メインメニューを開く

ハルジオンが咲く頃

乃木坂46の14枚目シングル

ハルジオンが咲く頃」(ハルジオンがさくころ)は、日本の女性アイドルグループ乃木坂46の楽曲。秋元康が作詞、Akira SunsetAPAZZIが共同で作曲した。2016年3月23日に乃木坂46の14作目のシングルとしてN46Div.から発売。楽曲のセンターポジションは深川麻衣が務めた[15]

ハルジオンが咲く頃
乃木坂46シングル
初出アルバム『それぞれの椅子
B面 遥かなるブータン
強がる蕾(Type-A)
急斜面(Type-B)
釣り堀(Type-C)
不等号(Type-D)
憂鬱と風船ガム(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル N46Div.
作詞・作曲 秋元康(作詞)
Akira SunsetAPAZZI(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
トリプル・プラチナ(日本レコード協会[1]
チャート最高順位
  • デイリー1位(オリコン[2]
  • 週間1位(TSUTAYA)[3]
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100)[4]
  • 週間1位(Billboard Japan Top Singles Sales)[5]
  • 週間1位(SUPER HITS SINGLE RANKING 50[6]
  • 週間1位(オリコン)[7]
  • 週間1位(M-ON! J-POP最強カウントダウン50)[8]
  • 週間16位(M-ON! TSUTAYA レンタルCDカウントダウン 20)[9]
  • 2016年3月度月間2位(オリコン)[10]
  • 2016年4月度月間8位(オリコン)[11]
  • 2016年4月度月間2位(M-ON! J-POP最強カウントダウン50)[12]
  • 2016年度上半期3位(オリコン)[13]
  • 2016年度年間8位(オリコン)[14]
乃木坂46 シングル 年表
今、話したい誰かがいる
(2015年)
ハルジオンが咲く頃
(2016年)
裸足でSummer
(2016年)
ミュージックビデオ
ハルジオンが咲く頃
テンプレートを表示

目次

背景とリリース編集

 
白い花をつける帰化植物ハルジオン(開花時期は4月 - 6月)[16]

DVD付属のType-A・B・C・D、CDのみの通常盤の5形態で発売[17]。前作「今、話したい誰かがいる」から約5か月ぶりのシングルとなった[要出典]

表題曲「ハルジオンが咲く頃」は、乃木坂46を卒業する深川麻衣をイメージした曲である[18]橋本奈々未によれば、本作の選抜発表後、いつもはスタッフから「このメンバーで戦っていきます」と言われるところ、「今回はみんなで思い出を作りましょう」と言われた[19]。楽曲は、前作「今、話したい誰かがいる」に引き続きAkira SunsetAPAZZIのペアが作編曲を担当しており、総勢20名のストリングスEDMマッシュアップになっている[20]。振付の最後で堀未央奈にバトンタッチするのは、これからの未来を次の世代に託すという意味の演出である[21]

プロモーション編集

ヒット祈願キャンペーンとして、『乃木坂工事中』で生田絵梨花グアムで4200メートルの高さからスカイダイビングを行なった[22]

アートワーク編集

ジャケット写真のメンバー[23]
Type-A 表 深川麻衣
Type-A 裏 深川麻衣
Type-B 表 西野七瀬・橋本奈々未・白石麻衣・生田絵梨花
Type-B 裏 選抜メンバー
Type-C 表 高山一実・松村沙友理・生駒里奈・衛藤美彩・秋元真夏・堀未央奈
Type-C 裏 アンダーメンバー
Type-D 表 伊藤万理華・井上小百合・星野みなみ・齋藤飛鳥・桜井玲香・若月佑美
Type-D 裏 アンダーメンバー
通常盤 表 選抜メンバー
通常盤 裏 アンダーメンバー

CDジャケットは「乃木坂46の等身大の姿を撮影してもらう」をコンセプトに、ハルジオンの花言葉「追想の愛」や「雑多な環境にも芽を出す」から、乃木坂46のメンバーにとって縁や思い入れ深い3か所で3日間にわたって撮影された[24]。撮影はフィルム撮影を多く用い、深川麻衣は地元の静岡県、選抜メンバーは東京・渋谷および『真夏の全国ツアー2014』と『真夏の全国ツアー2015』のファイナルの会場で乃木坂46のライブの聖地と言える明治神宮野球場で実施された[25]。撮影は長年高校生を撮り続けている写真家の小野啓が担当した[17]。また、『週刊プレイボーイ』の2016年4月4日号では付録として深川麻衣を写した今作の着せ替えアザージャケットが手に入った[26]

チャート成績編集

本作は2016年4月4日付のオリコン週間CDシングルランキングで初登場1位を獲得した[27]。オリコン週間CDシングルランキングにおける乃木坂46のシングル1位獲得は「おいでシャンプー」から13作連続、通算13作目となった[27]。初動売上は74万9706枚を記録し[7]、前作「今、話したい誰かがいる」の累積売上を初動売上の時点で既に上回り、自己最高記録を更新した[27]。その後、2016年3月度のオリコン月間CDシングルランキングで推定売上枚数77万1944枚を記録し、月間2位を獲得した[10]

ミュージック・ビデオ編集

ハルジオンが咲く頃
監督:山戸結希[28]
表題曲「ハルジオンが咲く頃」のミュージック・ビデオは、大正時代の歌劇団を卒業する女性役を深川麻衣が演じ[28]、歌劇団に残るメンバーの気持ちと、それを知らずに入団してくる新入生役・堀未央奈とのやりとりが描かれている[29]。さらに、大正現代を行き来するシーンを通じて、深川が卒業する今の乃木坂46へと繫がっていく演出が施されている[29]。映像は2016年2月上旬に長野県松本市の国の重要文化財・旧松本高等学校本館で撮影された[28]。劇中振付は菅尾なぎさ[30]、振付はWARNERが担当した[要出典]
強がる蕾
監督:真壁幸紀[31]
深川麻衣のソロ曲「強がる蕾」のミュージック・ビデオは、「別れと新たな旅立ち」をテーマに[32]、深川麻衣の故郷・静岡県を思い浮かばせる景色の中[33]、廃材からアート作品をつくるひとりの女性・深川麻衣が、海でペルー人の流した「光るクラゲが観たい」というボトルメールを発見し[34]、その夢の叶えようと光るクラゲを探し始めるが、最終的に自分で光るクラゲを作り、その写真をボトルメールに託して海へ流すというストーリー[34]。歌詞は、静岡県から東京都へ上京してきた深川麻衣の決意と重なるような内容になっていると同時に[34]、強がる莟のように花開いてはいないけれども、乃木坂46という恵まれた環境から飛び出し、不安を抱きながらも未知なる世界へと歩み出そうとする深川麻衣の姿をとらえている[32]。映像は2016年2月上旬に神奈川県横須賀市で撮影された[31]
急斜面
監督:番場秀一[35]
白石麻衣・橋本奈々未・松村沙友理のユニット曲「急斜面」のミュージック・ビデオは、代々ドラムを家業とする女ドラマーの家系に生まれた白石麻衣が[36]、幼い頃からドラマーのエリートとして育てられてきたものの上手に演奏することができず、辞めようと決意するが、バンド仲間である橋本奈々未・松村沙友理の友情に支えられ[37]、急斜面のような壁を3人で乗り越えていくストーリー[36]。映像は2016年2月中旬に神奈川県横浜市のスタジオなどで撮影され、学生時代にドラムを習った経験のある白石麻衣は、ドラムが下手な役を演じるにあたって苦労した[36]
釣り堀
監督:永田琴[35]
西野七瀬のソロ曲「釣り堀」のミュージック・ビデオは、悲しいことや辛いことがあったときの逃げ場所として釣り堀を訪れる女性の心情を描いている[36]。映像は2016年2月下旬に[36]、都内の釣り堀・武蔵野園で撮影され、田中要次・水間ロン・見田諭が出演した[38]。釣り堀が初体験の西野七瀬は竿の扱い方や釣り方を学んだ上で撮影に挑んだ[37]
不等号
監督:池田千尋[31]
アンダーメンバーの楽曲「不等号」のミュージック・ビデオは、恋する少女の物語で[39]、姿が見えないために想いを伝えることができない少女の葛藤と[31]、受け入れるしかない現実を描いている[40]。映像は2016年2月上旬に埼玉県の民家で撮影された[31]
遥かなるブータン
生田絵梨花・伊藤万理華・衛藤美彩・齋藤飛鳥・堀未央奈・若月佑美のユニット曲「遥かなるブータン」のミュージック・ビデオは、46時間TV第2弾の企画コーナーとして、生田・伊藤を中心としたメンバー発信のもと制作された。撮影は上野の森美術館で開催された「ブータン展」で行われた[41]。2016年6月23日から『乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL』上で公開された[42]

メディアでの使用編集

ハルジオンが咲く頃
スマホアプリ『sizebook』のCMソング[43]
allfuz『乃木恋〜坂道の下で、あの日僕は恋をした〜』のCMソング[44]

シングル収録トラック編集

Type-A編集

CD[45]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ハルジオンが咲く頃」秋元康Akira SunsetAPAZZIAkira Sunset、APAZZI
2.「遥かなるブータン」秋元康ツキダタダシha-j
3.「強がる蕾」秋元康大貫和紀、河原レオ、高木龍一Carlos K.
4.「ハルジオンが咲く頃 off vocal ver.」 Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
5.「遥かなるブータン off vocal ver.」 ツキダタダシha-j
6.「強がる蕾 off vocal ver.」 大貫和紀、河原レオ、高木龍一Carlos K.
合計時間:
DVD[45]
#タイトル作詞作曲・編曲監督時間
1.「ハルジオンが咲く頃 Music Video」  山戸結希
2.「強がる蕾 Music Video」  真壁幸紀
3.「深川麻衣 ドキュメンタリー 〜永遠はないから〜[注 1]  湯浅弘章 

Type-B編集

CD[47]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ハルジオンが咲く頃」秋元康Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
2.「遥かなるブータン」秋元康ツキダタダシha-j
3.「急斜面」秋元康FURUTA、Yasutaka Ishio重永亮介
4.「ハルジオンが咲く頃 off vocal ver.」 Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
5.「遥かなるブータン off vocal ver.」 ツキダタダシha-j
6.「急斜面 off vocal ver.」 FURUTA、Yasutaka Ishio重永亮介
合計時間:
DVD[47]
#タイトル作詞作曲・編曲監督時間
1.「ハルジオンが咲く頃 Music Video」  山戸結希
2.「急斜面 Music Video」  番場秀一
3.「秋元真夏」  中曽根広樹 
4.「伊藤かりん」  高階謙 
5.「伊藤純奈」  西野圭亮、池田一真 
6.「北野日奈子」  中里耕介 
7.「齋藤飛鳥」  近藤大介 
8.「相楽伊織」  川島直人 
9.「桜井玲香」  松本壮史 
10.「新内眞衣」  澤口明宏 
11.「高山一実」  西井舞 
12.「中元日芽香」  大澤健太郎 
13.「西野七瀬」  月田茂、柴谷麻以 
14.「能條愛未」  小田学 

Type-C編集

CD[48]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ハルジオンが咲く頃」秋元康Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
2.「遥かなるブータン」秋元康ツキダタダシha-j
3.「釣り堀」秋元康Bush-IAPAZZI
4.「ハルジオンが咲く頃 off vocal ver.」 Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
5.「遥かなるブータン off vocal ver.」 ツキダタダシha-j
6.「釣り堀 off vocal ver.」 Bush-IAPAZZI
合計時間:
DVD[48]
#タイトル作詞作曲・編曲監督時間
1.「ハルジオンが咲く頃 Music Video」  山戸結希
2.「釣り堀 Music Video」  永田琴
3.「生田絵梨花」  吉開菜央 
4.「生駒里奈」  中村太洸 
5.「伊藤万理華」  頃安祐良 
6.「井上小百合」  伊江なつき 
7.「衛藤美彩」  大久保拓朗 
8.「川後陽菜」  中川英明、塚本祐介 
9.「斉藤優里」  ZUMI、荒船泰廣 
10.「佐々木琴子」  安部裕之 
11.「白石麻衣」  今泉力哉 
12.「寺田蘭世」  森田一平 
13.「山崎怜奈」  森澤透馬 
14.「渡辺みり愛」  タナカシンゴ 

Type-D編集

CD[49]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ハルジオンが咲く頃」秋元康Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
2.「遥かなるブータン」秋元康ツキダタダシha-j
3.「不等号」秋元康福田貴史福田貴史
4.「ハルジオンが咲く頃 off vocal ver.」 Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
5.「遥かなるブータン off vocal ver.」 ツキダタダシha-j
6.「不等号 off vocal ver.」 福田貴史福田貴史
合計時間:
DVD[49]
#タイトル作詞作曲・編曲監督時間
1.「ハルジオンが咲く頃 Music Video」  山戸結希
2.「不等号 Music Video」  池田千尋
3.「川村真洋」  三枝友彦 
4.「斎藤ちはる」  節田朋一郎 
5.「鈴木絢音」  あないかずひさ 
6.「中田花奈」  クドウナオヤ、高島夏来 
7.「橋本奈々未」  山岸聖太 
8.「樋口日奈」  森岡龍 
9.「深川麻衣」  安部裕之 
10.「星野みなみ」  若松雅也 
11.「堀未央奈」  森翔太 
12.「松村沙友理」  伊藤衆人 
13.「若月佑美」  山田篤宏 
14.「和田まあや」  島田欣征 

通常盤編集

CD[50]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ハルジオンが咲く頃」秋元康Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
2.「遥かなるブータン」秋元康ツキダタダシha-j
3.「憂鬱と風船ガム」秋元康HIROTOMO、Dr.LilcomAPAZZI
4.「ハルジオンが咲く頃 off vocal ver.」 Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
5.「遥かなるブータン off vocal ver.」 ツキダタダシha-j
6.「憂鬱と風船ガム off vocal ver.」 HIROTOMO、Dr.LilcomAPAZZI
合計時間:

Special Edition編集

デジタル・ダウンロード[51]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ハルジオンが咲く頃」秋元康Akira Sunset、APAZZIAkira Sunset、APAZZI
2.「遥かなるブータン」秋元康ツキダタダシha-j
3.「強がる蕾」秋元康大貫和紀、河原レオ、高木龍一Carlos K.
4.「急斜面」秋元康FURUTA、Yasutaka Ishio重永亮介
5.「釣り堀」秋元康Bush-IAPAZZI
6.「不等号」秋元康福田貴史福田貴史
7.「憂鬱と風船ガム」秋元康HIROTOMO、Dr.LilcomAPAZZI
合計時間:

選抜メンバー編集

ハルジオンが咲く頃編集

(センター:深川麻衣)[15]

今作は前作「今、話したい誰かがいる」選抜メンバーに堀の1名を加え[52]、9th「夏のFree&Easy」以来4作ぶりの17人選抜である[要出典]。福神は前回に引き続き、1列目と2列目を合わせた10人が「十福神」となる[要出典]。前作からの入れ替えメンバーはおらず、堀は11th「命は美しい」以来の3作ぶりの選抜復帰[15]。また、今作の活動を持って深川麻衣がグループを卒業した[53]

遥かなるブータン編集

(センター:生田絵梨花)

  • 生田絵梨花、伊藤万理華、衛藤美彩、齋藤飛鳥、堀未央奈、若月佑美[54]

強がる蕾編集

急斜面編集

  • 白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理[54]

釣り堀編集

不等号編集

(センター:中元日芽香)[49]

憂鬱と風船ガム編集

(センター:星野みなみ)[55]

  • 秋元真夏、生駒里奈、井上小百合、桜井玲香、高山一実、星野みなみ[54]

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 深川麻衣が故郷の静岡県を訪れ、これまでの自分を振り返るドキュメンタリーと未公開映像を収録[46]

出典編集

  1. ^ “レコ協 3月ゴールドディスク認定作品発表、AKB48「君はメロディー」&松任谷由実40周年ベストがミリオン”. Musicman-NET (F.B.Communications Inc. & Magnet Co.,Ltd.). (2016年4月8日). https://www.musicman-net.com/business/56209.html 2016年4月8日閲覧。 
  2. ^ オリコンデイリー CDシングルランキング 2016年03月22日付”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年3月22日). 2016年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月11日閲覧。
  3. ^ 吉川泰平 (2016年3月29日). “【TSUTAYA・販売CDシングルランキング】乃木坂46、14thシングル「ハルジオンが咲く頃」が圧巻の1〜4位独占! コブクロは特別仕様リリース”. T-SITE (T-MEDIAホールディングス). http://top.tsite.jp/news/j-pop/i/28133958/ 2016年3月29日閲覧。 
  4. ^ Billboard Japan Hot 100 2016/04/04 付け”. Billboard JAPAN. Hanshin Contents Link Corporation, PLANTECH Co.,Ltd. & Prometheus Global Media, LLC. (2016年4月4日). 2016年4月12日閲覧。
  5. ^ Billboard Japan Top Singles Sales 2016/04/04 付け”. Billboard JAPAN. Hanshin Contents Link Corporation, PLANTECH Co.,Ltd. & Prometheus Global Media, LLC. (2016年4月4日). 2016年4月12日閲覧。
  6. ^ SUPER HITS SINGLE RANKING ON AIR: 2016/04/06”. スペースシャワーTV. スペースシャワーネットワーク (2016年4月). 2016年4月6日閲覧。
  7. ^ a b オリコン週間 CDシングルランキング 2016年03月21日〜2016年03月27日”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年3月30日). 2016年3月閲覧。
  8. ^ J-POP最強カウントダウン50 2016/5/29(日) オンエア”. MUSIC ON! TV. エムオン・エンタテインメント (2016年5月29日). 2016年8月8日閲覧。
  9. ^ TSUTAYA レンタルCDカウントダウン 20 2016/6/20(月) オンエア”. MUSIC ON! TV. エムオン・エンタテインメント (2016年6月20日). 2016年8月8日閲覧。
  10. ^ a b オリコン月間 CDシングルランキング 2016年03月度”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年). 2016年4月6日閲覧。
  11. ^ オリコン月間 CDシングルランキング 2016年04月度”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年). 2016年5月4日閲覧。
  12. ^ J-POP最強カウントダウン50 -月間ランキング- 【歌詞入り】 2016/4/2(土) オンエア”. MUSIC ON! TV. エムオン・エンタテインメント (2016年4月2日). 2016年8月8日閲覧。
  13. ^ 【2016年上半期ランキング】音楽シーンをけん引する三大勢力に新たな潮流 2ページ目”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年6月24日). 2016年6月24日閲覧。
  14. ^ “オリコン年間CDランキング 2016年度”. ORICON STYLE (oricon ME). http://www.oricon.co.jp/rank/js/y/2016/ 2017年1月16日閲覧。 
  15. ^ a b c d e f “乃木坂46新シングル、卒業の深川麻衣が最初で最後のセンター”. ナタリー (ナターシャ). (2016年2月1日). http://natalie.mu/music/news/174414 2016年2月22日閲覧。 
  16. ^ 林弥栄 『日本の野草』 山と溪谷社〈山溪カラー名鑑〉、2009年10月23日、42頁。ISBN 978-4-635-09042-1
  17. ^ a b “乃木坂46、等身大の姿を写した「ハルジオンが咲く頃」ジャケ完成”. ナタリー (ナターシャ). (2016年2月26日). http://natalie.mu/music/news/177605 2016年2月26日閲覧。 
  18. ^ 桜井玲香; 堀未央奈 (2016年3月23日). 【インタビュー】乃木坂46 深川麻衣ラストシングル! 私を救う日向のような存在. インタビュアー:若松正子. ランキングBOX.. http://rankingbox.jp/article/32711 2016年3月23日閲覧。 
  19. ^ 橋本奈々未 「橋本奈々未“生き様全開"グラビア&ロングインタビュー「乃木坂46が私を救ってくれた」」『BUBKA』2016年4月号、白夜書房、2016年2月29日、16頁。ASIN B019T9FHJ6
  20. ^ Akira Sunset (2017年3月23日). “【本日リリース】乃木坂46 14thシングル「ハルジオンが咲く頃」リリースです!総勢20名によるストリングスとEDMのマッシュアップ。13thに引き続きAkira SunsetとAPAZZIコンビ。深川さん卒業おめでとうございます!!#乃木坂46”. Twitter. 2017年1月16日閲覧。
  21. ^ 深川麻衣 (2016年3月26日). 乃木坂46深川麻衣が語り尽くす、旅立ちの決意「卒業は寂しいけど、悲しいことではない」. インタビュアー:西廣智一. Real Sound.. http://realsound.jp/2016/03/post-6852.html 2016年3月26日閲覧。 
  22. ^ 向原康太 (2016年4月4日). “乃木坂46・生田絵梨花、グアムでのゲームに6連敗 「人生でこんな負けることもうない!」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2016/04/post-6969.html 2016年4月4日閲覧。 
  23. ^ 乃木坂46 2016a乃木坂46 2016b乃木坂46 2016c乃木坂46 2016d乃木坂46 2016e
  24. ^ “乃木坂46新曲ジャケ写は写真集風 センター深川初ソロ曲収録”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年2月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2067480/full/ 2016年2月26日閲覧。 
  25. ^ “乃木坂46、14thシングル『ハルジオンが咲く頃』詳細公開 カップリングには深川麻衣や西野七瀬のソロ曲を収録”. Real Sound (blueprint). (2016年2月26日). http://realsound.jp/2016/02/post-6494.html 2016年2月26日閲覧。 
  26. ^ “週刊プレイボーイNo.14”. 週刊プレイボーイ (集英社). (2016年3月19日). http://wpb.shueisha.co.jp/2016/03/19/62423/ 2016年3月23日閲覧。 
  27. ^ a b c “【オリコン】乃木坂46、自己最高75万枚で13作連続1位 卒業・深川初センター曲”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年3月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2069239/full/ 2016年3月29日閲覧。 
  28. ^ a b c “乃木坂46が大正時代の歌劇団員に、卒業描く「ハルジオンが咲く頃」MV”. ナタリー (ナターシャ). (2016年3月2日). http://natalie.mu/music/news/178280 2016年3月2日閲覧。 
  29. ^ a b “乃木坂46、14th表題曲MV公開 深川麻衣の卒業とリンクした映像を山戸結希が手掛ける”. Real Sound (blueprint). (2016年3月2日). http://realsound.jp/2016/03/post-6563.html 2016年3月2日閲覧。 
  30. ^ NEWS”. ♥crewimburnny. クリウィムバアニー (2016年10月24日). 2017年6月24日閲覧。
  31. ^ a b c d e “乃木坂46、深川麻衣が廃材アーティスト演じるソロ曲&“姿が見えない少女の恋”描くアンダー曲のMV公開”. Real Sound (blueprint). (2016年3月18日). http://realsound.jp/2016/03/post-6773.html 2016年3月18日閲覧。 
  32. ^ a b ポップス (2016年3月28日). “乃木坂46が14thシングルで表現した“未来へのバトン” 作品に込められたストーリーを読み解く”. Real Sound. blueprint. 2016年3月28日閲覧。
  33. ^ 深川麻衣 (2016年3月26日). (2ページ目)乃木坂46深川麻衣が語り尽くす、旅立ちの決意「卒業は寂しいけど、悲しいことではない」. インタビュアー:西廣智一. Real Sound.. https://realsound.jp/2016/03/post-6852_2.html 2016年3月26日閲覧。 
  34. ^ a b c 深川麻衣 (2016年3月26日). (2ページ目)乃木坂46深川麻衣が語り尽くす、旅立ちの決意「卒業は寂しいけど、悲しいことではない」. インタビュアー:西廣智一. Real Sound.. https://realsound.jp/2016/03/post-6852_2.html 2016年3月26日閲覧。 
  35. ^ a b “乃木坂46白石・橋本・松村はバンド、西野は釣り堀に挑戦”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年3月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2068199/full/ 2016年3月9日閲覧。 
  36. ^ a b c d e “乃木坂46、新曲MVで白石麻衣・橋本奈々未・松村沙友理がバンド結成? 西野七瀬のソロ曲映像も公開に”. Real Sound (blueprint). (2016年3月9日). http://realsound.jp/2016/03/post-6654.html 2016年3月9日閲覧。 
  37. ^ a b “乃木坂46「急斜面」&「釣り堀」のMVをフル公開”. ナタリー (ナターシャ). (2016年3月10日). http://natalie.mu/music/news/179284 2016年3月10日閲覧。 
  38. ^ 乃木坂46 2016c
  39. ^ “乃木坂46、深川麻衣ソロ曲&アンダー曲MV期間限定で同時公開”. ナタリー (ナターシャ). (2016年3月18日). http://natalie.mu/music/news/180269 2016年3月18日閲覧。 
  40. ^ “乃木坂46の深川麻衣ソロ曲「強がる蕾」、アンダーメンバー曲「不等号」Music Videoが公開”. リアルライブ (フェイツ). (2016年3月18日). http://npn.co.jp/article/detail/58774046/ 2016年3月18日閲覧。 
  41. ^ 【公開スタート!!】乃木坂46「遥かなるブータン」Music Video”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂LLC (2016年6月24日). 2016年6月26日閲覧。
  42. ^ 上野の森美術館「ブータン」展【公式】 (2016年6月23日). “8:39 PM - 23 Jun 2016”. @bhutan2016. Twitter. 2016年6月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月11日閲覧。
  43. ^ ハルジオンが咲く頃(Type-A)”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年). 2016年3月23日閲覧。
  44. ^ sukekiyo (2016年4月26日). “乃木坂46と恋愛できる『乃木恋〜坂道の下で、あの日僕は恋をした〜』リリース!”. AppBank. AppBank. 2016年4月26日閲覧。
  45. ^ a b 乃木坂46 2016a
  46. ^ “乃木坂46、恒例“個人PV”予告編36人分一挙公開”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年3月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2068233/full/ 2016年3月9日閲覧。 
  47. ^ a b 乃木坂46 2016b
  48. ^ a b 乃木坂46 2016c
  49. ^ a b c 乃木坂46 2016d
  50. ^ 乃木坂46 2016e
  51. ^ “深川麻衣、卒業。ニューシングル「ハルジオンが咲く頃」フル配信スタート!!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2016年3月23日). http://www.nogizaka46.com/smph/news/2016/03/post-12408.php 2018年3月13日閲覧。 
  52. ^ 中村拓海 (2016年2月2日). “乃木坂46の14th選抜は“激動前の安定”? 深川麻衣初センター、堀未央奈選抜復帰の意図を読む”. Real Sound. blueprint. 2016年2月26日閲覧。
  53. ^ 深川麻衣、3月23日リリースの14thシングルの活動をもって乃木坂46を卒業”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2016年1月7日). 2016年2月22日閲覧。
    深川麻衣 (2016年1月7日). “大切なお知らせ。”. 乃木坂46 深川麻衣 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2016年6月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月11日閲覧。
  54. ^ a b c d e “乃木坂46、14thシングル「ハルジオンが咲く頃」ジャケ写公開&収録内容も明らかに”. TOKYO POP LINE (添野企画). (2016年2月26日). https://tokyopopline.com/archives/57485 2016年2月26日閲覧。 
  55. ^ 桜井玲香 (2016年3月23日). 乃木坂46桜井玲香インタビュー「アイドルは一瞬だからいいものなのかもしれない」. インタビュアー:吉田可奈. T-SITEニュース.. http://top.tsite.jp/news/idol/i/28104635/ 2016年3月23日閲覧。 

参考文献編集

  • 乃木坂46 『ハルジオンが咲く頃』Type-A、Sony Music Records、2016年3月23日。SRCL-9025/6。ASIN B01B30ZDIO
  • 乃木坂46 『ハルジオンが咲く頃』Type-B、Sony Music Records、2016年3月23日。SRCL-9027/8。ASIN B01B30ZDRA
  • 乃木坂46 『ハルジオンが咲く頃』Type-C、Sony Music Records、2016年3月23日。SRCL-9029/30。ASIN B01B30ZDPM
  • 乃木坂46 『ハルジオンが咲く頃』Type-D、Sony Music Records、2016年3月23日。SRCL-9032/3。ASIN B01B30ZQE0
  • 乃木坂46 『ハルジオンが咲く頃』通常盤、Sony Music Records、2016年3月23日。SRCL-9031。ASIN B01B30ZDMA

外部リンク編集