メインメニューを開く

株式会社ぴえろプラスは、アニメーションの企画・制作を主な事業内容とする日本企業日本動画協会準会員。

株式会社ぴえろプラス
PIERROT PLUS Co.,Ltd.
種類 株式会社
略称 ぴえろ+
本社所在地 日本の旗 日本
167-0021
東京都杉並区井草二丁目19番5号
設立 1959年3月10日
業種 情報・通信業
法人番号 2011601014501
事業内容 アニメー-ションの企画・制作
代表者 代表取締役 清水修
資本金 10,000,000円
従業員数 41人(2019年6月現在)[1]
主要株主 株式会社ぴえろ[1]
外部リンク http://pierrotplus.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

代表取締役である草野啓二と竜の子プロダクションの制作出身でサンライズワコープロに所属していた、プロデューサーの栃平吉和が、1959年3月10日に「株式会社スタジオ旗艦」(スタジオきかん)として設立[1]。1989年にアニメ制作スタジオとして始動[1]

当初は『淫獣学園 La Blue Girl』などの18禁OVAを制作していたが、1993年に制作した『しましまとらのしまじろう(第1期)』より、18禁OVAの制作事業と並行して一般向けアニメ作品の制作が中心となっていった。1996年には、18禁OVAの制作を目的とした関連会社のアームスを設立。それ以降は18禁OVAの制作を止め、他社からのグロス請けを中心に活動するようになった。特にぴえろからのグロス請けが多い。

2008年に株式会社ぴえろのグループ会社となり[1]、同年9月に東京都中野区上鷺宮から練馬区へ移転[2]

2009年10月1日付で、「株式会社ぴえろプラス」に商号を変更した[2]。多くの作品の場合「ぴえろプラス」、「ぴえろ+」などとクレジットされる。制作ブランド名として「studioぴえろ+」の名称を使用することがある。

作品履歴編集

テレビアニメ編集

OVA編集

一般OVA編集

18禁OVA編集

劇場アニメ編集

  • しまじろうの大冒険 昆虫の国のおともだち (2002年)
  • しまじろうと海賊船 (2002年)
  • しまじろうとふしぎがもりのひみつ (2002年)
  • しまじろうの星空大冒険〜ドーナツ星をさがせ〜 (2003年)※プラネタリウム上映作品
  • ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE- (制作元請:ぴえろ、制作協力、2012年)

映像教材編集

ウェブアニメ編集

出典編集

  1. ^ a b c d e COMPANY”. ぴえろプラス. 2019年8月21日閲覧。
  2. ^ a b 協会インフォメーション Archived 2005年3月1日, at the Wayback Machine. 日本動画協会公式サイト内

関連人物編集

  • MANASITA
  • Chang Bum-Chul
  • Eum Ik-Hyun
  • Hue Hye-Jung (Heo Hye-Jung)
  • Park Chang-Hwan
  • Seo Jin-Won
  • Shin Min-Seop (Shin Min-Seob)

関連項目編集

外部リンク編集