鈴木より子

日本の女性声優

鈴木 より子(すずき よりこ、10月20日 - )は、日本声優童謡歌手作詞家である。声優としては、ウォルト・ディズニーのアニメ映画『シンデレラ』のヒロインの日本語吹き替えを担当している。兄は津田直士

すずき よりこ
鈴木 より子
プロフィール
性別 女性
出身地 日本の旗 日本
誕生日 10月20日
職業 声優童謡歌手作詞家
事務所 株式会社LacticWay[1]
著名な家族 津田直士(兄)
公式サイト LacticWay
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ
ベルツリチャンネル
Belltree Channel
YouTube
チャンネル
活動期間 2019年 -
ジャンル ディズニー
登録者数 2040人
総再生回数 36万5633回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年6月6日時点。
テンプレートを表示

人物・経歴編集

童謡コンクール優秀賞受賞。剣道二段。声優、童謡歌手の他にも、作詞家、ボイストレーナー、心理カウンセラーと幅広く活動しており、また安全野菜栽培士の資格も所持している[1]松田トシに師事し、18歳の時にNHKみんなのうた」にてレコードデビューを果たした[1]

兄は音楽プロデューサーソングライター津田直士であり、コンサートなどで共演することもある[2]

1992年東映系の企画「夢のファンタジーワールド」のメイン作品としてディズニー映画『シンデレラ』がリバイバル公開された際に、ヒロイン・シンデレラの声優に抜擢され、シンデレラの台詞及び歌唱を務めた。 以降は同作のOVA(続編)からディズニー関連の様々な作品において、一貫して[3]シンデレラ役を担当している。

2018年公開の『シュガー・ラッシュ:オンライン 』では、すずきまゆみ麻生かほ里など歴代ディズニープリンセスの声優たちとも共演しており、公開記念のトークショーにおいては「本当にこんな日が来るとは思ってませんでした。最初にこの仕事をいただいたのが、うん十年前なので。そのときの私に言いたいです。『今に楽しいことが起きるわ』って」と喜びを語った[4]。 また『シンデレラ』については「この作品を見ると、勇気がわいてきます。そして信じていれば必ず夢が叶うんだということが、自分の心の中にしみこみますので、どうかたくさんの人に見てもらいたいです」と話し、「新しいことを始められる方に、ギフトとして贈るときっと喜ばれると思います」と語っている[5]

2019年、マジックお笑いコントまんざらでもねぇと親子ユニットBelltreeを結成し、同年10月30日YouTubeにて「ベルツリチャンネル」を開設している[1]

出演作品編集

吹き替え・アテレコ編集

劇場版アニメ
OVA
テレビアニメ
ゲーム
イベント・その他

CMソング編集

ほか、多数。

作詞編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d LacticWay(鈴木より子公式サイト)
  2. ^ 鈴木より子ブログ(2018年11月25日)
  3. ^ 同じディズニープリンセスであるアリエルやベル等は、作品によって声優が変更される場合もあるが、シンデレラは例外なく鈴木が演じている。
  4. ^ “歴代ディズニープリンセス声優が集合、「シュガー・ラッシュ」新作イベント”. 映画ナタリー. (2018年10月27日). https://natalie.mu/eiga/news/305540 2018年12月15日閲覧。 
  5. ^ “『シュガー・ラッシュ:オンライン』で再びディズニープリンセス演じた豪華声優陣よりコメント映像到着”. ムビコレ. (2018年12月11日). http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=13456 2018年12月15日閲覧。 
  6. ^ “話題のふきカエ シュガー・ラッシュ:オンライン”. ふきカエル大作戦!!. (2018年12月16日). https://www.fukikaeru.com/?p=10747 2018年12月22日閲覧。 

外部リンク編集