メインメニューを開く

アラブ王冠賞(アラブおうかんしょう)は、特別区競馬組合大井競馬場で施行していた地方競馬アングロアラブ種による競走である。

アラブ王冠賞
開催国 日本の旗 日本
主催者 特別区競馬組合
競馬場 大井競馬場
創設 1955年12月25日
1993年の情報
距離 ダート2000m
賞金 1着賞金2000万円
出走条件 アラブ系4歳
テンプレートを表示

概要編集

南関東でデビューし中央競馬でも勝ち星を挙げたホウセントの功績を讃え、1955年に「南関東3歳時出走馬限定」[1]アングロアラブ4歳馬によるハンデキャップ重賞ホウセント記念として創設。1966年に負担重量が賞金別定戦となり、翌1967年には「南関東3歳時出走馬限定」の条件が外れた上で競走名もアラブ王冠賞に変更。1968年には負担重量が馬齢別定戦となっている。この競走はアラブダービー千鳥賞とともに、南関東アラブ三冠競走の最終戦であった。

しかし、南関東におけるアングロアラブ系馬の在厩頭数の減少に伴い、1993年をもって廃止された。

歴代優勝馬編集

  • 競走名:第1~12回 「ホウセント記念」、第13回〜 「アラブ王冠賞」
  • 負担重量:第1回~第11回:ハンデキャップ、第12回~13回:別定戦(54キロ・獲得賞金250万円以上50万円ごとに1キロ増)、第14回:別定(馬齢)
  • 時計:第1~4回 1/5秒表示、第5回~ 1/10秒表示
  • 優勝馬の馬齢は、現表記を用いている。
回数 開催日 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師
第1回 1955年12月25日 ニユーマルタケ 牡3 大井 2:13 2/5 倉持十九二 倉持十九二
第2回 1956年12月5日 トモスベビー 牡3 川崎 2:13 1/5 井上宥蔵 三潟隆五郎
第3回 1957年12月18日 ミナミオー 牡3 川崎 2:11 3/5 永田旭 遠藤二郎
第4回 1958年12月25日 ニツポンバレ 牡3 大井 2:12 1/5 小筆昌 森田正一
第5回 1959年12月15日 オウゴンラツキー 牡3 大井 2:12.4 朝倉文四郎 森田正一
第6回 1960年12月30日 タカラガワ 牡3 大井 2:12.9 荒山徳一 安藤徳男
第7回 1961年12月26日 ハヤミナト 牡3 大井 2:10.7 赤間清松 中山真一
第8回 1962年12月25日 アサカゼオーザ 牡3 大井 2:11.5 赤間清松 大南栄蔵
第9回 1963年12月17日 オーバマイヤ 牡3 船橋 2:09.1 宮下哲朗 佐藤勘市
第10回 1964年12月15日 キタノオー 牡3 大井 2:07.7 赤間清松 栗田金吾
第11回 1965年12月14日 ランスコツト 牡3 川崎 2:09.0 宮下紀英 井上宥蔵
第12回 1966年11月23日 ヤマノガイカ 牡3 大井 2:09.3 田畑勝男 田村仁三郎
第13回 1967年12月3日 ダイイチタロー 牡3 船橋 2:09.1 竹島春三 金沢秀行
第14回 1968年10月8日 ホワールウインド 牡3 船橋 2:08.5 溝辺正 出川己代造
第15回 1969年12月1日 セカンドホーリ 牡3 大井 2:06.9 田畑勝男 田村仁三郎
第16回 1970年10月20日 グリンバーデー 牡3 船橋 2:07.5 宮下紀英 岡林喜和
第17回 1971年10月4日 ゴールデンニユース 牝3 船橋 2:07.2 渥美忠男 三間典夫
第18回 1972年10月30日 スカレー 牡3 船橋 2:05.1 田部和廣 木村万吉
第19回 1973年10月16日 ポートスーダン 牡3 川崎 2:06.9 竹島春三 井上宥蔵
第20回 1974年9月23日 レース不成立[注 1]
第21回 1975年10月13日 ホクトライデン 牡3 船橋 2:09.5 桑島孝春 平島好助
第22回 1976年10月15日 タクマスリー 牡3 川崎 2:06.2 岩本洋 岩本亀五郎
第23回 1977年10月17日 ヨシノライデン 牡3 大井 2:06.9 的場文男 長沼正義
第24回 1978年10月16日 ガバナースカレー 牝3 船橋 2:07.5 田部和廣 木村万吉
第25回 1979年10月15日 エビタカラ 牡3 大井 2:05.0 石川綱夫 山下春茂
第26回 1980年10月3日 トライバルセンプー 牡3 川崎 2:06.7 佐々木竹見 村田六郎
第27回 1981年10月13日 スチールアイアン 牡3 大井 2:06.3 赤嶺本浩 栗田武
第28回 1982年10月8日 ケイワイホマレ 牡3 大井 2:07.8
(同着)
宮浦正行 小筆昌
ミヤオーシヨウ 牡3 船橋 鈴木幸雄 宮下佐平
第29回 1983年10月4日 ボールドマン 牡3 川崎 2:08.7 佐々木竹見 村田六郎
第30回 1984年10月9日 カネヤマカザン 牝3 大井 2:09.9 堀千亜樹 遠間波満行
第31回 1985年10月16日 ゴールデンビクター 牡3 大井 2:09.2 佐々木竹見 小筆昌
第32回 1986年11月6日 タイヨウペガサス 牡3 大井 2:10.5 的場文男 赤間清松
第33回 1987年10月21日 ミスターヨシゼン 牡3 大井 2:10.6 佐々木忠昭 寺田新太郎
第34回 1988年10月18日 オタルホーマー 牡3 大井 2:10.4 佐々木竹見 物井榮
第35回 1989年10月18日 オオヒエイ 牡3 大井 2:12.8 西川栄二 鈴木冨士雄
第36回 1990年10月22日 キミホマレ 牡3 川崎 2:12.3 一ノ瀬亨 佐々木吉郷
第37回 1991年10月22日 フオーモサグリーン 牡3 船橋 2:09.8 及川靖 江川秀三
第38回 1992年10月15日 タカラシルキー 牝3 船橋 2:10.8 石崎隆之 出川博史
第39回 1993年10月7日 トチノミネフジ 牡3 大井 2:07.3 早田秀治 髙岩隆

脚注・出典編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ イナリトウザイの強さに畏れをなした他馬が次々に回避したため、出走希望頭数が5頭に達せず競走不成立となった。

出典編集

  1. ^ 啓衆社『競週地方競馬』1957年2月号。

各回競走結果の出典編集

  • 特別区競馬組合編『大井競馬のあゆみ : 特別区競馬組合50年史』特別区競馬組合、2001年、360-361頁。