メインメニューを開く
日本 > 福島県 > 郡山市 > 湖南町

湖南町(こなんまち)は福島県郡山市にある地区。かつては福島県中通り中部、安積郡に属していた湖南村だった。

湖南町
こなん
日章旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
自治体 郡山市
旧自治体 安積郡湖南村
面積
167.76km²
世帯数
1,386世帯
総人口
3,698
住民基本台帳、2016年1月1日現在)
人口密度
22.04人/km²
隣接地区 逢瀬町
郡山市役所湖南行政センター
北緯37度23分20.5秒 東経140度05分24.5秒 / 北緯37.389028度 東経140.090139度 / 37.389028; 140.090139座標: 北緯37度23分20.5秒 東経140度05分24.5秒 / 北緯37.389028度 東経140.090139度 / 37.389028; 140.090139
所在地 〒963-1633
福島県郡山市湖南町福良字家老9381-2
リンク [湖南町/郡山市 湖南行政センター公式ページ]
湖南町の位置(福島県内)
湖南町
湖南町
特記事項:郵便番号は963-14xx、963-15xx、963-16xx
テンプレートを表示

概要編集

戦国時代頃から白河街道が通り、赤津、福良、三代地域には宿場町が置かれて栄えた。そのため古くから街道で結ばれた会津若松市とのつながりが深いが、1962年昭和37年)に旧三森隧道が開通して郡山市側へのアクセスが大幅に改善したことで、郡山市との交流も徐々に活発になっている。

地形が奥羽山脈により郡山市の他地区と隔てられており、気候的には会津地方と等しいため郡山市内で豪雪地帯に指定されている唯一の地域である。

地理編集

現在の郡山市の西部に位置する。

歴史編集

行政区域変遷編集

  • 変遷の年表
  • 市制・町村制以前の変遷表
  • 市制・町村制以後の変遷表

人口・世帯編集

人口編集

総数 [単位: 人]

2010年(平成22年)         3,920
2015年(平成27年)        3,449


世帯編集

総数 [単位: 世帯]

2010年(平成22年)    1,245
2015年(平成27年)   1,189


行政編集

県管轄の機関編集

市管轄の機関編集

交通編集

路線バス編集

地理的条件にて郡山市内でありながら会津バスが一般路線を運行している。会津バス郡山湖南営業所による運行である。

道路編集

産業編集

農業編集

工業編集

商業編集

  • 地域内に大規模な小売店舗は存在していない。

教育編集

小学校
  • 郡山市立湖南小学校 - 2005年(平成17年)に下記の旧湖南村成立以前の各村地区ごとにあった小学校を統合して開校した。設置場所を三代地区の湖南中学校敷地内とすることで小中一貫教育を実施している。
    • 郡山市立月形小学校
    • 郡山市立中野小学校
    • 郡山市立三代小学校
    • 郡山市立福良小学校
    • 郡山市立赤津小学校
中学校
  • 郡山市立湖南中学校 - 1975年(昭和50年)に旧湖南村成立以前の各村地区ごとにあった中学校を統合して開校した。
    • 郡山市立三代中学校
    • 郡山市立福良中学校
      • 湖南村立赤津中学校(1956年、湖南村立(当時)福良中学校へ統合)
    • 郡山市立月形中学校
    • 郡山市立中野中学校
高等学校

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

祭事編集

脚注編集

  1. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 7 福島県』、角川書店、1981年 ISBN 4040010701より
  2. ^ 日本加除出版株式会社編集部『全国市町村名変遷総覧』、日本加除出版、2006年、ISBN 4817813180より

関連項目編集

外部リンク編集