ベシクタシュJK

トルコのサッカークラブ

ベシクタシュ・ジムナスティック・クリュビュトルコ語: Beşiktaş Jimnastik Kulübü トルコ語発音: [beˈʃiktaʃ], 英語: Beşiktaş Gymnastics Club)は、トルコイスタンブール市を本拠地とするサッカークラブ。クラブ名はホームスタジアムのあるベシクタシュ区の地名に由来している。

ベシクタシュJK
BesiktasJK-Logo.svg
原語表記 Beşiktaş Jimnastik Kulübü[1]
愛称 Kara Kartallar (Black Eagles)[2][3]
Siyah Beyazlılar (Black and Whites)
クラブカラー 黒と白
創設年 1903年
所属リーグ スュペル・リグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン イスタンブール
ホームスタジアム ボーダフォン・アリーナ
収容人数 41,903
代表者 トルコの旗 フィクレット・オルマン[4]
監督 トルコの旗 セルゲン・ヤルチュン
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ガラタサライSKフェネルバフチェSKと並びトルコサッカー界を代表するクラブ。1903年創立と歴史も古く、リーグ優勝15回(現行のトルコ・スュペル・リグになってから)、カップ優勝9回を数える。

2006-07シーズンのUEFAチャンピオンズリーググループリーグリヴァプールFC戦では0-8での敗北を喫したが、これはUEFAチャンピオンズリーグの歴史上最も得点差がついた試合である[5]

2008-09シーズンにはリーグ、カップの2冠を達成した。

タイトル編集

国内タイトル編集

  • トルコ・リーグ : 16回
    • 1956-57, 1957-58, 1959-60, 1965-66, 1966-67, 1981-82, 1985-86, 1989-90, 1990-91, 1991-92, 1994-95, 2002-03, 2008-09, 2015-16, 2016-17, 2020-21
  • トルコ・カップ : 10回
    • 1974-75, 1988-89, 1989-90, 1993-94, 1997-98, 2005-06, 2006-07, 2008-09, 2010-11, 2020-21
  • トルコ・スーパーカップ : 8回
    • 1966-67, 1973-74, 1985-86, 1988-89, 1991-92, 1993-94, 1997-98, 2005-06

国際タイトル編集

なし

スキャンダル編集

2010-11シーズンに、国内において八百長を行った疑惑が浮上、UEFA規律委員会による調査の後、2013年6月25日、2012-13年シーズンの成績によって参加資格を得ていたUEFAヨーロッパリーグ 2013-14プレーオフへの出場権剥奪が通達された[6]

過去の成績編集

シーズン スュペル・リグ トルコ・カップ トルコ・スーパーカップ チャンピオンズリーグ ヨーロッパリーグ
1958-59 3位 2回戦敗退
1959-60 1位
1960-61 3位
1961-62 3位
1962-63 2位 ベスト16
1963-64 2位 準決勝敗退
1964-65 2位 ベスト16
1965-66 1位 準優勝 準優勝
1966-67 1位 準々決勝敗退 優勝 1回戦敗退
1967-68 2位 ベスト16 1回戦敗退
1968-69 3位 ベスト16
1969-70 9位 ベスト16
1970-71 6位 準々決勝敗退
1971-72 4位 準々決勝敗退
1972-73 6位 準々決勝敗退
1973-74 2位 準決勝敗退 優勝
1974-75 5位 優勝 準優勝 1回戦敗退
1975-76 11位 準々決勝敗退
1976-77 4位 準優勝 準優勝
1977-78 5位 ベスト16
1978-79 9位 準々決勝敗退
1979-80 11位 ベスト32
1980-81 5位 準々決勝敗退
1981-82 1位 ベスト16 準優勝
1982-83 5位 準々決勝敗退 1回戦敗退
1983-84 4位 準優勝
1984-85 2位 準決勝敗退
1985-86 1位 ベスト16 優勝 1回戦敗退
1986-87 2位 ベスト32 準々決勝敗退
1987-88 2位 準々決勝敗退 1回戦敗退
1988-89 2位 優勝 優勝 1回戦敗退
1989-90 1位 優勝 準優勝
1990-91 1位 準々決勝敗退 準優勝 1回戦敗退
1991-92 1位 準決勝敗退 優勝 1回戦敗退
1992-93 2位 準優勝 準優勝 1回戦敗退
1993-94 4位 優勝 優勝
1994-95 1位 ベスト16 準優勝
1995-96 3位 準々決勝敗退
1996-97 2位 準決勝敗退 3回戦敗退
1997-98 6位 優勝 優勝 グループステージ敗退
1998-99 2位 準優勝
1999-00 2位 ベスト16 予選2回戦敗退
2000-01 4位 準決勝敗退 グループステージ敗退
2001-02 3位 準優勝
2002-03 1位 準々決勝敗退 準々決勝敗退
2003-04 3位 ベスト16 グループステージ敗退 3回戦敗退
2004-05 4位 ベスト16 グループステージ敗退
2005-06 3位 34 15 9 10 52 39 54 優勝 優勝 グループステージ敗退
2006-07 2位 34 18 7 9 43 32 61 優勝 準優勝 グループステージ敗退
2007-08 3位 34 23 4 7 58 32 73 準々決勝敗退 グループステージ敗退
2008-09 1位 34 21 8 5 60 30 71 優勝 準優勝 1回戦敗退
2009-10 4位 34 18 10 6 47 25 64 グループステージ敗退 グループステージ敗退
2010-11 5位 34 15 9 10 53 36 54 優勝 ベスト32
2011-12 4位 34+6 15+1 9+2 10+3 50+5 39+9 54+5 ベスト16 ベスト16
2012-13 3位 34 16 10 8 63 49 58 ベスト16
2013-14 3位 34 17 11 6 53 33 62 4回戦敗退 プレーオフ敗退
2014-15 3位 34 21 6 7 55 32 69 ベスト16 プレーオフ敗退 ベスト16
2015-16 1位 34 25 4 5 75 35 79 準々決勝敗退 グループステージ敗退
2016-17 1位 34 23 8 3 73 30 77 ベスト16 準優勝 グループステージ敗退 準々決勝敗退
2017-18 4位 34 21 8 5 69 30 71 準決勝敗退 準優勝 ベスト16
2018-19 3位 34 19 8 7 72 46 65 グループステージ敗退
2019-20 3位 34 19 5 10 59 40 62 ベスト16 グループステージ敗退
2020-21 1位 40 26 6 8 89 44 84 優勝 予選2回戦敗退 予選3回戦敗退

欧州の成績編集

UEFAチャンピオンズリーグ編集

UEFAカップウィナーズカップ編集

UEFAヨーロッパリーグ編集

現所属メンバー編集

2019-20年基本フォーメーション

 


2021年9月3日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
2 DF   ヴァランタン・ロジェ
3 DF   ルドヴァン・ユルマズ
4 DF   フランシスコ・モンテーロ
5 MF   ジョゼフ・デ・ソウザ
7 MF   ジョルジュ=ケヴィン・エンクドゥ ( )
8 MF   サリフ・ウチャン
9 FW   ミシー・バチュアイ
10 MF   オーウザン・オジャクプ ( )
11 MF   ギョクハン・トレ
12 MF   キャン・ボズドガン ( )
13 MF   アティバ・ハッチンソン ( )
14 MF   メフメト・トパル
15 MF   ミラレム・ピャニッチ ( )
17 FW   サイル・クリストファー・ラリン ( )
18 MF   ラシド・ゲザル ( )
No. Pos. 選手名
19 MF   アイディン・ハシッチ
20 MF   ネジプ・ウイサル ( )
21 DF   ファブリス・エンサカラ ( )
23 DF   ウェリントン
24 DF   ドマゴイ・ヴィダ
27 MF   フセイン・アタカン・ウネル
28 FW   ケナン・カラマン ( )
30 GK   エルシン・デスタノグル
34 GK   メルト・ギュノク
46 DF   セルダル・サーチュ
50 FW   ギュヴェン・ヤルチン ( )
61 GK   エムレ・ビルギン
77 DF   ウムト・メラシュ
90 MF   アレックス・テイシェイラ

※括弧内の国旗はその他保有国籍、もしくは市民権を示す。

監督

ローン移籍選手編集

in

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
9 FW   ミシー・バチュアイ (チェルシーFC)
12 MF   キャン・ボズドガン (シャルケ04)
No. Pos. 選手名
15 MF   ミラレム・ピャニッチ (FCバルセロナ)
out

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
-- GK   ウトゥク・ユヴァクラン (ファティ・カラギュムリュクSK)
-- DF   ケレム・カラファット (ギレスンスポル)
-- DF   エルドアン・カヤ (トゥルグトルスポル)
-- DF   アルパイ・チェレビ (アランヤスポル)
-- MF   エルデム・セギン (イネギョルスポル)
No. Pos. 選手名
-- MF   イェレマイン・レンス (ファティ・カラギュムリュクSK)
-- MF   カルタル・カイラ・ユルマズ (ウムラニエスポル)
-- MF   タイラー・ボイド (チャイクル・リゼスポル)
-- FW   ウムト・ナイル (HNKハイドゥク・スプリト)

歴代監督編集

歴代所属選手編集

GK編集

DF編集

MF編集

FW編集

脚注編集

  1. ^ “Beşiktaş Jimnastik Kulübü Derneği Tüzüğü” (トルコ語). p. 1. http://www.bjk.com.tr/docs/BJK_TUZUK.pdf 2013年9月6日閲覧。 
  2. ^ “Kara Kartallar Efsanesi”. ベシクタシュJK. (2004年10月22日). http://www.bjk.com.tr/tr/haber/32064/kara_kartallar_efsanesi.html 2013年9月6日閲覧。 
  3. ^ “Turkey – Club Nicknames”. RSSSF. (2005年7月10日). http://www.rsssf.com/miscellaneous/turnick.html 2014年1月8日閲覧。 
  4. ^ “Info Bank » Club Details”. http://www.tff.org/Default.aspx?pageID=535&kulupID=3590 2013年9月6日閲覧。 
  5. ^ uefa.com (2009年9月14日). “数字で見るUCL第1節”. 2009年9月15日閲覧。
  6. ^ UEFA、八百長問題のトルコ2クラブから主催大会出場権はく奪を決定”. SoccerKING (2013年6月26日). 2013年6月26日閲覧。

外部リンク編集