メインメニューを開く

BGパトゥム・ユナイテッドFCสโมสรฟุตบอลบีจี ปทุม ยูไนเต็ด, : BG Pathum United F.C.)は、タイ王国中部、パトゥムターニー県タンヤブリ郡にホームを置くプロサッカークラブである。2018シーズンまでの名称はバンコク・グラスFC: สโมสรฟุตบอลบางกอกกล๊าส, : Bangkok Glass F.C.)であった。

BGパトゥム・ユナイテッドFC
原語表記 สโมสรฟุตบอลบีจี ปทุม ยูไนเต็ด
愛称 The Rabbits, BGPU
クラブカラー
創設年 2006年
所属リーグ タイ・リーグ
所属ディビジョン タイ・リーグ2
ホームタウン パトゥムターニー県
ホームスタジアム レオ・スタジアム
収容人数 13,000
監督 タイ王国の旗 Dusit Chalermsan
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
2009スーパーカップ優勝

バンコク・グラス・グループ傘下の BG FC Sport Co.,Ltd がクラブを運営している。

目次

歴史編集

バンコク・グラスFCは2006年に創設され、タイのサッカーリーグにおいて4部に相当するコー・ロイヤル・カップ(Khǒr Royal Cup)に所属していた。2009年1月にクルン・タイ・バンクFCを買収したことにより、タイ・プレミアリーグに参加できるようになった。2009年のクイーンズカップにはラジ・ヴィティBGFC(Raj-Vithi-BGFC)の名称で参加した。

2009年はタイ・プレミアリーグで3位となり、その後、リーグ戦の上位4クラブが出場できるタイ・スーパーカップの第1回大会に優勝した。招待チームとして参加したシンガポールカップでは準優勝した。

2012年3月、日本のセレッソ大阪とパートナーシップを締結[1]

2014年、タイFAカップで初優勝を果たす。2018年には移籍金3000万バーツ(約1億400万円)でMFティティパン・プアンチャンを、5月にはMFタナブーン・ケサラットタイ代表選手を相次いで補強。リーグカップでは準優勝の成績を残したものの、リーグ戦は14位となりタイ・リーグ2降格となった[2]

2019年シーズンより、クラブ名をBGパトゥム・ユナイテッドFCに変更[3]

タイトル編集

国内タイトル編集

過去の成績編集

リーグ、カップ戦優勝 リーグ、カップ戦準優勝 リーグ3位、カップ戦ベスト4
年度 所属 順位 FAカップ リーグカップ コー・ロイヤルカップ 他公式戦
2009 プレミア 3位 30 56 16 8 6 45 31 ベスト8 シンガポール杯
準優勝
2010 5位 30 45 12 9 9 48 38 3回戦 ベスト8 シンガポール杯
優勝
2011 5位 30 53 15 8 11 55 41 4回戦 2回戦
2012 8位 34 45 10 15 9 53 39 ベスト4 ベスト4
2013 5位 32 50 14 8 10 40 31 準優勝 1回戦
2014 10位 38 49 14 7 17 70 65 優勝 ベスト8
2015 6位 34 56 15 11 8 47 38 4回戦 3回戦 準優勝 ACL プレイオフ
2016 3位 31 57 18 3 10 62 41 2回戦 2回戦
2017 T1 5位 34 56 16 8 10 63 44 3回戦 1回戦
2018 14位 34 42 11 9 14 55 46 2回戦 準優勝
2019 T2 - 34

アジアでの成績編集

年度 大会 ラウンド 対戦クラブ ホーム アウェー 合計
2009 シンガポール・カップ ラウンド16   ウッドランド・ウェリントン 1-0
準々決勝   プノンペン・クラウン 3-3 2-1 5-4
準決勝   TTMサムットサーコーン 3-4 6-0 9-4
決勝   ゲイラン・ユナイテッド 0-1
2010 シンガポール・カップ ラウンド16   シンガポール・アームド・フォーシズ 5-3
準々決勝   サウス・メルボルン 3-3 3-1 6-4
準決勝   エトワール 1-1 2-0 3-1
決勝   タンピネス・ローバース 1-0

歴代所属選手編集

脚注編集

外部リンク編集