タイ・リーグ1タイ語: ไทยลีก1, 英語: Thai League 1)、略称T1は、タイ王国におけるサッカーリーグのトップディビジョン(1部リーグ)である。リーグスポンサーであるトヨタ自動車(現地法人)の名を冠し、トヨタ・タイ・リーグ(Toyota Thai League)とも呼ばれる。旧称はタイ・プレミアリーグタイ語: ไทยพรีเมียร์ลีก, 英語: Thai Premier League)、略称TPL

トヨタ・タイ・リーグ
Toyota Thai League
Thai League Logo.svg
加盟国 タイ王国の旗 タイ
大陸連盟 AFC
創立 1996
ディビジョン 1
参加クラブ 16
上位リーグ -
下位リーグ タイ・リーグ2
国内大会 タイFAカップ
タイ・リーグカップ
国際大会 AFCチャンピオンズリーグ
最新優勝クラブ BGパトゥム・ユナイテッド (2020-21)
最多優勝クラブ ブリーラム・ユナイテッド (7回)
テレビ局 NBT
True Visions
T Sports
公式サイト https://thaileague.co.th/
2021-22

概要編集

16クラブが参加し、各チーム2回戦総当たりで行われる。

2021年時点で上位2クラブはAFCチャンピオンズリーグ・グループリーグ出場権、3位、4位クラブはプレーオフの出場権を獲得する。下位3クラブはタイ・リーグ2に降格する。

歴史編集

タイ・プレミアリーグが創設されるまで、タイのクラブサッカーにおいてはトーナメント戦のコー・ロイヤルカップ(1916年-1995年)が最高レベルの大会だった。

タイ・プレミアリーグはタイサッカー協会(FAT)により1996年に発足し、それまでコー・ロイヤル・カップに参加していた18クラブが名を連ねた。この最初のシーズンのみ、リーグ戦のあとに上位4クラブによるチャンピオンシッププレーオフを実施して優勝クラブを決めた[1]

2007年、プロ・リーグ1がプレミアリーグとタイ・ディヴィジョン1リーグに統合された。この年からクラブ数が16クラブに増えた。

2011年、クラブ数が18クラブに増えた。

2012年2月17日日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)とパートナーシップ協定を締結[2]

2017年にタイ・リーグのリブランディングが行われ、タイ・プレミアリーグはタイ・リーグ1に改名した。

2019年からクラブ数を16クラブに減らすため、2018年シーズンに限り5クラブがタイ・リーグ2に降格することとなった。

2020年、COVID-19パンデミックによって4節消化時点でリーグを一旦中断。4月14日にタイ・リーグ1およびタイ・リーグ2のクラブ代表者による会議で、9月再開翌年5月閉幕とする秋春制への移行を決定した[3]。また、AFCチャンピオンズリーグ2021の出場権は2020年末時点でのリーグ戦上位4クラブに与えられることが決まり、グループステージから参加の2クラブがBGパトゥム・ユナイテッドFCポートFCに、プレーオフラウンドから参加の2クラブがチェンライ・ユナイテッドFCラーチャブリー・ミトポンFC(いずれも後にグループステージからの参加に変更)となった[4]

リーグ名の変遷編集

公式リーグ名 スポンサー
1996-1997 ジョニー・ウォーカー・タイランド・サッカーリーグ
(จอห์นนี วอล์กเกอร์ ไทยแลนด์ ซอกเกอร์ลีก / Johnnie Walker Thailand Soccer League)
ジョニー・ウォーカー
1998-2000 カルテックス・プレミアリーグ
(คาลเท็กซ์ พรีเมียร์ลีก / Caltex Premier League)
カルテックス
2001/02-2002/03 GSMタイ・リーグ
(จีเอสเอ็ม ไทยลีก / GSM Thai League)
アドバンスト・インフォ・サービス
2003/04-2004/05 タイ・リーグ
(ไทยลีก / Thai League)
-
2006-2008 タイランド・プレミアリーグ
(ไทยแลนด์ พรีเมียร์ลีก / Thailand Premier League)
-
2009 タイ・プレミアリーグ
(ไทยพรีเมียร์ลีก / Thai Premier League)
-
2010-2012 スポンサー・タイ・プレミアリーグ
(Sponsor Thai Premier League)
スポンサー
2013-2015 トヨタ・タイ・プレミアリーグ
(Toyota Thai Premier League)
トヨタ・モーター・タイランドトヨタ自動車タイ法人)
2016-現在 トヨタ・タイ・リーグ
(Toyota Thai League)
トヨタ・モーター・タイランドトヨタ自動車タイ法人)

所属クラブ(2019年)編集

注:パタヤ・ユナイテッドは本拠地を移転してサムットプラーカーン・シティとして参戦している。

チーム名 ホームタウン ホームスタジアム 前年成績
ブリーラム・ユナイテッド ブリーラム県 ニュー・アイモバイル・スタジアム T1優勝
バンコク・ユナイテッド バンコク タイ・ジャパニーズ・スタジアム 同2位
ポート バンコク PATスタジアム 同3位
ムアントン・ユナイテッド ノンタブリー県 SCGスタジアム 同4位
チェンライ・ユナイテッド チエンラーイ県 チェンライ・ユナイテッド・スタジアム 同5位
プラチュワップ プラチュワップキーリーカン県 サム・アオ・スタジアム 同6位
ナコーンラーチャシーマー ナコーンラーチャシーマー県 80年記念スタジアム 同7位
サムットプラーカーン・シティ サムットプラーカーン県 サムットプラーカーンSATスタジアム 同8位
チョンブリー チョンブリー県 チョンブリー・スタジアム 同9位
スパンブリー スパンブリー県 スパンブリー県立競技場 同10位
スコータイ スコータイ県 タレー・ルアン・スタジアム 同11位
ラーチャブリー ラーチャブリー県 ラーチャブリー・スタジアム 同12位
チャイナート・ホーンビル チャイナート県 チャイナート・スタジアム 同13位
PTTラヨーン ラヨーン県 PTTスタジアム T2優勝
トラート トラート県 トラート・スタジアム 同2位
チエンマイ チエンマイ県 700周年記念スタジアム 同3位

過去優勝クラブ編集

シーズン 優勝 準優勝 3位 クラブ数
1996-97 バンコク・バンク ストック・エクスチェンジ・オブ・タイランド TOT
18
1997 ロイヤル・タイ・エアフォース シンタナ バンコク・バンク
12
1998 シンタナ ロイヤル・タイ・エアフォース BECテロ・サーサナ
12
1999 ロイヤル・タイ・エアフォース ポート・オーソリティ・オブ・タイランド BECテロ・サーサナ
12
2000 BECテロ・サーサナ ロイヤル・タイ・エアフォース タイ・ファーマーズ・バンク
12
2001-02 BECテロ・サーサナ オーソットサパー バンコク・バンク
12
2002-03 クルン・タイ・バンク BECテロ・サーサナ ポート・オーソリティ・オブ・タイランド
10
2003-04 クルン・タイ・バンク BECテロ・サーサナ オーソットサパー
10
2004-05 タバコ・モノポリー プロヴィンシャル・エレクトリシティ・オーシリティ オーソットサパー
10
2006 バンコク・ユニヴァーシティ オーソットサパー BECテロ・サーサナ
12
2007 チョンブリー クルン・タイ・バンク BECテロ・サーサナ
16
2008 プロヴィンシャル・エレクトリシティ・オーソリティ チョンブリー BECテロ・サーサナ
16
2009 ムアントン・ユナイテッド チョンブリー バンコク・グラス
16
2010 ムアントン・ユナイテッド ブリーラムPEA チョンブリー
16
2011 ブリーラムPEA チョンブリー ムアントン・ユナイテッド
18
2012 ムアントン・ユナイテッド チョンブリー BECテロ・サーサナ
18
2013 ブリーラム・ユナイテッド ムアントン・ユナイテッド チョンブリー
18
2014 ブリーラム・ユナイテッド チョンブリー BECテロ・サーサナ
20
2015 ブリーラム・ユナイテッド ムアントン・ユナイテッド スパンブリー
18
2016 ムアントン・ユナイテッド バンコク・ユナイテッド バンコク・グラス
18
2017 ブリーラム・ユナイテッド ムアントン・ユナイテッド バンコク・ユナイテッド
18
2018 ブリーラム・ユナイテッド バンコク・ユナイテッド ポート
18
2019 チェンライ・ユナイテッド ブリーラム・ユナイテッド ポート
16
2020-21 BGパトゥム・ユナイテッド ブリーラム・ユナイテッド ポート
16

クラブ別優勝回数編集

クラブ 優勝 準優勝 優勝年度
ブリーラム・ユナイテッド
7
4
2008, 2011, 2013, 2014, 2015, 2017, 2018
ムアントン・ユナイテッド
4
3
2009, 2010, 2012, 2016
エアフォース・ユナイテッド
2
2
1997, 1999
ポリス・テロ
2
2
2000, 2001-02
クルン・タイ・バンク
2
1
2002-03, 2003-04
チョンブリー
1
5
2007
バンコク・ユナイテッド
1
2
2006
BBCU
1
1
1998
バンコク・バンク
1
0
1996-97
TTMチエンマイ
1
0
2004-05
チェンライ・ユナイテッド
1
0
2019
BGパトゥム・ユナイテッド
1
0
2020-21

歴代得点王編集

シーズン 国籍 選手 所属クラブ 得点
1996-97   Amporn Amparnsuwan TOT
21
1997   ワラウート・スリマカ BECテロ・サーサナ
17
1998   Ronnachai Sayomchai タイ・ポートFC
23
1999   スティー・スックソムギット タイ・ファーマーズ・バンクFC
13
2000   スティー・スックソムギット タイ・ファーマーズ・バンクFC
16
2001-02  
 
ワラウート・スリマカ
Pitipong Kuldilok
BECテロ・サーサナ
タイ・ポートFC
12
2002-03   サラーユット・チャイカムディー タイ・ポートFC
12
2003-04   Vimon Jankham オーソットサパー
14
2004-05  
 
スパキット・ジナジャイ
サラーユット・チャイカムディー
プロヴィンシャル・エレクトリシティ・オーソリティ
タイ・ポートFC
10
2006   ピパット・トンカンヤー BECテロ・サーサナ
12
2007   ネイ・ファビアーノ タイ・タバコ・モノポリー
18
2008   アーノン・サンサノイ BECテロ・サーサナ
20
2009   アーノン・サンサノイ BECテロ・サーサナ
18
2010   ケンネ・ルドヴィック パタヤ・ユナイテッド
17
2011   フランク・オハンザ ブリーラムPEA
19
2012  
 
クレイトン・シウバ
ティーラシン・デーンダー
BECテロ・サーサナ
ムアントン・ユナイテッド
24
2013   カルメロ・ゴンサレス ブリーラム・ユナイテッド
23
2014   ヘベルチ ラーチャブリー
26
2015   ジオゴ ブリーラム・ユナイテッド
33
2016   クレイトン・シウバ ムアントン・ユナイテッド
27
2017   ドラガン・ボスコヴィッチ バンコク・ユナイテッド
38
2018   ジオゴ ブリーラム・ユナイテッド
34
2019   ロンサナ・ドゥンブヤ トラート
20
2020-21   タルデリ・レイス サムットプラーカーン・シティ
25

脚注編集

外部リンク編集