メインメニューを開く
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

阿摺村(あすりむら[2])は、かつて愛知県東加茂郡にあった

あすりむら
阿摺村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 合併
阿摺村、足助町、盛岡村賀茂村足助町
現在の自治体 豊田市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
東加茂郡
面積 46.15km2.
総人口 4,274
(1950年10月1日[1]
隣接自治体 東加茂郡足助町、賀茂村、盛岡村、旭村
西加茂郡猿投町藤岡村小原村
阿摺村役場
所在地 愛知県東加茂郡阿摺村大字大蔵字森下28
 表示 ウィキプロジェクト

昭和の大合併足助町に編入され、現在の豊田市の一部である。

旧・足助町の北部に該当する山間部の村であった。

沿革編集

学校編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 愛知県郡市町村勢要覧(愛知県総務部統計課 1951年10月刊行)
  2. ^ 読みがなに注意。(出典:『足助町誌』:3ページ)
  3. ^ 越田和、北小田、福知、永野、久木、豊岡、林間、新盛、千田が該当する。
  4. ^ 中立、葛、摺、栃ノ沢、東中山、大塚、塩ノ沢、深田、東広見が該当する。

参考文献編集

  • 足助町誌編集委員会 『足助町誌』、愛知県東加茂郡足助町、1975年。

関連項目編集