^ “高橋みなみラスト・シングル「唇にBe My Baby」MV&ジャケット写真が解禁!”. TV LIFE (学研プラス). (2015年11月24日). http://www.tvlife.jp/2015/11/24/50729 2016年8月6日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集