メインメニューを開く

カレーの王様(カレーのおうさま)とは、カレー店のフランチャイズチェーンカレーの王様を運営するプラスゲート(大阪市)の完全子会社である。2012年4月1日エスビー食品より事業譲渡を受けた。社名・店名はレトルトカレーのブランド「カレーの王子様」にあやかったもの。

歴史編集

エスビーが運営していた時は首都圏都心、並びに愛知県新城パーキングエリア)、三重県亀山パーキングエリア)、兵庫県権現湖パーキングエリア)の高速道路パーキングエリア内の合計11箇所に店舗を展開していた。

エスビーが『カレーの王様』の経営をプラスゲートに譲渡して撤退してからは規模が縮小。2012年5月までにPA内の全店舗が閉鎖され、東京都内の市ヶ谷青山西新宿後楽園大手町の5箇所のみが継続して運営するようになった。2014年2月に浅草橋店がオープン、2014年4月1日にオリナス錦糸町店(フードコート内)がオープンしたが、2015年10月に両店とも閉店した。現在、大手町店を除く4店舗で営業している。

現在のメニュー編集

  • ポークカレー
  • ビーフカレー
  • チーズカレー
  • なすとトマトのカレー
  • ほうれん草カレー
  • クリームコロッケカレー
  • メンチカツカレー
  • ロースカツカレー
  • ハンバーグカレー
  • シーフードカレー
  • 野菜カレー
  • オムカレー
  • カレードリア

外部リンク編集