メインメニューを開く

マジェスティバイオ日本競走馬。おもな勝ち鞍は2011年中山大障害東京ハイジャンプ東京ジャンプステークス2012年中山グランドジャンプ。馬名は威厳、尊厳+冠名

マジェスティバイオ
Majesty Bio11.jpg
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2007年3月9日
死没 2013年11月30日(6歳没)
オペラハウス
ハイグレードバイオ
母の父 ヘクタープロテクター
生国 日本の旗 日本北海道平取町
生産 清水牧場
馬主 バイオ
調教師 藤原英昭栗東
田中剛美浦
競走成績
生涯成績 28戦8勝(障害競走:15戦7勝)
獲得賞金 3億77万5000円
テンプレートを表示

目次

戦績編集

平地時代編集

デビュー時は栗東藤原英昭厩舎所属だった。2009年8月9日札幌デビュー(6着)。12月20日阪神の2歳未勝利戦で3戦目で初勝利を飾った。これが平地での唯一の勝利となった。2010年に入り、7戦して最高でも2着1回と未勝利のまま、その年の秋に美浦田中剛厩舎に転厩となる。しかしその後も平地競走での勝利はなく年末の小倉のレースを最後に平地に見切りをつける。

障害馬時代編集

2011年4月2日の阪神の障害未勝利戦から障害競走に転向(4番人気4着)。その後1戦(2着)挟んで、5月7日東京の障害未勝利戦で障害入り3戦目で初勝利となる。すぐに重賞の東京ジャンプステークスに出走。8番人気だったが、2着に4馬身差の圧勝で重賞初制覇となった。田中調教師にとっても初の重賞制覇となった。その後新潟の障害オープン戦(重賞の新潟ジャンプステークスも含む)を1番人気で2着、3着に惜敗。再び東京の東京ハイジャンプで重賞2勝目を飾った。中山大障害の前哨戦となった12月のイルミネーションジャンプステークスをディアマジェスティの2着に惜敗する。そして本番の中山大障害は1番人気に推される。レースは中団でレースをし、最後の直線で先に抜け出して、逃げ切りを図るディアマジェスティをゴール前で差しきり、J・GI初制覇となった。田中調教師と鞍上の山本康志はJ・GI初勝利、田中調教師は騎手としても4度中山大障害を制しており、史上7人目の騎手・調教師でのダブル制覇となった[1]2012年緒戦のペガサスジャンプステークスでは中団やや後方よりでレースを進めると直線で最後の障害を飛越してから一気に先頭に立ち、2着以下に5馬身差をつけて圧勝した。そして中山グランドジャンプは最後、バアゼルリバーとの一騎討ちになったが、バアゼルリバーに8馬身の大差を付けての圧勝。J・GI2連勝となった。休み明けとなった東京ハイジャンプは5レース連続で1番人気になるも、後方のままいいところなく9着に敗れた。12月のイルミネーションジャンプステークスは見事に1番人気に応えて勝利したものの、連覇を狙った中山大障害は最後追い上げるも3着に敗れた。

年明けの2013年、連覇がかかっていた中山グランドジャンプには出走せず、11月30日のイルミネーションジャンプステークスで復帰。しかし同レースの最終障害で転倒し落馬競走中止。右前浅屈腱断裂と診断され、予後不良となり、安楽死処分となった[2]

障害競走成績編集

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬(2着馬)
2011.04.02 阪神 障害未勝利 障2970m(良) 14 8 14 13.0(4人) 04着 3:23.0(13.7) -1.8 柴田大知 59Kg スズヨジハード
0000.04.23 東京 障害未勝利 障3000m(稍) 14 7 11 05.3(2人) 02着 3:26.5(13.8) -0.0 柴田大知 59Kg ピサロナイト
0000.05.07 東京 障害未勝利 障3000m(良) 14 4 6 03.4(2人) 01着 3:26.0(13.7) -1.0 柴田大知 59Kg (スイートバイカル)
0000.06.11 東京 東京JS J・GIII 障3300m(重) 14 2 2 36.4(8人) 01着 3:40.4(13.4) -0.7 柴田大知 60Kg (マサノブルース)
0000.07.24 新潟 障害OP OP 障2850m(良) 14 4 5 02.9(1人) 02着 3:05.2(13.0) -0.0 柴田大知 62Kg クリーバレン
0000.08.20 新潟 新潟JS J・GIII 障3250m(良) 14 3 3 02.0(1人) 03着 3:31.0(13.0) -0.3 柴田大知 60Kg クリーバレン
0000.10.15 東京 東京HJ J・GII 障3300m(稍) 14 8 14 04.3(2人) 01着 3:42.3(13.5) -0.4 柴田大知 60Kg (ワシャモノリタン)
0000.12.03 中山 イルミネーションJS OP 障3570m(不) 10 8 10 03.1(1人) 02着 4:11.4(14.1) -1.4 山本康志 62Kg ディアマジェスティ
0000.12.24 中山 中山大障害 J・GI 障4100m(良) 10 7 8 02.9(1人) 01着 4:44.2(13.9) -0.1 山本康志 63Kg (ディアマジェスティ)
2012.03.24 中山 ペガサスJS OP 障3350m(重) 12 6 8 02.4(1人) 01着 3:51.5(13.8) -0.8 柴田大知 63Kg (グレイドケイ)
0000.04.14 中山 中山GJ J・GI 障4250m(不) 13 6 9 01.5(1人) 01着 5:02.9(14.3) -1.3 柴田大知 63Kg (バアゼルリバー)
0000.10.14 東京 東京HJ J・GII 障3110m(良) 14 3 3 01.6(1人) 09着 3:28.4(13.4) -1.3 柴田大知 62Kg デンコウオクトパス
0000.12.1 中山 イルミネーションJS OP 障3570m(良) 14 5 7 01.5(1人) 01着 4:02.7(13.6) -0.1 山本康志 63Kg (ハクサン)
0000.12.22 中山 中山大障害 J・GI 障4100m(稍) 15 5 9 01.4(1人) 03着 4:49.4(14.1) -0.6 山本康志 63Kg マーベラスカイザー
2013.11.30 中山 イルミネーションJS OP 障3570m(良) 15 5 9 02.9(1人) 競走中止 横山義行 63Kg メイショウブシドウ

血統表編集

マジェスティバイオ血統サドラーズウェルズ系ノーザンダンサー系)、Buckpasser 9.38% 5x4、Raise a Native 6.25% 5x5) (血統表の出典)

*オペラハウス
Opera House 1988
鹿毛 イギリス
父の父
Sadler's Wells 1981
鹿毛 アメリカ
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Fairy Bridge Bold Reason
Special
父の母
Colorspin 1983
鹿毛 イギリス
High Top Derring-Do
Camenae
Reprocolor Jimmy Reppin
Blue Queen

ハイグレードバイオ 1997
黒鹿毛 北海道新冠町
*ヘクタープロテクター
Hector Protector 1988
栗毛 アメリカ
Woodman Mr. Prospector
*プレイメイト
Korveya Riverman
Konafa
母の母
*ディシイペイティング
Dissipating 1987
鹿毛 アメリカ
Majestic Light Majestic Prince
Irradiate
Squander Buckpasser
Discipline F-No.8-h

出典編集

外部リンク編集