メインメニューを開く

なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ

なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ』(なるほどプレゼンター はなさかタイムズ)は、2008年4月5日からCBCテレビ(CBC)[1]で放送されている生放送情報バラエティ番組。放送時間は毎週土曜 9:25 - 11:45 (JST) 。ハイビジョン制作。

なるほどプレゼンター!
花咲かタイムズ
ジャンル 情報バラエティ番組
出演者 東貴博
友近
ほか
オープニング 「チャイムが終われば」(LinQ
プロデューサー 斉藤龍昭 小柳津恵一
制作 CBCテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2008年4月5日 - 放送中
放送時間 土曜 9:25 - 11:45
放送分 140分
公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

土曜9時ハンただ今参上!』から続くCBC土曜午前のローカル生ワイドの現行タイトルで、『晴れ♡どきドキ晴れ( → 晴れドキ)』の後番組である。同時間帯にCBCのキー局TBSほかが放送している『王様のブランチ』の東海版的性格を持つ番組で、司会はTake2東貴博が担当している。東がテレビ番組のメイン司会を務めるのは本番組が初である。スタジオセットは『晴れドキ』時代とほぼ同じで、前番組から引き続き出演しているアナウンサーもいるが、その一方でテレビショッピングコーナーを廃止してロケVTRなどを増やすなど、内容は大きく変わっている。

2011年8月20日には、CBCテレビの母体である中部日本放送と近畿のTBS系列局である毎日放送(MBS)の開局60周年を記念し、本番組放送時間帯にMBSテレビで放送されている『せやねん!』とのコラボレーション番組『MBS&CBC開局60周年記念 でら知りたいねん!大阪!名古屋!〜せやねん!×花咲かタイムズ お近づきSP〜』を13:30 - 15:00 (JST) に放送した。詳細はせやねん!#概要を参照。

2014年10月5日には、テレビユー山形が、大分・別府でロケを行った正月スペシャルを番組販売用に30分番組に編集したものを16:24 - 16:54枠で単発放送した。

出演者編集

たびたび「花咲かファミリー」と紹介される。司会陣およびリポーター勢は11時30分までの出演で、後述の『花咲かタイムズプラス』には参加しない。そのため『3分クッキング』開始前に一旦出演者によるエンディングの挨拶がある。

司会編集

リポーター編集

  • 馬場園梓アジアン) - かつては「推しタビ」担当として相方の隅田美保と共に隔週出演。隅田が婚活で降板後の2015年3月28日以降はうなずキングを中心に不定期出演していたが、同年6月より渡辺直美とのコンビで再度「推しタビ」担当となる。
  • 箕輪はるかハリセンボン) - 2009年4月4日放送分から出演。「推しタビ」担当、隔週出演。近藤春菜は2017年3月18日にて卒業。
  • 渡辺直美 - 2015年6月より隔週出演。馬場園とのコンビで「推しタビ」担当。2017年3月25日をもってスタジオ出演から卒業し現在は推しタビVTRのみの出演[2]
  • ゆりやんレトリィバァ - 2017年4月1日放送分より隔週出演。箕輪とのコンビで「推しタビ」担当
  • ハマカーン浜谷健司神田伸一郎) - 「土曜日の妻たちへ」担当だったが、同コーナーの終了以降は中継リポーターとして時折出演。その後出演しなくなったが、2013年4月より月1回レギュラーとして再度出演している。
  • 尼神インター(誠子・渚) - 2017年4月8日より月1回レギュラー
  • MAG!C☆PRINCE(平野泰新・阿部周平・西岡健吾・大城光・永田薫) - 本番組とワタナベエンターテインメント名古屋事業本部が主催した新人リポーターオーディションで選ばれた5人で結成したユニット。
  • Hi☆Five(林拓磨・加藤大悟・大谷悠哉・大友海・野口友輔) - 2019年4月6日放送分から出演

CBCアナウンサー編集

  • 永岡歩
  • 沢朋宏(お天気コーナーで気象予報士として出演)
  • 南部志穂(CBCアナウンサー)(開始〜2016年10月、2017年8月5日〜)2016年10月をもって産休の為、休養していたが2017年8月5日の放送より復帰した。
  • 田中優奈 (2017年10月~)
  • 光山雄一朗(2017年10月~)
  • 若狭敬一(本来は2010年3月放送分をもって卒業したものの、ごく稀にドラゴンズ関連のニュースが入った場合は生出演もしくは中継で出演することがある)

過去の出演者編集

  • 隅田美保(アジアン) - 馬場園と共に「推しタビ」担当、隔週出演。自身の婚活で2015年3月21日放送分をもって卒業(降板)。
  • つるの剛士 - 「初旅」担当、隔週出演。2009年3月28日放送分をもって卒業(降板)。
  • 岡田圭右ますだおかだ) - 担当コーナーは無いが、自称「準レギュラー」としてよく出演していた。ちなみに岡田は、この番組の前に放送されていた『知っとこ!』(毎日放送)にも一時期頻繁に出演していた。
  • 豊田エリー - 「花咲かディズニー」担当、VTR出演。2010年7月24日放送分をもって卒業。
  • スマイレージ和田彩花前田憂佳福田花音小川紗季) - 2010年7月31日放送分から出演。「花咲かディズニー」担当、VTR出演。2012年3月31日放送分をもって卒業。
  • SKE48高柳明音小木曽汐莉古川愛李柴田阿弥小林亜実原望奈美) - 2012年4月7日放送分から出演。「花咲かディズニー」担当、VTR出演。2012年7月28日放送分をもって卒業。
  • 小川健太(当時CBCアナウンサー、現:同局報道部〜2013年3月)
  • 氏田朋子(当時CBCアナウンサー、〜2014年3月)
  • 阿部優貴子(当時2014年4月〜2016年9月)
  • 柳沢彩美(CBCアナウンサー 2016年10月〜2017年9月)
  • 近藤春菜(ハリセンボン)- 箕輪と共に2009年4月4日放送分から出演「推しタビ」担当、2017年3月18日をもって卒業。
  • 吉岡直子(2014年4月〜2019年3月)
  • 夏目みな美(CBCアナウンサー、〜2016年7月2日、2017年8月5日〜2019年3月)2016年7月2日をもって産休の為、休養していたが、同じく産休で休養していた南部志穂とともに、8月5日の放送より復帰した。

コーナー編集

現在のコーナー編集

  • うなずキング - アナウンサーたちが最新の流行情報などをリポートするコーナー。1リポートは十数分ほどで、画面左下に残り時間を示す砂時計が表示される。尚派生コーナーとして、司会の東が自ら取材する「メシキング」、ハマカーンが取材する「うなずクイーン」・「うなずカーン」が不定期で放送される。
  • 週末ジャーニー・推しタビ - 「花咲かジャーニー・初旅!」の後継コーナー。現在は箕輪・ゆりやんコンビと馬場園・渡辺コンビが週替わりで担当し、週末に勧めたい東海3県各地を旅するコーナー。たまにそれ以外の県を取り上げる回もある。(大阪・滋賀・静岡など東海道新幹線が通る地域が中心)このコーナーのみ、ローカルタレントの玉腰佳弘による生ナレーションが挿入される。
  • カクニングニュース - 1週間のニュースをダイジェストで紹介するコーナー。
  • 花咲かエンタ - 芸能ニュースコーナー。このコーナーでは若狭が進行を担当し、永岡が補足情報を伝える。
  • エンタメわかりマックス - 映画やイベントなどのエンターテインメント情報を伝えるコーナー。
  • ほか、『晴れドキ』時代と同様に『キユーピー3分クッキング』を内包している。このミニ番組は11時30分から放送される。

過去のコーナー編集

  • 生でわかりマックス - 中継コーナー。なお、中継コーナー自体は消滅しておらず、その後もコーナータイトル無しで不定期で行われている。
  • 3分でわかりマックス - うなずキングの前身コーナー。当初は実際に1リポート3分だったが、やがて十数分ほどまで延びていった。趣旨はほぼ同じ。
  • 奥さまアドリブクッキング - 若狭が訪問した家庭の主婦に、即興でその回のテーマに沿った手料理を披露してもらうコーナー。
  • 土曜日の妻たちへ - ハマカーンのロケ企画コーナー。毎回1組の夫婦が登場し、夫が妻にサプライズなプレゼントをするコーナー。
  • MAXさんいらっしゃい - 巨大な食べ物や料理などがスタジオに登場するコーナー。
  • ヒマ・ザ・ワールド - 世界のほのぼのとしたニュースを友近が紹介するコーナー。
  • 花咲かディズニー - 東京ディズニーリゾートの最新情報を伝えるコーナー。
  • 花咲かジャーニー・初旅 - 推しタビの前身コーナー。同じ場所を何度も訪れることもあり、「初旅」ではなくなってきたことから推しタビと改名した。趣旨は同じ。

花咲かタイムズプラス編集

『キユーピー3分クッキング』終了後の11時40分から約5分間放送されるミニ番組及びおまけ番組。新商品情報やお値打ち情報など、耳寄りな情報を伝えている。

なお、レギュラー陣やゲストは11時30分までの出演なので、アナウンサーたちのみで進行する。

テーマソング編集

現在のテーマソング編集

過去のテーマソング編集

  • 10stars☆(YGA) - 過去の番組オープニングテーマソング。2013年6月まで使用。
  • テレパシー(竹内電気) - 過去の番組イメージソング。2010年4月3日放送分から2012年3月まで使用。
  • LALALA 幸せの歌℃-ute) - 過去の番組イメージソング。
  • にちようびジッタリン・ジン) - 「3分でわかりマックス」テーマソング。

不祥事編集

2010年1月23日放送分の「わかりマックス」のコーナーにて、女性向けフリーペーパーの認知度を訊ねる街頭インタビューを受けた女性がフリーペーパー関係者であるとの指摘を視聴者から受け、CBCが謝罪した[3]。またその後、BPOにCBC側から提出された調査報告書によると、「担当ディレクターにやらせの意識があった事が判明」し[4]、委員からは「このような番組制作の手法は見逃せない」という意見が相次いだ。

その後、CBCは社内調査委員会での検証結果に基づき、担当ディレクターなど関係者9人を懲戒処分したと発表した。さらに、夏目和良代表取締役会長(当時)ら役員4人は自主的に報酬を返上することも明らかにしている[5]。また、この件をきっかけに自社内に再発防止委員会を設置し、新入社員が取材方法を相談できる制度を同年4月から導入することも明らかにしている[5]

なお、「わかりマックス」のコーナーは同年3月27日放送分をもって終了し、4月3日放送分からは「うなずキング」と改題して行われている(内容は同じである)。

放送事故編集

2011年3月5日午前9時24分頃、本来なら「知っとこ!」からのクロスプログラムとして当番組の紹介をするはずだったが、実際には司会の3人が立ち位置を確認している様子が映し出された。

その場のスタッフはON AIRになっていると気が付かずに、そのまま30秒間準備の様子が続き、テロップも一切入らないなど結局クロスプログラムでは情報が伝えられずにそのままCMに入った。

その後、冒頭で南部が謝罪し、東も「ずっと立ち位置ばかり気にしていた」とコメントした。なおその後の番組は通常通り行われ、この事についての説明は行われなかった。

特別番組編集

2015年1月1日14:30 - 17:00・17:15 - 18:00[6]に自社制作番組『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』(当時は東海地区ローカル)との共同特別番組『東海地方の年末年始全力で調べます花スマSP』を放送した[7]。なお、この特番については本番組も『ゴゴスマ』もネットしていない北陸放送(MRO・石川県)でも同時ネットしている。

脚注編集

  1. ^ 2014年3月29日(2013年度最終放送日)までは認定放送持株会社移行並びに分社化前のため、中部日本放送。
  2. ^ 2017年4月より土曜午後にNHK総合の生放送番組「土曜スタジオパーク」の司会を務めることになり、本番組のスタジオ出演が困難になったことも関係する。
  3. ^ CBC番組でやらせ 街頭アンケートに関係者 Archived 2010年2月7日, at the Wayback Machine.(中日新聞 2010年1月30日朝刊)
  4. ^ CBCやらせ取材、現場に「仕込み当然」の意識[リンク切れ](YOMIURI ONLINE 2010年2月12日)
  5. ^ a b 中日新聞 2010年3月16日付『「やらせ」で9人処分』より。
  6. ^ 17:00 - 17:15は『Nスタ』のため、一時中断。
  7. ^ CBCテレビ年末年始おススメ番組 CBCテレビ 2015年8月29日閲覧。

外部リンク編集


CBCテレビ 土曜9:25 - 11:45枠
前番組 番組名 次番組
なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ
(2008年4月 - 現在)
-