メインメニューを開く

スタジオ サインポスト

ぴえろプラスから転送)

沿革編集

1959年3月10日に設立された雑誌広告代理店が[2]、1989年にアニメーション制作事業を開始し[1]、1993年4月12日に株式会社スタジオ旗艦(スタジオきかん)として改組[3]。初代代表取締役は日本シネテレビコーポレーション出身の実写映画プロデューサーである草野啓二。役員として、竜の子プロダクション出身でスタジオユニコーンを率いていた栃平吉和が加わった。

1993年に放送開始した『しましまとらのしまじろう』などの一般向けアニメと並行して、アダルトアニメも制作していたが、1996年にはアダルトアニメ事業を切り離して分社化。関連会社として有限会社アームスを設立した。

2008年にぴえろのグループ会社となり[1]、以後はぴえろからの全話グロス請けを中心に活動するようになった[1]。同年9月に東京都中野区上鷺宮から練馬区へ移転[4]

2009年10月1日付で、株式会社ぴえろプラス: PIERROT PLUS Co.,Ltd.)に商号を変更した[4]。アームスの代表取締役である清水修が社長を兼務し、草野は会長に異動。元請け作品ではstudioぴえろ+のブランドを使用することがあるが、多くはぴえろプラスとクレジットされた。

2019年9月20日、株式会社スタジオ サインポスト(登記上は空白が入らない)に商号を変更[1][5]。代表取締役にはぴえろより萩野賢が就任した。

作品履歴編集

テレビアニメ編集

スタジオ旗艦編集

ぴえろプラス編集

スタジオ サインポスト編集

OVA編集

一般OVA編集

18禁OVA編集

劇場アニメ編集

  • しまじろうの大冒険 昆虫の国のおともだち (2002年)
  • しまじろうと海賊船 (2002年)
  • しまじろうとふしぎがもりのひみつ (2002年)
  • しまじろうの星空大冒険〜ドーナツ星をさがせ〜 (2003年)※プラネタリウム上映作品
  • ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE- (制作元請:ぴえろ、制作協力、2012年)

映像教材編集

ウェブアニメ編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f COMPANY”. スタジオ サインポスト. 2019年11月17日閲覧。
  2. ^ 商業登記簿(2019年10月現在)から得られた情報では、主たる事業目的を「新聞雑誌の販売」「宣伝用品及び印刷の代理斡旋事業」「展示会・展覧会の主催」と定めていた。
  3. ^ アニメの3大源流とその系譜~東映・虫プロ・タツノコ〜
  4. ^ a b 協会インフォメーション Archived 2005年3月1日, at the Wayback Machine. 日本動画協会公式サイト内
  5. ^ 株式会社スタジオサインポスト 法人番号 2011601014501
  6. ^ キャスト&スタッフ”. TVアニメ「織田シナモン信長」公式サイト. 2019年12月14日閲覧。

関連人物編集

  • MANASITA
  • Chang Bum-Chul
  • Eum Ik-Hyun
  • Hue Hye-Jung (Heo Hye-Jung)
  • Park Chang-Hwan
  • Seo Jin-Won
  • Shin Min-Seop (Shin Min-Seob)

関連項目編集

外部リンク編集