ダヴィト・ザ・ビルダー・クタイシ国際空港

クタイシ国際空港グルジア語: ქუთაისის საერთაშორისო აეროპორტი英語: Kutaisi International AirportIATA: KUTICAO: UGKO)は、ジョージア第3の都市であるイメレティ地方クタイシから西14kmに位置している国際空港。愛称は、ダヴィト・ザ・ビルダー・クタイシ国際空港グルジア語: დავით აღმაშენებლის სახელობის საერთაშორისო აეროპორტი英語: David the Builder Kutaisi International Airport)で、「建設王」として知られるダヴィド4世から採られた。

クタイシ国際空港
ქუთაისის საერთაშორისო აეროპორტი
Kutaisi International Airport
Kutaisi International Airport & Wizz Air Aircraft.jpg
IATA: KUT - ICAO: UGKO
概要
国・地域 ジョージア (国)の旗 ジョージア
所在地 クタイシ
種類 民間
運営者 ユナイテッド・エアポーツ・オブ・ジョージア
標高 1,270 m (4,167 ft)
座標 北緯42度10分35秒 東経42度28分57秒 / 北緯42.17639度 東経42.48250度 / 42.17639; 42.48250座標: 北緯42度10分35秒 東経42度28分57秒 / 北緯42.17639度 東経42.48250度 / 42.17639; 42.48250
公式サイト www.kutaisi.aero
地図
空港位置
空港位置
KUT
空港位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
08/26 NO 2,500×44 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

ジョージア国内では、首都のトビリシにあるトビリシ国際空港黒海沿岸の都市バトゥミにあるバトゥミ国際空港と共に運用されている国際空港である。空港の運営は、国営企業であるユナイテッド・エアポーツ・オブ・ジョージアである[1]

概要編集

2011年11月に改修のため閉鎖され、2012年9月27日、リニューアルオープンした。

ヨーロッパ方面へのLCC向けの空港として知られ、2019年には利用客が87万人を記録した。

就航航空会社編集

航空会社就航地
  ベラヴィアミンスク
  フライアリスタンアクタウアスタナアティラウシムケント
  バニラスカイメスティア
  ウィズエアーアブダビアテネバルセロナパリ(ボーヴェ)ベルリンブダペストブリュッセルドルトムントグダニスクハーンハンブルクカトヴィツェクラクフラルナカマドリードメミンゲンミラノ(マルペンサ)ポズナンプラハリガローマ(フィウミチーノ)タリンテッサロニキウィーンヴィリニュスワルシャワ(ショパン)ヴロツワフ

脚注編集

外部リンク編集