メインメニューを開く

パンパシフィック・カッパー

パンパシフィック・カッパー株式会社英文社名 PAN PACIFIC COPPER CO., LTD.)は、日鉱金属株式会社(現・JX金属株式会社)と三井金属鉱業株式会社によって設立された、資源開発から原料調達、生産、販売までを一貫して手がける非鉄金属メーカー。

パンパシフィック・カッパー株式会社
PAN PACIFIC COPPER CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 PPC
本社所在地 日本の旗 日本
100-8147
東京都千代田区大手町一丁目1番2号
設立 2000年平成12年)10月3日
業種 非鉄金属
法人番号 7010001133626 ウィキデータを編集
事業内容 非鉄金属資源の開発・採掘、非鉄金属・硫酸の販売、
代表者 代表取締役社長 三浦章
資本金 1,056.8億円
売上高 6,386億4,900万円
(2017年3月期)
総資産 4,213億800万円
(2017年3月31日現在)
従業員数 763名(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 JX金属株式会社 67.8%
三井金属鉱業株式会社 32.2%
主要子会社 日比共同製錬株式会社
外部リンク www.ppcu.co.jp/
テンプレートを表示
佐賀関製錬所

ただし、銅製錬事業の一部を傘下の日比共同製錬株式会社(旧・三井金属系)に委託している。

事業所編集

沿革編集

  • 2000年平成12年)10月3日 - 会社設立。
  • 2001年(平成13年)1月 - 営業開始。当初は、原料調達・製品販売のみ行っていた。
  • 2006年(平成18年)4月1日 - 日鉱製錬、日比共同製錬の両社を傘下に統合し、製錬事業開始。
  • 2010年(平成22年)4月1日 - 日鉱製錬を吸収合併する。
  • 2016年(平成28年)1月4日 - 本社を移転[1]

主な製品編集

関連会社編集

脚注編集

外部リンク編集