メインメニューを開く

社会批評社(しゃかいひひょうしゃ)は、1990年に設立された日本の出版社

株式会社 社会批評社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
東京都中野区大和町1-12-10 小西ビル
設立 1990年5月
法人番号 7011201002595
事業内容 出版業
代表者 小西誠(代表取締役)
資本金 1,000万円
外部リンク http://www.maroon.dti.ne.jp/shakai/
テンプレートを表示

ノンフィクションを中心とする版元であり、社名にもあるとおり社会批評を扱った書籍を多く扱う。社名の類似する批評社社会評論社評論社社会思想社とは無関係である。

概要編集

設立者かつ現在の代表者は、「反戦自衛官」として知られていた[誰によって?]小西誠である。自衛隊平和に関する書籍が多い。最近ではグアムサイパンテニアンなどの戦跡ガイドなどの平和関連図書も出版している。また、小西自身の運動の経験から、社会運動組織論全般の研究・出版も行っている。また、同社ウェブサイトや掲示板・ブログ・Facebook・ツィッターなどを通じて情報発信を行っている。

それらに加え、最近の同社で注目される[誰によって?]のが、トランスジェンダー・同性パートナーなどのマイノリティに関する著作である。また、教育や労働問題・原発問題、さらにはパチンコ依存症や医療関係の出版にも力を入れるなど、社会派出版としても期待される[誰によって?]

また、2013年からは、兵隊作家・火野葦平の「兵隊シリーズ」の復刻にも力を入れ、『土と兵隊 麦と兵隊』『花と兵隊』『密林と兵隊』『海と兵隊 悲しき兵隊』『革命前後(上下巻)』など、火野葦平戦争文学選全7巻を刊行している。

同社では、協同・自費出版サービスも行っている。

主な執筆者編集

外部リンク編集