メインメニューを開く

アレックス・テイシェイラ・サントス

この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はテイシェイラ第二姓(父方の)はサントスです。

アレックス・テイシェイラ・サントスAlex Teixeira Santos, ブラジル・ポルトガル語: [aˈlɛks te(j)ˈʃejɾɐ]1990年1月6日 - )は、ブラジルリオデジャネイロ州出身のサッカー選手中国サッカー・スーパーリーグ江蘇蘇寧所属。ポジションはミッドフィールダー

アレックス・テイシェイラ Football pictogram.svg
Alex Teixeira 2015.jpg
シャフタール・ドネツク時代のテイシェイラ(2015年)
名前
本名 アレックス・テイシェイラ・サントス
Alex Teixeira Santos
ラテン文字 Alex TEIXEIRA
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1990-01-06) 1990年1月6日(29歳)
出身地 ドゥケ・デ・カシアス
身長 173cm
体重 63kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 江蘇蘇寧
ポジション MF
背番号 10
利き足 右足
ユース
1999-2007 ブラジルの旗 ヴァスコ・ダ・ガマ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 ブラジルの旗 ヴァスコ・ダ・ガマ 51 (11)
2010-2016 ウクライナの旗 シャフタール・ドネツク 146 (67)
2016- 中華人民共和国の旗 江蘇蘇寧 47 (19)
代表歴2
2005 ブラジルの旗 ブラジル U-15 9 (6)
2006-2007 ブラジルの旗 ブラジル U-17 13 (18)
2009 ブラジルの旗 ブラジル U-20 7 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年8月5日現在。
2. 2016年6月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

テイシェイラを「ティシェイラ」と表記されることもある。

目次

経歴編集

クラブ編集

1999年にヴァスコ・ダ・ガマのユースでキャリアをスタートした。2008年にトップチームに昇格し、同年1月に行われたドバイチャレンジカップのハンブルガーSV戦でプロデビューを飾った。この大会でマンチェスター・ユナイテッドエヴァートンから注目を浴びた。この年カンピオナート・ブラジレイロ セリエBでも活躍した。

2009年12月21日、ウクライナのシャフタール・ドネツクと5年契約を結んだ。移籍金額は600万ユーロ(約7億8000万円)。

リヴァプールチェルシーなどが獲得に関心を寄せていたが、2016年2月5日、移籍金5000万ユーロ(約65億4000万円)で中国サッカー・スーパーリーグ江蘇蘇寧に加入すると、クラブ公式サイトで発表した[1]

代表編集

2007年にはブラジルU-17代表として南米U-17選手権に出場し優勝に貢献し、FIFA U-17ワールドカップ出場権を獲得した。U-17ワールドカップではベスト16で敗退するも自身は2ゴールを挙げた。2009年にはU-20代表としてFIFA U-20ワールドカップに出場し3ゴールを挙げチームを準優勝に導き、自身もシルバーボールを獲得した。

人物・エピソード編集

  • 2016年3月15日に行われたAFCチャンピオンズリーグ2016のグループリーグ第3節のFC東京戦でユニネームのスペルミスがあった[2]。登録リストをAFCに提出する際に、間違ったスペルで登録していたという[3]

タイトル編集

クラブ編集

ヴァスコ・ダ・ガマ
FCシャフタール・ドネツク

代表編集

ブラジル代表

脚注編集

外部リンク編集