メインメニューを開く

APAZZI(アパッチ)は、日本作詞家作曲家編曲家トラックメイカー。フリーランス。

APAZZI
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
職業 作詞家
作曲家
編曲家
トラックメイカー
共同作業者 Akira Sunset

略歴編集

2017年3月、Akira Sunsetと、音楽ユニット「THE SIGNALIGHTS(ザ・シグナライツ)」を結成[1][2]

2017年12月、編曲を手掛けた乃木坂46インフルエンサー』が「第59回日本レコード大賞」にて大賞を受賞[3]

提供作品編集

あゆみくりかまき
  • 「クマトナデシコ」(編曲)
  • 「ジェットクマスター」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「鮭鮭鮭」(作曲・編曲)
  • 「自分革命」(編曲)
  • 「スターライトジャンボリー」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作曲)
  • 「WAR CRY」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「蜜蜜蜜」(編曲)
  • 「心友フォーエヴァー」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作曲)
  • 「KILLLA TUNE」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作曲)
  • 「What's my name?」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作曲)
  • 「アイノウタ」(編曲)
  • 「森森森」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作曲)
  • 「旅立ちの唄」(編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「ゴマスリッパー」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「絆ミックス」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「愛Surrender」(編曲)
  • 「キミが好き」「キミが好き」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「真相はどうでもいい」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「女子か。」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「弾進GOOD!!!」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「反抗声明」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「Place My Place」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「泣き顔笑顔」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「SUGOROKU」(作曲・編曲/U.M.E.D.Yと共作)
  • 「19 GROWING UP -ode to my buddy-」(編曲)
坂道シリーズ
さんみゅ〜
私立恵比寿中学
青春高校アイドル部
  • 「無人島へ連れて行って」(編曲)
近田春夫
  • 「ご機嫌カブリオレ」(編曲)
超特急
  • 「Burn!」(作曲/Kenji kabashimaと共作)
ボーイフレンド(仮)関連
  • KENN(喜多川翔太役)
    • 「心ツナガルエール」(作詞・作曲・編曲)
ラストアイドルファミリー
22/7
AAA
AKB48グループ
DISH//
  • 「恋するSPY」(作詞・作曲・編曲)
everying
  • 「Shinking Sky」(編曲)
IZ*ONE

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Akira Sunset Twitter”. 2017年3月23日閲覧。
  2. ^ APAZZI Twitter”. 2017年3月23日閲覧。
  3. ^ 『レコ大』乃木坂46が初の大賞 キャプテン桜井「関わってくれたすべての皆さんのおかげ」”. ORICON NEWS. oricon ME (2017年12月30日). 2017年12月31日閲覧。

外部リンク編集