メインメニューを開く

潤一』(じゅんいち)は、井上荒野による恋愛小説の連作短編集マガジンハウスPR誌『ウフ.』に連載、同社より2003年11月20日に刊行された。26歳の青年・潤一と14歳から62歳まで9人の女性との刹那の愛を描く[1][2]。第11回(2004年島清恋愛文学賞受賞作。

潤一
著者 井上荒野
発行日 2003年11月20日
発行元 マガジンハウス
ジャンル 恋愛小説
連作短編集
日本の旗 日本
言語 日本語
ページ数 224
公式サイト magazineworld.jp
コード ISBN 978-4-8387-1472-8
ISBN 978-4-10-130251-5文庫判
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

是枝裕和を中心とする制作者集団・分福の企画で志尊淳主演によりテレビドラマ化され、関西テレビにて2019年7月から8月まで放送された[2][3][4]

収録作品編集

  1. 映子・三十歳
  2. 環・二十八歳
  3. あゆ子・六十二歳
  4. 美雪・二十六歳
  5. 千尋・二十九歳
  6. 瑠依・十四歳
  7. 香子・四十三歳
  8. 希・三十八歳
  9. 美夏・二十歳
  10. 潤一・二十六歳

あらすじ編集

登場人物編集

書誌情報編集

テレビドラマ編集

潤一
ジャンル テレビドラマ
原作 井上荒野
企画 分福
北原栄治
是枝裕和
脚本 砂田麻美
監督 北原栄治
広瀬奈々子
出演者 志尊淳
藤井美菜
夏帆
江口のりこ
蒔田彩珠
伊藤万理華
原田美枝子
音楽 Koji Nakamura
国・地域   日本
言語 日本語
エグゼクティブ・
プロデューサー
河村光庸
制作 スターサンズ
製作 2019「潤一」製作委員会
公式ウェブサイト
潤一
放送チャンネル 関西テレビ
放送国・地域   日本
放送期間 2019年7月13日 - 8月17日
放送時間 土曜 1:55 - 2:25
各話の長さ 30分
回数 6
公式ウェブサイト
潤一
ディレクターズカット版〈PG-12〉
放送チャンネル 日本映画専門チャンネル
放送国・地域   日本
放送期間 2019年7月13日 - 8月17日
放送時間 土曜 23:00 - 23:45
各話の長さ 本編34分
回数 6
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

関西テレビにて2019年7月13日から8月17日まで土曜日の1時55分から2時25分(金曜深夜)に、またベッドシーンなどいくつかの追加シーンを含む「ディレクターズカット版〈PG-12〉」が日本映画専門チャンネルにて同日の23時から23時45分に放送された。全6話。

放送に先立ち、2019年4月にフランスカンヌにて開催の「カンヌ国際シリーズフェスティバル」のコンペティション部門に正式出品[5][6]6月14日から1週間限定で丸の内ピカデリーにて劇場先行公開、6月26日からAmazonビデオおよびiTunesでデジタルセル先行配信された[4]

キャスト編集

スタッフ編集

放送日程編集

放送回 放送日 サブタイトル 監督
第一話 7月13日 映子
第二話 7月20日
第三話 7月27日 あゆ子
第四話 8月3日 千尋
第五話 8月10日 瑠依
第六話 8月17日 美夏


脚注編集

外部リンク編集