メインメニューを開く

軽米町(かるまいまち)は、岩手県の北部に位置するである。

かるまいまち
軽米町
フォリストパーク軽米
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 岩手県
九戸郡
団体コード 03501-7
法人番号 1000020035017
面積 245.82km2
総人口 8,577[編集]
推計人口、2019年6月1日)
人口密度 34.9人/km2
隣接自治体 二戸市久慈市
九戸郡洋野町九戸村
青森県八戸市
三戸郡南部町階上町
町の木 イチイ
町の花 こぶし
町の鳥 ヤマドリ
軽米町役場
町長 山本賢一
所在地 028-6302
岩手県九戸郡軽米町大字軽米第10地割85番地
北緯40度19分36.3秒東経141度27分37.7秒
2008年(平成20年)7月撮影
外部リンク 軽米町ホームページ

軽米町位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

河川
  • 雪谷川
  • 瀬月内川

歴史編集

沿革編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制が施行される。
    • 旧・軽米村、上館村、高家村、長倉村、旧晴山村の一部が合併し、北九戸郡軽米村が成立。
    • 旧・小軽米村、円子村、蛇口村が合併し、北九戸郡小軽米村が成立。
    • 山内村、狄塚村、旧・晴山村の一部が合併し、北九戸郡晴山村が成立。
  • 1896年(明治29年)3月29日 - 北九戸郡と南九戸郡が合併し、九戸郡となる。
  • 1925年大正14年)1月1日 - 軽米村が町制施行し、九戸郡軽米町となる。
  • 1955年昭和30年)1月1日 - 軽米町、小軽米村晴山村が合併し、新たな軽米町となる。
    • 同日 - 軽米町の一部が大野村に編入される。
  • 1955年(昭和30年)7月1日 - 大野村の一部を編入する。

人口編集

 
軽米町と全国の年齢別人口分布(2005年) 軽米町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 軽米町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
軽米町(に相当する地域)の人口の推移
 
総務省統計局 国勢調査より

平成27年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、8.58%減の9,333人であり、増減率は県下33市町村中21位。

気候編集

年間平均気温は8.9℃、年間降水量は982.6mmである。

  • 最高気温極値(1976/11~)35.0℃(2007年8月12日)
  • 最低気温極値(1976/11~)-23.0℃(1978年2月17日)[1]

行政編集

姉妹都市・提携都市編集

国内

防災無線の時報編集

曲目・時間帯編集

放送時刻
(JST)
曲目
06:00 恋はみずいろ
12:00 春まだ浅く
18:00 遠き山に日は落ちて

産業編集

 
軽米郵便局

郵便編集

郵便局

教育編集

小学校編集

  • 軽米町立軽米小学校
  • 軽米町立小軽米小学校
  • 軽米町立晴山小学校2010年4月に軽米町立観音林小学校・軽米町立山内小学校・軽米町立晴高小学校の3校の統合により開校)

中学校編集

  • 軽米町立軽米中学校(2014年4月に晴山中学校・小軽米中学校・笹渡中学校と統合)

高校編集

交通編集

鉄道編集

町内を鉄道路線は走っていない。鉄道を使用する場合は、JR東日本東北新幹線二戸駅あるいは八戸駅から路線バスを利用する。

 
軽米IC
 
折爪SA

バス編集

高速バス編集

路線バス編集

道路編集

高速自動車国道
一般国道
主要地方道
その他の県道

出身人物編集

関連項目編集

  • 乃木希典 - 愛馬雷号が晩年過ごした。同町西里の駒形神社に墓が残る。[2]

脚注編集

外部リンク編集