第12回全日本都市対抗バレーボール優勝大会

第12回全日本都市対抗バレーボール優勝大会(だい12かいぜんにほんとしたいこう バレーボールゆうしょうたいかい)は、1963年4月28日から5月1日にかけて行われた、第12回目の全日本都市対抗バレーボール優勝大会である。

第12回全日本都市対抗バレーボール優勝大会
開始年 1952
主催 日本バレーボール協会
毎日新聞社
チーム数 男子:23
女子:22チーム
前回優勝 男子:日本鋼管
女子:日紡貝塚
最多優勝 男子:八幡製鉄・日本鋼管(各4回)
女子:日紡貝塚(6回)
テンプレートを表示

概要 編集

  • 日程:1963年4月28日 - 5月1日
  • 会場:大阪府立体育館
  • 参加チーム数:男子 23チーム、女子 22チーム。

試合方法 編集

2-3チームのグループ(ゾーンと称する)に分かれてゾーンリーグ戦を行い、各ゾーン1位チームが準々決勝に進出。以降はノックアウト方式のトーナメントにより優勝を争う。

男子 編集

参加チーム及び組み合わせ 編集

No. A組 B組 C組 D組 E組 F組 G組 H組
1 日本鋼管 八幡製鉄 東レ九鱗会 松下電器 帝人三原 住友金属小倉 富士フイルム シチズン時計
2 三菱電機 電電東海 電電東北 古河電工 日産ディーゼル 松下電子 専売広島 旭化成
3 倉レ倉敷 大協石油 日立多賀 東亜燃料 日レ綜研 不二越鋼材 帝人松山 -

ゾーンリーグ 編集

A組 編集

#101
三菱電機
(兵庫)
2 - 0
(15-10)
(15-4)
倉レ倉敷
(岡山)
#111
日本鋼管
(神奈川)
2 - 0
(15-2)
(15-5)
倉レ倉敷
(岡山)
#121
日本鋼管
(神奈川)
2 - 0
(15-10)
(15-3)
三菱電機
(兵庫)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 日本鋼管 2 0 4 0 -
2 三菱電機 1 1 2 2 1.000
3 倉レ倉敷 0 2 0 4 0.000

B組 編集

#102
大協石油
(三重)
2 - 0
(15-4)
(15-5)
電電東海
(愛知)
#112
八幡製鉄
(福岡)
2 - 0
(15-10)
(15-10)
電電東海
(愛知)
#122
八幡製鉄
(福岡)
2 - 0
(15-13)
(15-6)
大協石油
(三重)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 八幡製鉄 2 0 4 0 -
2 大協石油 1 1 2 2 1.000
3 電電東海 0 2 0 4 0.000

C組 編集

#103
日立多賀
(茨城)
2 - 1
(15-7)
(10-15)
(15-10)
電電東北
(宮城)
#113
東レ九鱗会
(滋賀)
2 - 0
(15-3)
(15-1)
電電東北
(宮城)
#123
東レ九鱗会
(滋賀)
2 - 0
(15-9)
(15-6)
日立多賀
(茨城)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 東レ九鱗会 2 0 4 0 -
2 日立多賀 1 1 2 3 0.667
3 電電東北 0 2 1 4 0.250

D組 編集

#104
古河電工
(神奈川)
2 - 0
(15-0)
(15-1)
東亜燃料
(和歌山)
#114
松下電器
(大阪)
2 - 0
(15-1)
(15-1)
東亜燃料
(和歌山)
#124
松下電器
(大阪)
2 - 0
(15-9)
(15-10)
古河電工
(神奈川)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 松下電器 2 0 4 0 -
2 古河電工 1 1 2 2 1.000
3 東亜燃料 0 2 0 4 0.000

E組 編集

#105
日産ディーゼル
(埼玉)
2 - 0
(15-4)
(15-5)
日レ綜研
(京都)
#115
帝人三原
(広島)
2 - 0
(15-2)
(15-0)
日レ綜研
(京都)
#125
帝人三原
(広島)
2 - 0
(15-6)
(15-1)
日産ディーゼル
(埼玉)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 帝人三原 2 0 4 0 -
2 日産ディーゼル 1 1 2 2 1.000
3 日レ綜研 0 2 0 4 0.000

F組 編集

#106
松下電子
(大阪)
2 - 1
(15-7)
(14-16)
(15-13)
不二越鋼材
(富山)
#116
住友金属小倉
(福岡)
2 - 0
(15-1)
(15-8)
不二越鋼材
(富山)
#126
住友金属小倉
(福岡)
2 - 0
(17-15)
(15-6)
松下電子
(大阪)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 住友金属小倉 2 0 4 0 -
2 松下電子 1 1 2 3 0.667
3 不二越鋼材 0 2 1 4 0.250

G組 編集

#107
専売広島
(広島)
2 - 0
(15-12)
(15-12)
帝人松山
(愛媛)
#117
富士フイルム
(神奈川)
2 - 0
(15-7)
(15-2)
帝人松山
(愛媛)
#127
富士フイルム
(神奈川)
2 - 0
(18-16)
(15-12)
専売広島
(広島)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 富士フイルム 2 0 4 0 -
2 専売広島 1 1 2 2 1.000
3 帝人松山 0 2 0 4 0.000

H組 編集

#108
シチズン時計
(東京)
2 - 1
(15-9)
(5-15)
(15-12)
旭化成
(宮崎)
#118
旭化成
(宮崎)
2 - 1
(7-15)
(15-13)
(15-6)
シチズン時計
(東京)
#128
シチズン時計
(東京)
2 - 0
(16-14)
(15-7)
旭化成
(宮崎)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 シチズン時計 2 1 5 3 1.667
2 旭化成 1 2 3 5 0.600

準々決勝 編集

#131
日本鋼管
(A組1位)
3 - 0
(15-10)
(15-13)
(16-14)
シチズン時計
(H組1位)
#132
富士フイルム
(G組1位)
3 - 1
(15-11)
(15-3)
(12-15)
(15-6)
八幡製鉄
(B組1位)
#133
松下電器
(D組1位)
3 - 1
(15-9)
(13-15)
(16-14)
(15-7)
住友金属小倉
(F組1位)
#134
東レ九鱗会
(C組1位)
3 - 0
(15-12)
(15-13)
(15-3)
帝人三原
(E組1位)

準決勝 編集

#135
日本鋼管 3 - 0
(15-10)
(15-8)
(15-4)
富士フイルム
#136
東レ九鱗会 3 - 1
(15-10)
(15-7)
(12-15)
(15-9)
松下電器

決勝 編集

#137
東レ九鱗会 3 - 1
(15-13)
(15-8)
(12-15)
(15-12)
日本鋼管

最終順位 編集

順位 チーム名 備考
優勝 東レ九鱗会 2年ぶり2度目
準優勝 日本鋼管
3位 富士フイルム
3位 松下電器

女子 編集

参加チーム及び組み合わせ 編集

No. A組 B組 C組 D組 E組 F組 G組 H組
1 日紡貝塚 鐘紡四日市 林兼産業 倉紡倉敷 ヤシカ 帝人名古屋 東京三洋 日清紡島田
2 東レ九鱗会 帝人三原 大洋デパート 富士フイルム 三菱電機伊丹 朝日生命 三協精機 東邦レース
3 三馬ゴム 日本アスベスト 髙島屋 倉レ西条 日清紡川越 サロンパス - -

ゾーンリーグ 編集

A組 編集

#201
東レ九鱗会
(滋賀)
2 - 0
(15-1)
(15-6)
三馬ゴム
(北海道)
#211
日紡貝塚
(大阪)
2 - 0
(15-0)
(15-0)
三馬ゴム
(北海道)
#221
日紡貝塚
(大阪)
2 - 0
(15-2)
(15-10)
東レ九鱗会
(滋賀)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 日紡貝塚 2 0 4 0 -
2 東レ九鱗会 1 1 2 2 1.000
3 三馬ゴム 0 2 0 4 0.000

B組 編集

#202
帝人三原
(広島)
2 - 0
(15-0)
(15-0)
日本アスベスト
(奈良)
#212
鐘紡四日市
(三重)
2 - 0
(15-1)
(15-0)
日本アスベスト
(奈良)
#222
鐘紡四日市
(三重)
2 - 0
(15-6)
(15-4)
帝人三原
(広島)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 鐘紡四日市 2 0 4 0 -
2 帝人三原 1 1 2 2 1.000
3 日本アスベスト 0 2 0 4 0.000

C組 編集

#203
大洋デパート
(熊本)
2 - 0
(15-1)
(15-4)
高島屋
(大阪)
#213
林兼産業
(山口)
2 - 0
(15-3)
(15-1)
高島屋
(大阪)
#223
林兼産業
(山口)
2 - 0
(15-8)
(15-7)
大洋デパート
(熊本)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 林兼産業 2 0 4 0 -
2 大洋デパート 1 1 2 2 1.000
3 高島屋 0 2 0 4 0.000

D組 編集

#204
富士フイルム
(神奈川)
2 - 0
(15-8)
(15-7)
倉レ西条
(愛媛)
#214
倉紡倉敷
(岡山)
2 - 0
(15-1)
(15-1)
倉レ西条
(愛媛)
#224
倉紡倉敷
(岡山)
2 - 0
(15-10)
(15-5)
富士フイルム
(神奈川)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 倉紡倉敷 2 0 4 0 -
2 富士フイルム 1 1 2 2 1.000
3 倉レ西条 0 2 0 4 0.000

E組 編集

#205
三菱電機伊丹
(兵庫)
2 - 0
(15-1)
(15-1)
日清紡川越
(埼玉県)
#215
ヤシカ
(東京)
2 - 0
(15-0)
(15-0)
日清紡川越
(埼玉)
#225
ヤシカ
(東京)
2 - 0
(15-3)
(15-3)
三菱電機伊丹
(兵庫)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 ヤシカ 2 0 4 0 -
2 三菱電機伊丹 1 1 2 2 1.000
3 日清紡川越 0 2 0 4 0.000

F組 編集

#206
朝日生命
(東京)
2 - 0
(15-7)
(15-10)
サロンパス
(佐賀)
#216
帝人名古屋
(愛知)
2 - 0
(15-7)
(15-7)
サロンパス
(佐賀)
#226
帝人名古屋
(愛知)
2 - 0
(15-10)
(15-11)
朝日生命
(東京)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 帝人名古屋 2 0 4 0 -
2 朝日生命 1 1 2 2 1.000
3 サロンパス 0 2 0 4 0.000

G組 編集

#207
東京三洋
(群馬)
2 - 0
(15-5)
(15-4)
三協精機
(長野)
#217
東京三洋
(群馬)
2 - 0
(15-4)
(15-12)
三協精機
(長野)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 東京三洋 2 0 4 0 -
2 三協精機 0 2 0 4 0.000

H組 編集

#208
日清紡島田
(静岡)
2 - 0
(15-5)
(15-3)
東邦レース
(埼玉)
#218
日清紡島田
(静岡)
2 - 0
(15-3)
(15-4)
東邦レース
(埼玉)
結果
順位 チーム 得セット 失セット セット率 備考
1 日清紡島田 2 0 4 0 -
2 東邦レース 0 2 0 4 0.000

準々決勝 編集

#231
日紡貝塚
(A組1位)
3 - 0
(15-3)
(15-6)
(15-2)
帝人名古屋
(F組1位)
#232
鐘紡四日市
(B組1位)
3 - 1
(11-15)
(15-5)
(15-6)
(15-12)
東京三洋
(G組1位)
#233
倉紡倉敷
(D組1位)
3 - 1
(15-8)
(15-12)
(13-15)
(15-6)
日清紡島田
(H組1位)
#234
ヤシカ
(E組1位)
3 - 0
(15-1)
(15-6)
(15-5)
林兼産業
(C1位)

準決勝 編集

#235
日紡貝塚 3 - 0
(15-6)
(15-8)
(15-10)
鐘紡四日市
#236
倉紡倉敷 3 - 0
(15-8)
(15-10)
(15-10)
ヤシカ

決勝 編集

#237
日紡貝塚 3 - 1
(15-3)
(15-10)
(11-15)
(15-6)
倉紡倉敷

最終順位 編集

順位 チーム名 備考
優勝 日紡貝塚 3年連続7度目の優勝
準優勝 倉紡倉敷
3位 ヤシカ
3位 鐘紡四日市

脚注 編集

  • 本記事のマッチナンバーは編集の便宜上付番したものです。

参考文献 編集

  • VOLLEYBALL 1963年6月号 47ページ