PEDRO(ペドロ)は、BiSHアユニ・Dによるソロプロジェクト。所属事務所はWACK。レーベルはEMI Records

PEDRO
出身地 日本の旗 日本
ジャンル オルタナティブ・ロック
ガレージ・ロック
ポスト・パンク
活動期間 2018年 -
レーベル
事務所 WACK
共同作業者 渡辺淳之介
松隈ケンタSCRAMBLES
公式サイト PEDRO official
メンバー アユニ・Dボーカルベース

概要編集

BiSHのメンバーであるアユニ・Dがボーカル・ベースを務めるソロプロジェクト。ギター・ドラムにサポートメンバーを加えたバンド形式で行われる。

BiSHのアイナ・ジ・エンドとセントチヒロ・チッチが2018年9月19日にavex traxより両A面スプリットシングル「夜王子と月の姫/きえないで」でソロデビュー。同日にアユニ・Dによるバンド形態のPEDROが、1stミニアルバム「zoozoosea」を事前告知なしで同レーベルより突如ゲリラリリースしプロジェクトが始動[1]。PEDRO誕生の裏側に迫ったドキュメンタリー映像がYouTubeにアップされた[2]

2018年9月25日、サポートメンバーにギター・田渕ひさ子、ドラム・毛利匠太を迎え、3ピースバンド形式で東京・新代田FEVERにて初ライブを開催。ミニアルバムの全曲に加えBiSHのアユニ・D初の作詞曲である「本当本気」、サポートの田渕が所属していたナンバーガール(2019年に再結成)の代表曲「透明少女」をカバー[3]

2019年3月31日に行われた「WACK EXHiBiTiON」にてレーベルをEMI Recordsに移籍し、夏に自身初となる1stフルアルバムの発売と全国ツアーの開催、PEDRO単独FCサイトの開設が発表された[4]

2020年4月1日、突如アインシュタインの稲田がボーカルとして加入し、アユニ・Dはベース演奏に専念することが発表された。新体制での第1弾楽曲として「自律神経出張中」に稲田が参加したMVがYouTubeにて公開された[5]。だが、翌日にメンバーとの不仲を理由に稲田は脱退。一連の流れはエイプリルフールの企画であったと明かされた。これに伴い新曲「無問題」のミュージックビデオの公開と配信が開始した[6][7]

作品編集

順位はオリコン・ウィークリーランキング最高順位

発売日 タイトル 順位 形態 備考
2018年9月19日 zoozoosea 10位 ミニアルバム ゲリラリリース
2019年8月28日 THUMB SUCKER 9位 アルバム
2020年4月29日 衝動人間倶楽部 18位 EP
2020年8月12日 来ないでワールドエンド TBA シングル

配信限定編集

発売日 タイトル 形態 備考
2020年4月1日 自律神経出張中 (2020 ver.) シングル MV - YouTube

ライブ・イベント編集

ライブ・イベント名 出演日 会場 備考
happy jam jam psycho 2018年9月25日 東京・新代田FEVER 初ライブ [1]
宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」 2019年5月19日 東京・新宿LOFT CASCADE / SuiseiNoboAzと3マン [8]
DOG IN CLASSROOM TOUR 2019年7月17日 宮城・SENDAI CLUB JUNK BOX [9]
2019年7月30日 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
2019年8月1日 福岡・DRUM Be-1
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019 2019年8月3日 茨城・国営ひたち海浜公園 イベント [10]
DOG IN CLASSROOM TOUR 2019年8月6日 東京・渋谷CLUB QUATTRO [9]
2019年8月9日 北海道・札幌PENNY LANE24
2019年8月27日 大阪・梅田CLUB QUATTRO
2019年8月29日 東京・TSUTAYA O-EAST 追加公演 [11]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b BiSHアユニ・DのソロプロジェクトPEDRO始動、ギタリストに田渕ひさ子迎え1stライブ”. 音楽ナタリー (2018年9月18日). 2019年6月9日閲覧。
  2. ^ BiSHアユニ・DのソロプロジェクトPEDRO、誕生の裏側追ったドキュメント一部公開”. 音楽ナタリー (2018年9月19日). 2019年6月9日閲覧。
  3. ^ BiSHアユニ・DソロプロジェクトPEDROが初ライブ、田渕ひさ子迎え「透明少女」カバー”. 音楽ナタリー (2018年9月26日). 2019年6月9日閲覧。
  4. ^ BiSHアユニ・DのソロプロジェクトPEDROがEMIに移籍、夏にフルアルバム&ツアー”. 音楽ナタリー (2019年3月30日). 2019年6月9日閲覧。
  5. ^ BiSHアユニ・Dのバンドにアインシュタイン稲田が加入「本当のPEDRO、始まります」”. 音楽ナタリー (2020年4月1日). 2020年4月4日閲覧。
  6. ^ BiSHアユニ・DのPEDROからアインシュタイン稲田が脱退「おつかれした」、新MV公開”. 音楽ナタリー (2020年4月2日). 2020年4月4日閲覧。
  7. ^ PEDROからアインシュタイン稲田が脱退。「メンバーと反りが合わなかったです」”. rockinon. 2020年4月7日閲覧。
  8. ^ アユニ・DソロプロジェクトPEDRO × CASCADE × SuiseiNoboAz 3マン・ライヴ開催”. OTOTOY (2019年3月3日). 2019年6月9日閲覧。
  9. ^ a b BiSHアユニ・DソロプロジェクトPEDRO初全国ツアー決定、全公演に田渕ひさ子参加”. 音楽ナタリー (2019年5月19日). 2019年6月9日閲覧。
  10. ^ RIJF第5弾でBUMP、HYDE、欅坂、BiSH、ゆず、ポルノ、King Gnu、天月ら106組”. 音楽ナタリー. 2019年6月5日閲覧。
  11. ^ BiSHアユニ・DのPEDRO、バンド編成で回る全国ツアーの追加公演決定”. 音楽ナタリー (2019年7月9日). 2019年9月1日閲覧。

外部リンク編集