プロテストソング

プロテストソング(Protest Song)とは、政治的抗議のメッセージを含む楽曲)の総称である。

概要編集

プロテスト・ソングはアメリカでは、ウディ・ガスリー[1]ピート・シーガー[2]らの影響を受けたフォーク歌手たちによって盛んに歌われるようになり、フォークソングの主要な一部門となった[3]

1960年代には公民権運動反戦運動と結びつき、ボブ・ディランジョーン・バエズピーター・ポール&マリーらによって歌われるようになった。1960年代後半にはフォーク歌手からロック歌手、ソウル歌手へと広がり、メッセージ性の強い歌が数多く発表された。

1960年代末から1970年代前半にかけて、スティーヴィー・ワンダーマーヴィン・ゲイジョン・レノンニール・ヤングらが多くのプロテストソングを発表した。その後も幅広いジャンルにおいて、様々なプロテストソングが歌われている。プロテストソングは時として、政府の圧力や言論統制、スポンサーの圧力のターゲットとなり、放送自粛曲となる。アメリカでは湾岸戦争イラク戦争アメリカ同時多発テロ事件などで、このような憂慮すべき現象が見られた[4]。 。

主な抗議対象編集

代表曲編集

代表的な歌手・グループ編集

世界のアーティスト

日本のアーティスト

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ http://www.discogs.com/artist/285789-Woody-Guthrie
  2. ^ Beans in My Ears”. Sniff.numachi.com. 2012年11月20日閲覧。
  3. ^ http://www.virgin.com/entrepreneur/brief-history-protest-songs
  4. ^ “ラジオ局が音楽を自主規制。「イマジン」も禁止曲?”. 映画.com. (2001年9月25日). https://eiga.com/news/20010925/4/ 2021年10月9日閲覧。 
  5. ^ Spitzer, Nick. “The Story Of Woody Guthrie's 'This Land Is Your Land'”. NPR.org. 2020年2月18日閲覧。
  6. ^ Anti Reaganの曲。石炭のように黒い瞳、右に立っている、の歌詞を聴いたアメリカ人の多くは、誰の事を歌っているか、わかったという
  7. ^ Anti Reaganの曲、イラン・コントラ疑惑に触れている曲
  8. ^ 同じくAnti Reaganの曲
  9. ^ チェルノブイリ原発事故や阪神・淡路大震災が与えた影響”. 音楽ナタリー. ナタリー (2020年5月5日). 2021年11月9日閲覧。
  10. ^ 佐野元春 ライブ・アンソロジー 1980-2010:映像解説”. 佐野元春公式サイト. 2021年11月9日閲覧。
  11. ^ 浜田省吾、メッセージ色の強い楽曲を集めたベスト&DVDを同時リリース”. タワーレコード (2010年8月3日). 2021年11月9日閲覧。

外部リンク編集