メインメニューを開く

バイオレンスファイト

バイオレンスファイト』 (Violence Fight) は、1989年タイトー(現・スクウェア・エニックス)から発売されたアーケードゲームで、ストリートファイトを舞台にした対戦型格闘ゲームである。

バイオレンスファイト
ジャンル 対戦型格闘ゲーム
対応機種 アーケード[AC]
プレイステーション2[PS2]
開発元 タイトー(現・スクウェア・エニックス
発売元 タイトー(現・スクウェア・エニックス
人数 1~2人対戦プレイ
発売日 [AC]:1989年
[PS2]:2005年8月25日
その他 PS2版はタイトーメモリーズ 下巻に収録
テンプレートを表示

目次

基本ルール編集

8方向レバーと3ボタン(パンチ、ジャンプ、キック)でキャラクターを操作する。

使用キャラクターは全部で4人。2P対戦時には同キャラクター戦も可能。

全6ステージで、ステージ4とステージ5にはCOM専用キャラクターが登場し、最終ステージでは同キャラクター戦になる。プレイヤーが2回勝てば次のステージへ進める。

2ステージクリアすると虎と対決するボーナスステージがあるが、かなり難しい。

登場キャラクター編集

本作のキャラクターはカプコンの『ストリートファイター』やSNKの『餓狼伝説』と同様に全て男性で占められている。

プレイヤーキャラクター編集

バッド・ブルー(Bad Blue)
平均的な能力のキャラクター。流派はストリートファイト
ベン・スミス(Ben Smith)
頭部にバンダナを巻いた黒人。ボクシングをベースにした技を使う。
リック・ジョー(Rick Joe)
肥満気味の体格をしているパワー重視の格闘家。流派はレスリング
リー・チェン(Lee Chen)
中国系アメリカ人カンフー使い。中華服を身に纏っている。

ボスキャラクター編集

ロン・マックス(Ron Max)
スキンヘッドで肥満気味の男。ヘッドバットが得意技。
トニー・ウォン(Tony Won)
パンクスの格好をした長身の黒人。時々チェーンでプレイヤーキャラクターをはたく。