メインメニューを開く

厚生連 篠ノ井総合病院(こうせいれん しののいそうごうびょういん)は長野県長野市にある病院。長野県厚生農業協同組合連合会(JA長野厚生連)が運営する。単に篠ノ井病院とも呼ばれる。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 篠ノ井総合病院
Shinonoi General Hospital.jpg
情報
正式名称 厚生連 篠ノ井総合病院
標榜診療科 内科、心療内科、精神科、呼吸器科、消化器科、循環器科、リウマチ科、小児科、外科、整形外科、放射線科、形成外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、肛門科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、脳神経外科、麻酔科、歯科口腔外科
許可病床数 433床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver5.0
開設者 長野県厚生農業協同組合連合会
(JA長野厚生連)
管理者 小池健一(院長)
所在地
388-8004
長野県長野市篠ノ井会666-1
位置 北緯36度34分32秒
東経138度8分58秒
二次医療圏 長野
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1967年(昭和42年)4月24日 - 篠ノ井病院として開設し、同年5月2日に内科、外科、整形外科、産婦人科、放射線科を開始。
  • 1984年(昭和59年)9月 - 総合病院として認可され、篠ノ井総合病院と名称変更。
  • 2015年(平成27年)3月 - 新病棟にドクターヘリの離着陸が可能なヘリポートを開設[1]

診療科目編集

交通編集

脚注編集

  1. ^ “ドクターヘリ受け入れ訓練 長野の病院”. 中日新聞 (中日新聞社). (2015年5月29日)

関連項目編集

外部リンク編集