パトリッキー・ピットブル

ブラジルの総合格闘家 (1986-)

パトリッキー・“ピットブル”・フレイレPatricky "Pitbull" Freire1986年1月21日 - )は、ブラジル男性総合格闘家リオグランデ・ド・ノルテ州ナタル出身。ピットブル・ブラザーズ/チーム・ノゲイラ所属。元Bellator世界ライト級王者。Bellator世界ライト級ランキング3位

パトリッキー・ピットブル
基本情報
本名 パトリッキー・フレイレ
(Patricky Freire)
通称 冥界の番犬
ピットブル(Pitbull)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1986-01-21) 1986年1月21日(38歳)
出身地 リオグランデ・ド・ノルテ州ナタル
所属 ピットブル・ブラザーズ/チーム・ノゲイラ
身長 170cm
体重 70kg
リーチ 180cm
階級 ライト級
バックボーン ブラジリアン柔術 (黒帯)
テンプレートを表示

同じ「ピットブル」の愛称で知られる総合格闘家のパトリシオ・“ピットブル”・フレイレは実弟。

来歴

編集

11歳からブラジリアン柔術を始め[1]2005年、19歳でプロデビュー。

Bellator

編集

2011年3月12日、Bellator初参戦となったBellator 36のライト級トーナメント準々決勝でロブ・マックロー英語版と対戦し、3Rに右フックでダウンを奪い、パウンドでTKO勝ち。4月2日、Bellator 39のライト級トーナメント準決勝でトビー・イマダと対戦し、1Rに左フックでKO勝ち。5月14日、 Bellator 44のライト級トーナメント決勝でマイケル・チャンドラーと対戦し、0-3の判定負け。準優勝に終わった。

2011年11月26日、Bellator 59でカート・ペレグリーノと対戦し、試合開始から50秒でTKO勝ち。

2012年3月23日、Bellator 62のライト級トーナメント準々決勝でロイド・ウッダード英語版と対戦し、2Rにキムラロックで一本負け。

2012年10月12日、Bellator 76でエディ・アルバレスと対戦し、1Rに右ハイキックでKO負け。

2014年3月21日、Bellator 113のライト級トーナメント準々決勝でデイヴィッド・リッケルズ英語版と対戦し、2Rに左フックでKO勝ち。4月18日、Bellator 117のライト級トーナメント準決勝でデレック・カンポス英語版と対戦し、2RにパウンドでTKO勝ち。9月26日、Bellator 126のライト級トーナメント決勝でマルチン・ヘルドと対戦し、0-3の判定負け。2度目の準優勝に終わった。

2016年6月24日、Bellator 157の世界ライト級王座決定戦でマイケル・チャンドラーと再戦し、1Rに右ストレートでKO負け。王座獲得に失敗した。

2017年2月18日、Bellator 172のメインイベントでジョシュ・トムソンと対戦し、2Rに右アッパーでKO勝ち。

2017年9月23日、Bellator 183のメインイベントでベンソン・ヘンダーソンと対戦し、2-1の判定勝ち。

2018年9月21日、Bellator 205でロジャー・ウエルタと対戦し、2Rに右フックでKO勝ち。

2019年10月12日、Bellatorと提携するRIZINに初参戦し、RIZIN.19のライト級トーナメント1回戦で川尻達也と対戦。右飛び膝蹴りでダウンを奪ってからパウンドの連打を浴びせ、試合開始70秒でTKO勝ち。

2019年12月31日、RIZIN.20のライト級トーナメント準決勝でルイス・グスタボと対戦し、試合開始直後からグスタボを圧倒し、わずか28秒でコーナーでのサッカーボールキックで勝利。続く決勝戦トフィック・ムサエフとの試合では、3Rを通じて攻守が激しく入れ替わる接戦の末0-3の判定負けを喫し、トーナメント準優勝に終わった。試合後インタビューにて、パトリッキー、ムサエフ共に準決勝で右手の甲を骨折していたことが判明した[2]

Bellator世界王座獲得

編集

2021年11月5日、Bellator 270のBellator世界ライト級王座決定戦でライト級ランキング4位のピーター・クウィリー英語版と再戦し、スタンドパンチ連打で2RTKO勝ち。王座獲得に成功し、リベンジを果たした。

Bellator世界王座陥落

編集

2022年11月18日、Bellator 288のBellator世界ライト級タイトルマッチでライト級ランキング1位の挑戦者ウスマン・ヌルマゴメドフと対戦し、0-3の5R判定負け。王座から陥落した[3]

2023年7月30日、超RIZIN.2のBellatorパートのメインイベントで行われたBellatorライト級ワールドグランプリ1回戦で、欠場したAJ・マッキーの代役を受けたホベルト・サトシ・ソウザと対戦し、3R序盤で右カーフキックでダウンを奪いパウンドでTKO勝ち。グランプリ準決勝進出を果たした[4]

2023年11月17日、Bellator 301のBellatorライト級ワールドグランプリ準決勝でライト級ランキング2位のアレクサンドル・シャブリーと対戦し、0-3の5R判定負け。グランプリ準決勝敗退となった[5]

戦績

編集
総合格闘技 戦績
39 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
25 17 1 7 0 0 0
14 4 1 9 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ブルーノ・ミランダ 5分3R終了 判定1-2 PFL 5 2024年6月21日
× クレイ・コラード 2R 1:32 TKO(スタンドパンチ連打) PFL 2 2024年4月13日
× アレクサンドル・シャブリー 5分5R終了 判定0-3 Bellator 301: Amosov vs. Jackson
【Bellatorライト級ワールドグランプリ準決勝】
2023年11月17日
ホベルト・サトシ・ソウザ 3R 0:49 TKO(カーフキック→パウンド) 超RIZIN.2
【Bellatorライト級ワールドグランプリ1回戦】
2023年7月30日
× ウスマン・ヌルマゴメドフ 5分5R終了 判定0-3 Bellator 288: Pitbull vs. Nurmagomedov
【Bellator世界ライト級タイトルマッチ】
2022年11月18日
ピーター・クウィリー英語版 2R 1:05 TKO(スタンドパンチ連打) Bellator 270: Queally vs. Pitbull 2
【Bellator世界ライト級王座決定戦】
2021年11月5日
× ピーター・クウィリー英語版 2R 5:00 TKO(ドクターストップ) Bellator 258: Archuleta vs. Pettis 2021年5月7日
× トフィック・ムサエフ 5分3R終了 判定0-3 RIZIN.20
【RIZINライト級世界トーナメント決勝】
2019年12月31日
ルイス・グスタボ 1R 0:28 TKO(サッカーボールキック RIZIN.20
【RIZINライト級世界トーナメント準決勝】
2019年12月31日
川尻達也 1R 1:10 TKO(右跳び膝蹴り→パウンド) RIZIN.19
【RIZINライト級世界トーナメント1回戦】
2019年10月12日
ライアン・スコープ 5分3R終了 判定2-1 Bellator Newcastle: Pitbull vs. Scope 2019年2月9日
ロジャー・ウエルタ 2R 0:43 KO(右フック) Bellator 205: McKee vs. Macapa 2018年9月21日
デレック・カンポス英語版 1R 2:23 TKO(スタンドパンチ連打) Bellator 194: Nelson vs. Mitrione 2018年2月16日
ベンソン・ヘンダーソン 5分3R終了 判定2-1 Bellator 183: Henderson vs. Pitbull 2017年9月23日
ジョシュ・トムソン 2R 0:40 KO(右アッパー) Bellator 172: Thomson vs. Pitbull 2017年2月18日
× マイケル・チャンドラー 1R 2:14 KO(右ストレート) Bellator 157: Dynamite 2
【Bellator世界ライト級王座決定戦】
2016年6月24日
ケヴィン・ソウザ英語版 5分3R終了 判定3-0 Bellator 152: Italy 2016年8月16日
ライアン・クートゥア英語版 1R 3:00 KO(左フック) Bellator 148: Daley vs. Uhrich 2016年1月29日
× デレック・アンダーソン英語版 5分3R終了 判定1-2 Bellator 147: Thomson vs. Villaseca 2015年12月4日
サード・アワッド英語版 5分3R終了 判定3-0 Bellator 141: Guillard vs. Girtz 2015年8月28日
× マルチン・ヘルド 5分3R終了 判定0-3 Bellator 126
【ライト級トーナメント 決勝】
2014年9月26日
デレック・カンポス英語版 2R 0:52 TKO(パウンド) Bellator 117
【ライト級トーナメント 準決勝】
2014年4月18日
デイヴィッド・リッケルズ英語版 2R 0:54 KO(左フック) Bellator 113
【ライト級トーナメント 準々決勝】
2014年3月21日
エジソン・ベルト 5分3R終了 判定3-0 Bellator 107 2013年11月8日
× デレック・アンダーソン英語版 5分3R終了 判定0-3 Bellator 98 2013年9月7日
× エディ・アルバレス 1R 4:54 KO(右ハイキック) Bellator 76 2012年10月12日
× ロイド・ウッダード英語版 2R 1:46 キムラロック Bellator 62
【ライト級トーナメント 準々決勝】
2012年3月23日
カート・ペレグリーノ 1R 0:50 TKO(右ストレート→パウンド) Bellator 59 2011年11月26日
× マイケル・チャンドラー 5分3R終了 判定0-3 Bellator 44
【ライト級トーナメント 決勝】
2011年5月14日
トビー・イマダ 1R 2:53 KO(右飛び膝蹴り→左フック) Bellator 39
【ライト級トーナメント 準決勝】
2011年4月2日
ロブ・マックロー英語版 3R 3:11 TKO(右フック→パウンド) Bellator 36
【ライト級トーナメント 準々決勝】
2011年3月12日
ユーレ・マチャド 5分3R終了 判定3-0 Arena Gold Fights 2 2010年7月17日
マルロン・メデイロス 2R TKO(右飛び膝蹴り→パウンド) Platinum Fight Brazil 3 2010年5月20日
エウメソン・レガウ 2R ギロチンチョーク Gouveia Fight Championship 2010年4月8日
× ヴィラミー・シケリム 3R 1:45 負傷判定0-2 Rino's FC 4 2007年9月27日
マイコン・コスタ 5分3R終了 判定3-0 Leal Combat: Natal 2007年7月5日
ジョアン・パウロ・ホドリゲス 1R 0:50 KO(踏みつけ) Cage Fight Nordeste 2006年11月9日
グレイドソン・アウヴェス・マルティンス 3R KO Fight Ship Looking Boy 2 2005年11月22日
アルキメデス・ヴィエラ 1R KO(踏みつけ) Fight Ship Looking Boy 1 2005年9月8日

獲得タイトル

編集
  • Bellatorシーズン4 ライト級トーナメント準優勝(2011年)
  • Bellatorシーズン10 ライト級トーナメント準優勝(2014年)
  • RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019 ライト級トーナメント準優勝
  • 第9代Bellator世界ライト級王座(2021年)

表彰

編集

脚注

編集

関連項目

編集

外部リンク

編集
空位
前タイトル保持者
パトリシオ・ピットブル
第9代Bellator世界ライト級王者

2021年11月5日 - 2022年11月18日

次王者
ウスマン・ヌルマゴメドフ