オーランド国際空港

フロリダ州の中で最も発着便が多い空港

オーランド国際空港(オーランドこくさいくうこう、: Orlando International Airport)は、アメリカ合衆国フロリダ州オーランドにある国際空港。ダウンタウンの10km南東に立地している。サウスウエスト航空の拠点となっており、フロリダ州ではマイアミ国際空港と並ぶ大空港である。

オーランド国際空港
Orlando International Airport
MCO Airport Diagram.svg
連邦航空局・空港図
衛星写真(1999年1月6日)
衛星写真(1999年1月6日)
IATA: MCO - ICAO: KMCO
概要
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所在地 フロリダ州の旗 フロリダ州
Flag of Orlando, Florida.svg オーランド
種類 公共
所有者 Greater Orlando Aviation Authority (GOAA)
拠点航空会社 サウスウエスト航空
敷地面積 5100 ha
標高 29 m (96 ft)
座標 北緯28度25分46秒 西経081度18分32秒 / 北緯28.42944度 西経81.30889度 / 28.42944; -81.30889座標: 北緯28度25分46秒 西経081度18分32秒 / 北緯28.42944度 西経81.30889度 / 28.42944; -81.30889
公式サイト 公式ウェブサイト
地図
オーランド国際空港の位置
オーランド国際空港の位置
MCO
オーランド国際空港の位置
オーランド国際空港の位置
MCO
オーランド国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
17L/35R 2,743×46 アスファルト
17R/35L 3,048×46 コンクリート
18L/36R 3,659×61 コンクリート/アスファルト[1]
18R/36L 3,659×61 コンクリート
ヘリパッド
番号 長さ (m) 表面
H1 13 コンクリート
統計(2019年)
旅客数 50,613,072人
出典:公式サイト[2]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示
ターミナル内のホテル
ピープル・ムーバー駅
ピープル・ムーバー路線

歴史編集

IATAコードの MCOは空軍基地であったMcCoy Air Force Baseから来ている。この基地は1942年に陸軍飛行場として建設され、1975年まで稼働していた。1981年にメインターミナルとエアサイド1と3が完成し、民間の定期便の運航が始まった。1990年にエアサイド4、2000年にはエアサイド2が完成し、ほぼ現在の形になった。

ターミナル編集

メインターミナルにはホテルがある。メインターミナルと4つのエアサイドはピープル・ムーバーで結ばれている。

  • エアサイド1(ゲート1-29)
  • エアサイド2(ゲート100-129)
  • エアサイド3(ゲート30-59)
  • エアサイド4(ゲート60-99)

就航路線編集

  • サウスウエスト航空:オールバニ、アルバ、アトランタ、オースティン、ボルチモア、バーミングハム(AL)、ボストン、バッファロー、シカゴ/オヘア、シカゴ/ミッドウェー、シンシナティ、クリーブランド、コロンバス(OH)、ダラス/ラブ、デンバー、デトロイト、フォートローダーデール、フォートマイヤーズ、グランドラピッズ、ハートフォード、ヒューストン、ヒューストン/ホビー、インディアナポリス、カンザスシティ、ラスベガス、ロングアイランド、ルイビル、マンチェスター(NH)、メンフィス、ミルウォーキー、モンテゴベイ、ナッシュビル、ニューオリンズ、ノーフォーク、NYラガーディア、ノーフォーク、オクラホマシティ、フィラデルフィア、フェニックス、ピッツバーグ、プロビデンス、ローリー/ダーラム、ロチェスター(NY)、ソルトレイクシティ、サンアントニオ、サンファン、セントルイス、シラキューズ、ワシントン/ダレス、ワシントン/ナショナル、季節:ジャクソン(MS)、ミネアポリス、オークランド、オマハ、ポートランド(ME)、リッチモンド
  • スピリット航空:アグアディラ、アクロン、アトランタ、アトランティックシティ、オースティン、ボルティモア、ボゴタ、ボストン、カンクン、カルタヘナ、チャールストン(WV)、シャーロット、シカゴ/オヘア、クリーブランド、コロンバス(OH)、ダラス/フォートワース、デトロイト、フォードローダーデール、グリーンズボロ、グアテマラシティ、ハートフォード、ヒューストン、インディアナポリス、カンザスシティ、ラスベガス、ラトローブ、ルイビル、マンチェスター(NH)、メデジン、メンフィス、マイアミ、ミルウォーキー、ミネアポリス、モンテゴベイ、マートルビーチ、ナッシュビル、ニューアーク、ニューオーリンズ、NYラガーディア、フィラデルフィア、ピッツバーグ、ポンセ、プンタカナ、ローリー/ダーラム、リッチモンド、ソルトレイクシティ、サンホセ、サンペドロスーラ、サンサルバドル、セントルイス、セントトーマス
  • フロンティア航空:アグアディラ、オールバニ、アトランタ、オースティン、ボルティモア、ベリーズシティ、ボストン、バッファロー、カンクン、シーダーラピッズ、シャーロット、シカゴ/オヘア、シカゴ/ミッドウェー、シンシナティ、クリーブランド、コロラドスプリングス、コロンバス(OH)、コズメル、ダラス/フォートワース、デンバー、デトロイト、エルパソ、ファーゴ、フェイエットビル、フォートローダーデール、フォートマイヤーズ、グランドラピッズ、ハーリンジン、ハリスバーグ、ハートフォード、ヒューストン、ヒューストン/ホビー、ハンツビル、インディアナポリス、ジャクソン(MS)、カンザスシティ、ラスベガス、リベリア(CR)、ロングアイランド、メンフィス、マイアミ、ミルウォーキー、ミネアポリス、モンテゴベイ、ナッシュビル、ナッソー、ニューアーク、ニューバーグ、ニューオーリンズ、NYラガーディア、ノーフォーク、オンタリオ、ペンサコーラ、フィラデルフィア、フェニックス、ポートランド(ME)、プロビデンス、プロビデンシアレス、プンタカナ、ローリー/ダーラム、ロチェスター(NY)、サンアントニオ、サンディエゴ、サンファン、サンサルバドル、サントドミンゴ、スーフォールズ、セントルイス、セントトーマス、シラキューズ、トレントン
  • ジェットブルー航空:アグアディラ、オールバニ、ボゴタ、ボストン、バッファロー、カンクン、ハートフォード、ロサンゼルス、モンテゴベイ、ナッソー、ニューアーク、ニューバーグ、NY/JFK、NYラガーディア、ポンセ、プロビデンス、リッチモンド、ソルトレイクシティ、サンフランシスコ、サンホセ、サンファン、サントドミンゴ、ワシントン/ナショナル、ホワイトプレインズ
  • シルバー・エアウェイズ:チャールストン(SC)、コロンビア(SC)、フォートローダーデール、グリーンビル、キーウェスト、ペンサコーラ
  • サンカントリー航空:ミネアポリス、季節:ハートフォード、インディアナポリス、マディソン
  • アラスカ航空:シアトル、ポートランド、サンフランシスコ、サンディエゴ
  • ハワイアン航空:ホノルル
  • デルタ航空:アトランタ、ボストン、シンシナティ、デトロイト、ロサンゼルス、ミネアポリス、NY/JFK、NYラガーディア、パナマシティ、ローリー/ダーラム、ソルトレイクシティ、シアトル
  • アメリカン航空:オースティン、シャーロット、シカゴ/オヘア、ダラス/フォートワース、ロサンゼルス、マイアミ、フィラデルフィア、フェニックス、ワシントン/ナショナル
  • アメリカン・イーグル:季節:バーミングハム(AL)、デイトン、インディアナポリス、ルイビル、メンフィス、ナッシュビル、ピッツバーグ、ローリー/ダーラム
  • ユナイテッド航空:シカゴ/オヘア、クリーブランド、ヒューストン、ロサンゼルス、ニューアーク、サンフランシスコ、ワシントン/ダレス
  • ユナイテッド・エクスプレス:季節:インディアナポリス
  • アエロメヒコ航空:メキシコシティ
  • ボラリス:メキシコシティ、グアダラハラ
  • ゴル航空:サンパウロ
  • アズールブラジル航空:カンピーナス
  • LATAM ブラジル:サンパウロ
  • LATAM ペルー:リマ
  • バハマスエア:ナッソー
  • アビアンカ航空:ボゴタ
  • カリビアン航空:トリニダード・トバゴ
  • コパ航空:パナマシティ
  • エア・カナダ:ハリファックス、モントリオール、トロント
  • ウエストジェット:バンクーバー、カルガリー、トロント、ハリファックス
  • エア・トランサット:モントリオール、トロント
  • ブリティッシュ・エアウェイズ:ロンドン/ガトウィック
  • ヴァージン・アトランティック航空:ロンドン/ガトウック、マンチェスター
  • エアリンガス:ダブリン
  • ルフトハンザ航空:フランクフルト
  • エーデルワイス航空:チューリッヒ
  • アイスランド航空:レイキャビク
  • エミレーツ航空:ドバイ

貨物編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 混在舗装。KMCOの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) より
  2. ^ Traffic Statistics”. Greater Orlando Aviation Authority. 2019年12月19日閲覧。

外部リンク編集