メインメニューを開く

農芸化学科(のうげいかがくがっか、英称Department of Agricultural chemistry / Division of Agricultural chemistry)は、農芸化学に関する分野を教育研究する、大学における学科のひとつ。主に、農学部生物資源科学部の傘下に設置されることが多い学科である。かつての農科大学、農業短期大学にも多く存在した。

栄養学科食品科学科, 保健学科でも農芸化学は取り扱い、それらの学科所属教職員には日本農芸化学会に所属する教職員も多い。

資格編集

修了者は申請により毒物劇物取扱責任者となることができる。

関連項目編集