赤松 俊理(あかまつ しゅんり、1979年2月26日 - )は、NHKアナウンサー北海道札幌放送局に3度目の赴任中。北海道生まれ、北海道育ち、北海道生活36年[3]

あかまつ しゅんり
赤松 俊理
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 北海道空知総合振興局雨竜郡秩父別町
生年月日 (1979-02-26) 1979年2月26日(41歳)
血液型 B型[1][2]
最終学歴 北海道大学文学部卒業
勤務局 NHK札幌放送局
職歴 札幌旭川→札幌→釧路( - 2015年3月)→東京アナウンス室(2015年4月 - 2020年3月)→ 札幌(2020年4月 - )
活動期間 2002年 -
ジャンル 地域(北海道)・報道
配偶者 あり
公式サイト NHK・赤松俊理
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

人物編集

北海道空知総合振興局雨竜郡秩父別町出身。北海道旭川北高等学校北海道大学文学部卒業後、2002年4月入局。

嗜好・挿話編集

  • 実家は[3][4]
  • 延べ6箇所の赴任先の内5箇所が北海道。但し、北見室蘭函館に赴任した事はない。
  • 好きな物はジンギスカンパーティー
  • 浪人中に実家の寺からNHKの番組に生出演した。その中継を担当したのは加藤成史アナウンサー。[5]
  • 高校、大学も北海道内[3]
  • 大学の卒業論文は「北海道における葬儀の変容」で指導教授は櫻井義秀[6]
  • 2015年に東京アナウンス室に異動になるまで、故郷北海道内の放送局のみに勤務し[3]2020年から再び故郷北海道での勤務。
  • 同郷の画家・丸木俊(出生名:赤松俊子)は大伯母(父方の祖父の姉)[7]
  • 既婚、2児の父(いずれも男児、2020年8月21日現在、それぞれ小学5年生と小学2年生)[8][9]で兄が1人いて、札幌の高校から京都の大学に進学した。[10]
  • 龍笛を吹く事ができる(雅楽を習っていた為)。中学生でスキー1級の資格を取得。[11]

関連編集

現在の担当番組編集

過去の担当番組編集

NHK入局前
  • 番組名・放送日不明(浪人中に出演。実家の寺から生中継。中継担当は、加藤成史アナウンサー。)
札幌放送局時代(1度目)
旭川放送局時代
札幌放送局時代(2度目)
釧路放送局時代
東京アナウンス室時代
  • NHKニュースおはよう日本(リポーター:2015年4月 - 2018年3月)
  • 首都圏ニュース(不定期)
  • ニュース・気象情報(不定期)
  • ラジオニュース(午前10時 - 午前11時の定時)
  • 2016年10月鳥取県中部地震では、鳥取放送局に応援で派遣され、災害情報を中心にローカルニュースを担当した。
  • 正午ニュース望月啓太の夏期休暇による代理)(2017年8月5日9月18日12月2日、3日、9日、10日)(主に土曜・日曜・祝日)
    • 午後1時、午後3時、午後6時の定時ニュース、関東地方ローカル枠(12:10 - 12:15)も兼務
  • NHKニュース7(代理ニュースリーダー)(主に土曜・日曜・祝日)
    • (望月啓太の夏期休暇による代理措置(2017年8月5日、6日、11日、12日、13日))
    • 瀧川剛史の夏季休暇による望月啓太の平日代理による措置(8月19日、20日、26日、27日))
    • 高井正智の夏季休暇による井上裕貴の平日代理担当による望月啓太のサブキャスター代理担当による措置(9月2日、3日、9日、10日))
    • (井上裕貴の夏季休暇による望月啓太のサブキャスター代理担当による措置(9月16日、17日、18日))
    • (瀧川剛史の休暇による望月啓太の平日代理による措置(12月2日、3日))
    • (井上裕貴の休暇による望月啓太のサブキャスター代理担当による措置(12月9日、10日))  
  • 新年一般参賀(2018年1月2日)
  • NHKきょうのニュース
    • 平日担当、野村正育の代理キャスター(2018年1月15日) 
  • NHKニュース7(代理サブキャスター)(2018年9月1日、2日、5日、6日、7日、15日、16日) 
  • NHKスペシャル『緊急報告 北海道激震』(2018年9月9日) 
  • 正午ニュース(キャスター)(土曜・日曜・祝日)(2018年4月7日 - 2020年3月29日)
    • 午後1時、午後3時、午後6時の定時ニュース
    • 関東甲信越地方ローカル枠(12:10~12:15)も兼務
  • 国会中継(随時) 
  • NHKニュース7(ニュースリーダー)(土曜・日曜・祝日)(2018年4月7日 - 2019年3月31日)
  • 祝賀御列の儀(権田原から赤木野々花と中継担当・2019年11月10日)
  • NHKスペシャル シリーズ『体感 首都直下地震』(2019年12月2日 - 8日)
札幌放送局時代(3度目)

同期のアナウンサー編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集