わんぱくデニス』(原題:Dennis the Menace)は、ハンク・ケッチャム英語版によるアメリカ合衆国漫画、およびそれを原作とする派生作品である。

デニスが描かれたノーズアート

1951年3月12日に16の新聞で連載が開始された[1]。現在も、ケッチャムの元アシスタントであるマーカス・ハミルトン(平日版、1995年以降)、ロン・フェルディナンド(日曜日版、1981年以降)、ハンクの息子のスコット・ケッチャム(2010年以降)によって執筆されており、キング・フィーチャーズ・シンジケート英語版によって19の言語に訳されながら少なくとも48の国で1000程の新聞に掲載されている[2]

本作はいたずら好きなデニス少年が巻き起こす騒動を描くコメディ漫画である。

ハンクの実の息子であるデニスが4歳の時、昼寝を嫌がり部屋を荒したことでアイデアが浮かびキャラクターが誕生[3]。その後、1951年に連載が始まりハンクのライフワークとなった。その後、ハンクは1994年に引退するが[4]、アシスタントのロン・フェルディナンドとマーカス・ハミルトンに引き継がれ、2001年のハンクの死後も連載が続いている。2010年以降はスコット・ケッチャムが執筆陣に参加した[4]

日本では、過去に漫画読本にて連載され、ツル・コミック社から全6巻(訳:中尾清秋ミッキー安川朝日イブニングニュース社から全3巻(訳:川中なほ子)の単行本が発売された。また、ツル・コミック社では雑誌「わんぱくデニス」も創刊されている。

登場人物編集

デニス・グレッグ・ミッチェル
だぶだぶのオーバーオールにスニーカーを着用し、ほっぺのソバカスがトレードマークの少年。いたずら好きのトラブルメーカーだが憎めない存在。
ヘンリー・ミッチェル
デニスの父親。航空エンジニアとして働く。
アリス・ミッチェル
デニスの母親で専業主婦。
ジョージ・エベレット・ウィルソン・Sr
気難しい中年の隣人。デニスのいたずらに振り回され被害を被ることが多く、いつも頭を悩ませている。一方、嫌悪しているわけではなくデニス自身は親友だと思っている。
マーサ・ウィルソン
ジョージの妻。

ドラマ編集

 
デニス役のジェイ・ノース(1959年撮影。)

1959年10月4日から1963年7月7日まで、CBSにて4期に分けて日曜日の夜に放送。シットコム作品。モノクロ作品。全146話。

日本では、1期がNET系列大商証券(現:みずほ証券一社提供)、2期と3期がTBS系列明治製菓(現:明治)一社提供)、4期がCX系列(日曜18:00 - 18:30)で放送された。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
1期 2~3期 4期
デニス ジェイ・ノース英語版 渋沢詩子高橋和枝 貴家堂子[注 1] 高橋和枝
ヘンリー・ミッチェル ハーバート・アンダーソン英語版 中村正
アリス・ミッチェル グロリア・ヘンリー英語版 武藤京子
ジョージ・ウィルソン ジョセフ・カーンズ英語版
マーサ・ウィルソン シルヴィア・フィールド英語版
スチュワート ロン・ハワード

スタッフ編集

日本での放送時間編集

放送期間 放送時間 備考
1 1960.04.03 1960.05.01 日曜18:00 - 18:30
1960.05.08 1960.11.06 日曜19:00 - 19:30
2 1961.02.24 1961.09.29 金曜19:30 - 20:00
1961.10.07 1962.03.31 土曜19:00 - 19:30 ドビーの青春』との枠交換で移動
3 1962.07.14 1962.09.29 土曜18:15 - 18:45
1962.10.6 1962.12.29 土曜18:00 - 18:30 JNNニュースコープ』設置で15分繰り上げ
4 1963.10.6 1963.11.17 日曜18:00 - 18:30

(参考:毎日新聞縮刷版』毎日新聞社、1960年4月3日 - 1963年11月17日。 ラジオ・テレビ欄)

NET系列 日曜18:00 - 18:30枠
前番組 番組名 次番組
わんぱくデニス(第1期)
(1960年4月 - 5月1日)
プロ野球中継
※16:30 - 18:45
NET系列 日曜19:00 - 19:30枠
挑戦
わんぱくデニス(第1期)
(1960年5月8日 - 11月)
NET系列 大商証券一社提供
続・珍犬ハックル
わんぱくデニス(第1期)
早射ちマック
TBS系列 金曜19:30 - 20:00枠
わんぱくデニス(第2期)
(1961年2月 - 9月)
愉快なドビー
【枠交換で土曜19:30より改題移動】
TBS系列 土曜19:00 - 19:30枠
わんぱくデニス(第2期)
(1961年10月 - 1962年3月)
【ここまでドラマ枠
TBS 土曜18:15 - 18:45枠
名馬ヒューリー
わんぱくデニス(第3期)
(1962年7月 - 9月)
わんぱくデニス(第3期)
※18:00 - 18:30
【15分繰り上げて継続】
JNNニュースコープ
※月 - 土18:30 - 18:50
【ここから報道番組枠】
TBS 土曜18:00 - 18:30枠
いかすぜポゾ
※月 - 土18:00 - 18:10
びっくり
※18:10 - 18:15
わんぱくデニス(第3期)
※18:15 - 18:45
わんぱくデニス(第3期)
(1962年10月 - 12月)
フジテレビ系列 日曜18:00 - 18:30枠
わんぱくデニス(第4期)
(1963年10月 - 11月)

アニメ編集

デニス・ザ・メネス編集

1986年から1988年まで『デニス・ザ・メネス』がアメリカとフランスのDICアニメーションシティによって全78話が制作及び放映が行われた。アニメーションの実制作や撮影は日本に拠点を置く複数のアニメ制作会社が担当している。

日本では1991年8月26日 - 12月17日にWOWOWで初放送(月曜~金曜:8時30分~9時00分。12月は8時00分~8時30分放送[5])。また、翌年に再放送された際にタイトルが『わんぱくデニス』に改題された[6]。後にキッズステーションでも放送され、バップからはVHSが『わんぱくデニス ~わんぱくデニスと仲間たち~』のタイトルで発売されている。

スタッフ編集

南の島で大暴れ!編集

2002年に長編作品『わんぱくデニス ~南の島で大暴れ!~』(原題:Dennis the Menace: Cruise Control)が公開。日本では2010年10月14日ディズニーXDで放送された。

声の出演編集

その他編集

以下の作品が制作された。

  • 1981年 - TVスペシャル(原題:Dennis the Menace in Mayday for Mother)
  • 1993年 - TVシリーズ(原題:All-New Dennis the Menace)- 実写映画の公開に合わせ制作。

実写作品編集

映画編集

1993年に公開された。監督はニック・キャッスル。主演はメイソン・ギャンブル

その他作品編集

1987年に、ヴィクター・ディマティア主演のテレビ映画(原題:Dennis the Menace in Mayday for Mother)が放送された。

2007年には、小説「クリスマス・キャロル」の内容を取り入れたオリジナルビデオ作品がワーナーから発売。マックスウェル・ペリー・コットンロバート・ワグナールイーズ・フレッチャーなどが出演した。

補足編集

  • イギリスにも原題と同名の漫画があるが、全く異なるものである。
  • ハマナカから「わんぱくデニス」という名の手芸糸が販売されている。

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 1993年映画版でも同役を担当。

出典編集

  1. ^ History”. Dennisthemenace.com. 2017年8月5日閲覧。
  2. ^ Van Gelder, Lawrence (2001年6月2日). “Hank Ketcham, Father of Dennis the Menace, Dies at 81”. The New York Times. オリジナルの2013年11月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131113053354/http://www.nytimes.com/2001/06/02/obituaries/02KETC.html 2017年8月5日閲覧。 
  3. ^ Weinraub, Judith (1990年5月5日). “Dennis's Dear Old Dad”. The Washington Post. https://pqasb.pqarchiver.com/washingtonpost/access/72586949.html?dids=72586949:72586949&FMT=ABS&FMTS=ABS:FT&date=MAY+05%2C+1990&author=Judith+Weinraub&pub=The+Washington+Post&desc=Dennis's+Dear+Old+Dad%3BCartoonist+Hank+Ketcham%2C+In+a+World+Without+Menace&pqatl=google 
  4. ^ a b Van Gelder, Lawrence (2001年6月2日). “Hank Ketcham, Father of Dennis the Menace, Dies at 81”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2001/06/02/arts/hank-ketcham-father-of-dennis-the-menace-dies-at-81.html 2007年9月17日閲覧。 
  5. ^ 9月16日、9月23日、10月10日、11月4日は特番放送編成により放送休止。『日本経済新聞』91年8月26日~12月17日テレビ欄
  6. ^ アニメージュ』1992年5月号(徳間書店、84頁)
  7. ^ いずれもノンクレジット
  8. ^ 東映アニメーション

外部リンク編集