メインメニューを開く

石井 かおる(いしい かおる、1963年4月30日 - )は、NHKシニアアナウンサー

いしい かおる
石井 かおる
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 東京都港区
(出生地・神奈川県[1]
生年月日 (1963-04-30) 1963年4月30日(56歳)
最終学歴 東京外国語大学外国語学部モンゴル語学科卒業
勤務局 NHK仙台放送局
部署 放送部
職歴 名古屋東京アナウンス室仙台→東京アナウンス室→名古屋→金沢→東京アナウンス室→金沢→東京アナウンス室→仙台
活動期間 1987年
公式サイト NHK
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

目次

人物編集

東京都立九段高等学校を経て東京外国語大学卒業後、1987年入局。

2004年、最初に金沢局に赴任した際には夕方のローカルニュース番組のキャスターを3年間務めた。それから3年後の2007年、3度目の東京勤務が決まり離れる直前に能登半島地震が発生し、アナウンサー・キャスター近況(現・NHK金沢ブログ)には当時「後ろ髪を引かれる思い」とのコメントを残していた。それから4年後の幹部級人事異動で、アナウンス担当副部長として再び金沢局へ赴任した。[2]

現在の担当番組・業務編集

過去の出演番組編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ NHK女性アナウンサー戦後50年プロジェクト編『NHKラジオ深夜便 日本列島女たちの50年』ドメス出版 1995年12月
  2. ^ この人事ではほかに大沼ひろみが福井へ、秋野由美子が熊本へ、渡邊あゆみ日本語センター出向扱い)が横浜へ、宮本愛子が甲府へ、それぞれアナウンス統括として東京を離れ赴任した。

外部リンク編集