駒澤大学高等学校

駒澤大学高等学校(こまざわだいがくこうとうがっこう)は、東京都世田谷区上用賀一丁目にある学校法人駒澤大学が運営する私立高等学校。略称は「駒高」、「駒大高」、「駒大高校」、「駒大世田谷」。日本曹洞宗の流れを汲み、週1回の「仏教」の授業の他にも、日常生活の中に様々な形で仏教が根を下ろしている。

駒澤大学高等学校
Komazawa University Senior High School.jpg
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人駒澤大学
設立年月日 1948年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
仏教専修科
学期 3学期制
高校コード 13641H
所在地 158-8577
東京都世田谷区上用賀一丁目17番12号

北緯35度38分4.5秒 東経139度38分9.5秒 / 北緯35.634583度 東経139.635972度 / 35.634583; 139.635972座標: 北緯35度38分4.5秒 東経139度38分9.5秒 / 北緯35.634583度 東経139.635972度 / 35.634583; 139.635972
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

沿革編集

1948年(昭和23年)、学制改革により廃止された旧制駒澤大学予科に替わる教育機関として設立される。校舎は初め、大学の本部キャンパス内に置かれていたが、1966年(昭和41年)に現在地に移された。1995年(平成7年)に男子校から共学に移行した。

歴代校長編集

  • 浦 敏之
  • 鈴木 貞雄
  • 貫井 洋

交通編集

制服編集

冬服
夏服

部活動編集

サッカー部編集

第89回全国高校サッカーベスト16、第94回全国高校サッカーベスト8、第95回全国高校サッカーベスト8と、夏のインターハイに1度(2014年)、冬の高校選手権に3度(2010、2015、2016)出場しており、東京都では強豪校でありながら入部制限を行っていないことが特徴で部員数は270名にも及ぶ[1]

その他編集

運動部ではバレー部ソフトテニス部が全国レベルであり、女子バスケット部ウインターカップに出場した。陸上部第69回全国都道府県駅伝大会に初出場。野球部は駒澤大学の附属高校の中で唯一、大学と同じデザインのユニフォームである。第71回選抜高校野球に出場した。ダンス部冬の日本高校ダンス部選手権において、2014年東日本大会3位、春の日本高校ダンス部選手権において、2017年東日本大会入賞。

文化部では吹奏楽部の活動が盛んである。

著名な卒業生編集

政治
研究
経済
文芸
芸能
マスコミ
スポーツ

系列校編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集