羽原信義

羽原 信義(はばら のぶよし、1963年6月21日 - )は、日本男性アニメ演出家監督アニメーターXEBEC取締役広島県福山市出身。最終学歴:広島県立大門高等学校1982年卒)、血液型:B型。

目次

来歴・人物編集

葦プロダクション出身で、下地志直や佐藤徹と共にXEBECを設立した。演出家以外にも作画監督キャラクターデザインメカニックデザイン、さらには企画プロデューサーも務めるマルチクリエーターである。

別名義にはばらのぶよし近衛真守秋葉鷹則[1]がある。

妻は元アニメーターで現演出家の羽原久美子(旧姓:伊藤)[2]

エピソード編集

  • タレントの中嶋ミチヨのアイドル時代からのファンでもあり、ファンサイトの掲示板に出没したり、アニラジに出演した際にその話をしたり、中嶋の曲をオンエアさせたことがある。また、自身の監督作である『D・N・ANGEL』では終盤に登場する重要なゲストキャラの役で起用している。
  • 特装機兵ドルバック』に登場する敵メカの名称に自身の名前をもじったものがある(ハーバラ)。
  • ラジオパーソナリティ小森まなみのラジオ番組『mamiのRADIかるコミュニケーション』の企画で、『電光戦士マミリンダー』という架空の特撮ヒロインの、コスチュームデザインを担当した。そのコスチュームは番組のイベントなどで小森自身が着用して披露された。

主な参加作品編集

テレビアニメ編集

OVA編集

劇場アニメ編集

Webアニメ編集

  • ぷちえう゛ぁ (2008年:ビジュアルワークス)はばらのぶよし名義

実写映画編集

ゲーム編集

  • killer7 (2005年:アニメーションムービー 監督/絵コンテ)

その他編集

脚注編集

  1. ^ Twitter 羽原信義の2012年7月4日 9:32の発言
  2. ^ 葦プロ時代から『マシンロボ クロノスの大逆襲』『アイドル伝説えり子』『アイドル天使ようこそようこ』などで共に活躍していた。

外部リンク編集