メインメニューを開く

HKTBINGO!

HKTBINGO! 〜夏、お笑いはじめました〜』(エイチケーティービンゴ なつ、おわらいはじめました)は、2018年7月17日(16日深夜)から9月25日(24日深夜)まで日本テレビで放送されていたHKT48バラエティ番組である。

HKTBINGO!
〜夏、お笑いはじめました〜
ジャンル バラエティ番組
企画 秋元康(企画プロデュース)
演出 渡邊政次
出演者 HKT48
三四郎
ナレーター 中野謙吾(日本テレビアナウンサー)
オープニング HKT48「早送りカレンダー
プロデューサー 大友有一
井原亮子
相澤幸一
柴田雅美
日下潤
毛利忍
植野浩之(コンテンツP)
納富隆治(CP)
各話の長さ 30分
制作 日本テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年7月17日 - 2018年9月25日
放送時間 火曜日 1:29 - 1:59
月曜日深夜)
回数 11
公式サイト

目次

概要編集

AKBINGO!』『NOGIBINGO!』『KEYABINGO!』『STU48のセトビンゴ!』に続く「BINGO!」シリーズの第5弾として放送されたバラエティ番組である[1]。放送決定時は『HKTBINGO!』という番組名のみが発表されたが、初回収録・司会者公表時に『〜夏、お笑いはじめました〜』という副題が追加されている[2]。漫才やコント、フリップ芸など「本気でお笑いに挑戦」することをテーマに、年末のお笑い賞レースにエントリーし決勝を目指していく[3]。番組内のミニコーナー「HKT48の笑い道」は、未公開映像を含む完全版が動画配信サービスのHuluで番組とあわせて公開されている。

コンテンツプロデューサーの毛利忍によると、この番組のテーマをお笑いにした企画意図は「2017年の『女芸人No.1決定戦 THE W』でAKBグループのメンバーが出場した[注 1]ことが盛り上がったので、これを丸々一本の番組に出来たら」という話から始まったことだったとしている[5]

レギュラー放送終了後の9月26日から10月4日にかけて、HKT48は東京・福岡で番組をベースにお笑いをメインとしたライブ(全6公演)を敢行。9月28日開催分(東京会場3日目)を中心に、ライブの模様がCSの日テレプラスで11月17日未明(16日深夜)に「HKTBINGO! LIVE 2018 お笑い賞レース予選直前! HKT48大「ネタ見せ」会&ヒットソング祭り 完全版スペシャル!」というタイトルで、初回放送が行われた[6]

放送期間中にどの賞レースへ参加するかに関しては明言されなかったが、後に同局の特番『女芸人No.1決定戦 THE W』へHKT48メンバーから9組エントリーした事が明かされた[7][注 2]。しかし、エントリーした9組全員が予選2回戦(東京)までに敗退という形で終わった。なお、この時点で番組の放送自体が終わっているため、予選の模様は『AKBINGO!』の中で放送された。

出演者編集

レギュラー

  • MC:指原莉乃(MC兼プレーヤー[3])、三四郎小宮浩信相田周二
  • HKT48
    • チームH:秋吉優花、上野遥、神志那結衣、兒玉遥[9]、駒田京伽、坂口理子、田島芽瑠、田中菜津美、田中美久、豊永阿紀、松岡菜摘矢吹奈子
    • チームKIV:今田美奈、岩花詩乃、植木南央、運上弘菜、熊沢世莉奈、下野由貴、地頭江音々、冨吉明日香、朝長美桜、深川舞子、渕上舞、宮脇咲良村重杏奈、本村碧唯、森保まどか
    • チームTII:荒巻美咲、今村麻莉愛、小田彩加、栗原紗英、堺萌香、坂本愛玲菜、清水梨央、武田智加、月足天音、外薗葉月、松岡はな、松本日向、宮﨑想乃、村川緋杏、山内祐奈、山下エミリー
    • 研究生:伊藤優絵瑠、石安伊、馬場彩華、松田祐実、渡部愛加里

ゲスト

放送日程編集

※地上波版のみ

放送日 放送内容 HKT48の笑い道 備考
1 7月17日 HKT48全員お笑いオーディション 突然「一発ギャグやって」と言われたら?
着席前の1ボケ…いきなりお願い
2 7月24日 「最近の面白い話」を突然リクエスト
着席前の1ボケ…いきなりお願い
3 7月31日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「例えツッコミ」 初漫才で悔し涙・・・
4 8月7日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「あるあるネタ」 賞レース目指し「例えツッコミ」に挑戦
5 8月14日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「大喜利でボケ」 今年加入の新人5人 ネタ帳つける
6 8月21日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「ノリツッコミ」 矢吹奈子コントのブレーンに!
7 8月28日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「プリップ芸」 指原莉乃リズムネタに挑戦決定
8 9月4日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「お笑い問題児らがネタ挑戦SP!」 スタジオで失敗し涙・・・ 今村麻莉愛&坂口理子
9 9月11日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「こんな女いるいる」前半戦 小田彩加が描いた「HKTBINGO!」イラスト
10 9月18日 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「こんな女いるいる」後半戦 HKT48お笑い賞レース決勝目指す!「こんな女いるいる」挑戦
11 9月25日 HKT48お笑い賞レース予選直前! 本気のネタSP 漫才裏側 「なかよし」村川緋杏&松岡はな

放送期間編集

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送日時 放送局 対象地域[10] 備考
2018年7月17日 - 9月25日 火曜日 1:29 - 1:59(月曜日深夜) 日本テレビ 関東広域圏 制作局
2018年7月20日 - 9月28日 金曜日 0:59 - 1:29(木曜日深夜) 福岡放送福岡県
2018年8月2日 - 10月18日 木曜日 2:29 - 2:59(水曜日深夜) テレビ大分大分県
2018年11月17日 土曜日 0:00 - 2:30(金曜日深夜) 日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ日本全国HKTBINGO! LIVE 2018 お笑い賞レース予選直前! HKT48大「ネタ見せ」会&ヒットソング祭り 完全版スペシャル!』初回放送日。別日時に地上波版の再放送も実施。

インターネット配信

日本国内 ネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信日 更新日時 備考
Hulu 2018年7月17日 - 地上波放送終了直後

スタッフ編集

  • 企画プロデュース:秋元康
  • 構成:三田卓人、平出尚人、平川達矢
  • TM:木村博靖
  • SW:萩野高康
  • カメラ:中村哲也
  • 音声:宮内貞
  • VE:牛山敏彦
  • LD:高橋正彦
  • 美術プロデューサー:大川朋子、栗原和也
  • デザイン:北村春美
  • 大道具:永瀬雅俊
  • 小道具:伊沢英樹
  • 衣装:栗田佐智子
  • 技術協力:NiTRo
  • 美術協力:日テレアート
  • 編集:川尻一弘(イカロス
  • MA:中川弘徳(イカロス)
  • 音効:伊藤匡祐(Thee BLUEBEAT
  • TK:山沢啓子
  • CG:斉藤良浩
  • 企画協力:窪田康志AKS)、佐野裕一(田辺音楽出版)
  • AP:東野真有、入江将也
  • デスク:当田駒子
  • AD:石川正人、荒井悠希、松本奈々、波多野詩織、下里はつみ、藤田博行
  • ディレクター:奥村竜、齊藤篤史、小澤博之、長沼秀幸、萩原博喜、吉岡大介、平澤賢宗
  • 演出:渡邊政次
  • コンテンツプロデューサー:毛利忍、植野浩之
  • プロデューサー:大友有一、井原亮子、相澤幸一、柴田雅美、日下潤
  • チーフプロデューサー:納富隆治
  • 企画制作:日本テレビ
  • 制作協力:えすとacro
  • 製作著作:「HKTBINGO!」製作委員会(切田美伸、土岐洋久、川西康代、山王丸和恵、松瀬真一朗、中村好佑)

関連商品編集

リリース日 タイトル レーベル 規格品番 形態 封入特典 収録映像
2019年1月25日 HKTBINGO
DVD-BOX
vap VPBF-14767 初回版 フォトブックレット、生写真3種ランダム封入(全21種)、抽選応募ハガキ(サイン入りチェキ・番組ポスター合計50種) 全放送、メイキング映像、ゆびBINGO!グランプリ、メンバー同士で撮影!「HKTカメラ」
HKTBINGO
Blu-ray-BOX
vap VPXF-71658 通常版 フォトブックレット、生写真3種ランダム封入(全21種)、抽選応募ハガキ(サイン入りチェキ・番組ポスター合計50種) 全放送、メイキング映像、ゆびBINGO!グランプリ、メンバー同士で撮影!「HKTカメラ」、「笑い道」完全版 全11回

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 2017年の「THE W」には、AKBグループ全体からは13組が出場した[4]
  2. ^ 2018年の「THE W」には、AKBグループ全体からは18組が出場した[8]

出典編集

  1. ^ 新たな「BINGO!」シリーズはHKT48、7月より「HKTBINGO!」放送決定。”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2018年). 2018年7月11日閲覧。
  2. ^ “HKT目標はM-1?お笑いテーマ冠番組16日から”. 日刊スポーツ. (2018年7月11日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201807110000029.html 2018年7月16日閲覧。 
  3. ^ a b HKT48、冠番組『HKTBINGO!』はグループに新風を吹かす?指原莉乃×三四郎の相性を解説”. リアルサウンド (2018年7月15日). 2018年7月17日閲覧。
  4. ^ AKBメンバー、“女芸人NO.1決定戦”挑戦も1回戦敗退で…”. ザテレビジョン (2017年11月29日). 2018年12月10日閲覧。
  5. ^ 日経BPムック『HKT48スペシャル2019』(日経BPマーケティング、2018年12月刊)p.144
  6. ^ HKTBINGO!LIVE|2018.9.26-9.28|昭和女子大学人見記念講堂”. 日本テレビ放送網. 2018年12月2日閲覧。
  7. ^ 【エンタがビタミン♪】HKT48『女芸人No.1決定戦 THE W』福岡予選・1回戦を4組が通過、決勝進出に期待高まる”. Techinsight (2018年10月8日). 2018年12月10日閲覧。
  8. ^ 「女芸人No.1決定戦 THE W」挑戦のSKE48福士奈央、卒業発表の松村香織に「感謝を勝ちっていうカタチにして返したい」”. ザテレビジョン (2018年11月30日). 2018年12月10日閲覧。
  9. ^ 活動休止中につきオープニング映像の写真のみ
  10. ^ テレビ放送対象地域の出典:

外部リンク編集

日本テレビ 火曜日 1:29 - 1:59(月曜日深夜)枠
前番組 番組名 次番組
KEYABINGO!4
(2018年4月17日 - 6月26日)
HKTBINGO!
(2018年7月17日 - 9月25日)
NOGIBINGO!10
(2018年10月9日 - )