コスモヘレノス(欧字名:Cosmo Helenos2007年5月6日 - )は、日本競走馬。主な勝ち鞍は2010年のステイヤーズステークス

コスモヘレノス
第44回ステイヤーズS
(2010年12月4日)
欧字表記 Cosmo Helenos[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 鹿毛[1]
生誕 2007年5月6日(17歳)[1]
抹消日 2013年4月11日[2]
グラスワンダー[1]
スターフェスタ[1]
母の父 エリシオ[1]
生国 日本の旗 日本北海道日高町[1]
生産者 ナカノファーム[1]
馬主 (株)ビッグレッドファーム[1]
調教師 菊川正達美浦[1]
競走成績
生涯成績 24戦4勝[1]
獲得賞金 1億3921万7000円[1]
勝ち鞍
GII ステイヤーズS 2010年
テンプレートを表示

馬名の由来は、冠名ギリシャ神話に登場する予言者の名前より[2]

経歴

編集

デビュー前 - 2歳(2009年)

編集

2007年の北海道セレクションセール当歳セッションにて、ビッグレッドファームに税込み525万円で落札された[1]

2009年8月23日、新潟競馬場第5レースの2歳新馬戦(芝1600m)で、丹内祐次を背にデビューし5着。通算4戦目となった年末の中京競馬場・2歳未勝利戦(芝2000m)で初勝利を収めた。

3歳(2010年)

編集

初戦の500万下条件・寒竹賞でシーズン初・通算2勝目を挙げた。次走は初の重賞挑戦で皐月賞トライアル弥生賞に出走。道中は好位でレースを進め、ヴィクトワールピサの5着に入った。ダービートライアルの青葉賞菊花賞トライアルのセントライト記念は共に二桁順位の惨敗に終わった。その後いったん条件クラスに戻り、10月の1000万下条件・本栖湖特別で通算3勝目を挙げた。次走のアルゼンチン共和国杯は3コーナー過ぎから早めに仕掛け、重賞では初の馬券圏内となる3着に好走。年内最終戦として出走したステイヤーズステークスは道中2番手付近でレースを進め、直線の坂でインをついて先頭に立つと、最後はジャミールの猛追を3/4馬身差でしのぎ切って重賞初優勝を飾った。管理する菊川正達調教師も、開業10年目でのJRA重賞初制覇となった[3]

4歳 - 6歳(2011年 - 2013年)

編集

4歳シーズン開幕戦の日経新春杯は12着惨敗に終わった。2月のダイヤモンドステークスは中団から共に伸びてきた同馬主のコスモメドウとの叩き合いには競り負けたものの、これに次ぐ2着に好走した[4]。GI初出走となった5月の天皇賞(春)は積極的に前に出て行ったが、終盤失速し14着に沈んだ。

その後も6歳の春まで現役を続けるが、ステイヤーズステークスに次ぐ勝利を挙げることはできず、2013年4月11日付で競走馬登録を抹消され引退した。

引退後

編集

引退後は茨城県鉾田市のビッグレッドファーム鉾田トレーニングセンターにて乗馬となった[5]。現在は千葉県長生郡長柄町のエバーグリーンホースガーデンで繋養されている[6]

競走成績

編集

以下の内容は、JBISサーチ[1]およびnetkeiba.com[7]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2009.08.23 新潟 2歳新馬 芝1600m(良) 14 4 6 006.20(3人) 05着 R1:38.1(34.8) -1.0 0丹内祐次 54 ギュンター 492
0000.09.19 新潟 2歳未勝利 芝1800m(良) 13 5 6 058.60(9人) 05着 R1:48.1(36.2) -1.5 0丹内祐次 54 ヒットメーカー 488
0000.10.03 中山 2歳未勝利 芝1800m(稍) 10 5 5 005.40(3人) 04着 R1:51.8(36.1) -0.4 0松岡正海 55 バイタルスタイル 484
0000.12.13 中京 2歳未勝利 芝2000m(良) 18 3 6 018.30(7人) 01着 R2:02.3(35.8) -0.2 0石橋脩 55 (エーシンアクルクス) 504
2010.01.09 中山 寒竹賞 500万下 芝2000m(良) 9 4 4 013.40(5人) 01着 R2:02.1(36.1) -0.0 0石橋脩 56 (ダイワアセット) 506
0000.03.07 中山 弥生賞 GII 芝2000m(重) 13 7 10 027.10(8人) 05着 R2:07.2(37.6) -1.1 0石橋脩 56 ヴィクトワールピサ 502
0000.03.27 阪神 毎日杯 GIII 芝1800m(良) 11 3 3 056.70(7人) 06着 R1:49.9(34.0) -0.6 0福永祐一 56 ダノンシャンティ 504
0000.05.01 東京 青葉賞 GII 芝2400m(良) 18 6 12 143.4(13人) 10着 R2:26.2(35.9) -1.9 0石橋脩 56 ペルーサ 506
0000.05.29 京都 白百合S OP 芝1800m(良) 10 3 3 016.80(8人) 04着 R1:46.1(35.5) -0.8 0福永祐一 56 ワイルドラズベリー 506
0000.07.04 福島 ラジオNIKKEI賞 GIII 芝1800m(良) 16 3 6 042.0(15人) 11着 R1:48.2(35.3) -0.9 0石橋脩 54 アロマカフェ 498
0000.09.19 中山 セントライト記念 GII 芝2200m(良) 17 8 17 200.1(16人) 17着 R2:14.4(38.7) -3.5 0丹内祐次 56 クォークスター 502
0000.10.10 東京 本栖湖特別 1000万下 芝2000m(稍) 9 1 1 040.10(8人) 01着 R2:00.3(35.8) -0.2 0丹内祐次 54 (グッドバニヤン) 504
0000.11.07 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 芝2500m(良) 18 4 7 032.20(9人) 03着 R2:30.3(35.7) -0.3 0中谷雄太 51 トーセンジョーダン 514
0000.12.04 中山 ステイヤーズS GII 芝3600m(良) 15 1 1 014.90(5人) 01着 R3:43.4(36.2) -0.1 0松岡正海 55 (ジャミール) 516
2011.01.16 京都 日経新春杯 GII 芝2400m(良) 13 8 12 023.30(6人) 12着 R2:27.1(36.6) -2.5 0丹内祐次 56 ルーラーシップ 518
0000.02.19 東京 ダイヤモンドS GIII 芝3400m(良) 16 4 7 008.00(4人) 02着 R3:32.2(35.2) -0.3 0F.ベリー 56 コスモメドウ 516
0000.05.01 京都 天皇賞(春) GI 芝3200m(稍) 18 6 12 088.4(13人) 14着 R3:22.3(37.4) -1.7 0中谷雄太 58 ヒルノダムール 512
0000.09.04 札幌 札幌日経OP 芝2600m(稍) 13 8 12 003.90(1人) 11着 R2:43.4(36.8) -1.0 0丹内祐次 56 ゴールデンハインド 520
0000.11.06 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 芝2500m(良) 18 7 13 013.70(6人) 09着 R2:32.8(36.5) -1.3 0F.ベリー 57 トレイルブレイザー 508
2012.02.18 東京 ダイヤモンドS GIII 芝3400m(良) 16 6 11 033.5(10人) 13着 R3:38.1(35.8) -1.3 0柴田大知 57 ケイアイドウソジン 522
0000.03.18 阪神 阪神大賞典 GII 芝3000m(稍) 12 5 5 164.60(9人) 09着 R3:14.6(39.8) -2.8 0柴田大知 56 ギュスターヴクライ 520
0000.04.21 東京 メトロポリタンS OP 芝2400m(良) 11 8 10 042.50(8人) 05着 R2:28.1(34.4) -1.0 0柴田大知 56 スマートロビン 510
2013.02.16 東京 ダイヤモンドS GIII 芝3400m(良) 16 7 13 132.6(16人) 11着 R3:33.8(37.6) -1.9 0松岡正海 56 アドマイヤラクティ 522
0000.03.17 阪神 阪神大賞典 GII 芝3000m(良) 9 4 4 082.10(7人) 09着 R3:07.5(38.8) -2.5 0D.バルジュー 56 ゴールドシップ 522

血統表

編集
コスモヘレノス血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ロベルト系

*グラスワンダー
1995 栗毛
父の父
Silver Hawk
1979 鹿毛
Roberto Hail to Reason
Bramalea
Gris Vitesse Amerigo
Matchiche
父の母
Ameriflora
1989 鹿毛
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Graceful Touch His Majesty
Pi Phi Gal

スターフェスタ
1999 鹿毛
*エリシオ
1993 鹿毛
Fairy King Northern Dancer
Fairy Bridge
Helice Slewpy
Hirondelle
母の母
*パラダイスムーン
1993 栗毛
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Beautiful Melody Alydar
Beautiful Spirit
母系(F-No.) パラダイスムーン(USA)系(FN:1-c) [§ 2]
5代内の近親交配 Northern Dancer 4×4、Raise a Native 5×4・5、Nashua 5×5 [§ 3]
出典
  1. ^ [8], [9]
  2. ^ [8], [9]
  3. ^ [8], [9]


脚注

編集
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p コスモヘレノス”. JBISサーチ. 日本軽種馬協会. 2023年7月29日閲覧。
  2. ^ a b 競走馬情報 コスモヘレノス Cosmo Helenos(JPN)”. 日本中央競馬会. 2023年7月29日閲覧。
  3. ^ 【ステイヤーズS】コスモヘレノス“我慢”の重賞初V”. スポニチアネックス. スポーツニッポン新聞社 (2010年12月5日). 2023年7月29日閲覧。
  4. ^ 【ダイヤモンドS】コスモメドウ、重賞初V”. ウマニティ (2011年2月20日). 2023年7月29日閲覧。
  5. ^ コスモヘレノス引退、乗馬に”. netkeiba.com. 株式会社ネットドリーマーズ (2013年4月11日). 2023年7月29日閲覧。
  6. ^ コスモヘレノス|乗馬情報”. 公益財団法人 日本馬術連盟. 2023年7月29日閲覧。
  7. ^ "コスモヘレノスの競走成績". netkeiba.com. ネットドリーマーズ. 2023年7月29日閲覧
  8. ^ a b c 血統情報:5代血統表|コスモヘレノス”. JBISサーチ. 日本軽種馬協会. 2023年7月29日閲覧。
  9. ^ a b c コスモヘレノスの血統表”. netkeiba.com. 2023年7月29日閲覧。

外部リンク

編集