UFC 215: Nunes vs. Shevchenko 2(ユーエフシー・ツーフィフティーン:ヌネス・バーサス・シェフチェンコ・ツー)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2017年9月9日カナダアルバータ州エドモントンロジャーズ・プレイスで開催された。

UFC 215: Nunes vs. Shevchenko 2
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2017年9月9日
開催地 カナダの旗 カナダ
アルバータ州エドモントン
会場 ロジャーズ・プレイス
試合数 全11試合
放送局 PPV
Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 16,232人[1]
入場収益 202万8,307ドル[1]
PPV購入数 10万件[2]
イベント時系列
UFC Fight Night: Volkov vs. Struve UFC 215: Nunes vs. Shevchenko 2 UFC Fight Night: Rockhold vs. Branch

大会概要 編集

本大会では、王者アマンダ・ヌネスと挑戦者ヴァレンティーナ・シェフチェンコによるUFC世界女子バンタム級タイトルマッチが行われ、ヌネスが判定勝利を収め2度目の王座防衛に成功した。

キャリア6戦全勝のアルジャン・ブラーがUFCデビュー。

試合結果 編集

アーリープレリム 編集

第1試合 ライト級 5分3R
  ケイジャン・ジョンソン vs.   アドリアーノ・マルチンス ×
3R 0:49 KO(右フック)
第2試合 ヘビー級 5分3R
  アルジャン・ブラー vs.   ルイス・エンリケ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

プレリミナリーカード 編集

第3試合 ライト級 5分3R
  アレックス・ホワイト vs.   ミッチ・クラーク ×
2R 4:36 TKO(左ストレート→パウンド)
第4試合 フェザー級 5分3R
  リック・グレン vs.   ギャビン・タッカー ×
3R終了 判定3-0(30-25、30-24、29-27)
第5試合 女子バンタム級 5分3R
  サラ・モーラス vs.   アシュリー・エバンス=スミス ×
1R 2:51 腕ひしぎ十字固め
第6試合 女子バンタム級 5分3R
  ケトレン・ヴィエラ vs.   サラ・マクマン ×
2R 4:16 肩固め

メインカード 編集

第7試合 フェザー級 5分3R
  ジェレミー・スティーブンス vs.   ギルバート・メレンデス ×
3R終了 判定3-0(30-26、30-26、30-25)
第8試合 ライトヘビー級 5分3R
  イリル・ラティフィ vs.   タイソン・ペドロ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第9試合 フライ級 5分3R
  ヘンリー・セフード vs.   ウィルソン・ヘイス ×
2R 0:25 TKO(右ストレート→パウンド)
第10試合 ウェルター級 5分3R
  ハファエル・ドス・アンジョス vs.   ニール・マグニー ×
1R 3:43 肩固め
第11試合 UFC世界女子バンタム級タイトルマッチ 5分5R
  アマンダ・ヌネス vs.   ヴァレンティーナ・シェフチェンコ ×
5R終了 判定2-1(47-48、48-47、48-47)
※ヌネスが2度目の王座防衛に成功。

各賞 編集

ファイト・オブ・ザ・ナイトジェレミー・スティーブンス vs. ギルバート・メレンデス
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトハファエル・ドス・アンジョスヘンリー・セフード
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更 編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集