メインメニューを開く

運営会社(うんえいがいしゃ)とは、プロ野球プロサッカーなどのスポーツチームの活動を指揮し、事業の運営を行ったり、又は野球場サッカースタジアムなどと云った施設の運営を専門的に行う企業のことを指す。また、国際空港鉄道路線を事業として運営、管理する企業を運営会社と云う場合もある。

主な運営会社編集

プロ野球の「株式会社読売巨人軍」や「株式会社阪神タイガース」、プロサッカーの「株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー」、プロバスケットボールの「トヨタアルバルク東京株式会社」など、親会社から独立する企業体として球団を経営している例が多い。また、「広島東洋カープ」のように球団名に企業名が入っていながら[1]、個人事業主(松田家)が球団の運営を行っている例もある。

スタジアム施設運営では東京ドーム後楽園ホールを運営する「株式会社東京ドーム」、味の素スタジアムを運営する「株式会社東京スタジアム」、さいたまスーパーアリーナを運営する「株式会社さいたまアリーナ」などがある。

また、日本の空港には成田国際空港を運営・管理する成田国際空港株式会社中部国際空港を運営・管理する中部国際空港株式会社といった、空港の施設・管理などを専門に行う運営会社も見られる。

脚注編集

  1. ^ 東洋工業(現在のマツダ)が現在でも筆頭株主ではあるが、松田一族が過半数の株式を保有しており、持分法も適用していない