メインメニューを開く

ミズノスポーツライター賞

ミズノスポーツライター賞(ミズノスポーツライターしょう)とは、公益財団法人ミズノスポーツ振興財団が主催する、スポーツライターの活躍と業績を顕彰する賞。スポーツノンフィクションと報道活動に関する優秀な作品から選ばれる。1990年から開催されている。

主な受賞者編集

年度 受賞作品 作者 発行(掲載)
第1回 90年度 「ヒマラヤを駆け抜けた男」 佐瀬稔 東京新聞出版局
「衝撃」 山本茂/長谷川公之 テレビ朝日
「アジアスポーツの新しい風」 毎日新聞社東京本社運動部 毎日新聞朝刊
「たうんステージ」 京都新聞社運動部 京都新聞夕刊
第2回 91年度 「スポーツ山脈」 および「われら熱中派」 毎日新聞社編集委員 鷹野春彦 信濃毎日新聞
「メディアの群像」 橋本一夫 月刊体育科教育
「帰らざる季節...中嶋悟 F1五年目の真実」 吉井妙子 文芸春秋
「父の背番号は16 だった」 川上貴光 朝日新聞社
「タイガー・モリと呼ばれた男」 早瀬利之 スキージャーナル社
特別賞 川本信正(スポーツ評論家)
第3回 92年度 バルセロナ五輪 連載企画報道 毎日新聞社 五輪取材チーム 毎日新聞朝刊
「DAY S 」 五輪コラム 日刊スポーツ新聞社 後藤新弥 日刊スポーツ
「ニュースの目」 共同通信社 浅田修司 月刊体育教育
「スポーツウィークリ ー」 秋田魁新報社社会部 秋田魁新報夕刊
「リングサイド・マザー」 松永喜久 河出書房新社
第4回 93年度 「もうひとつの風景」連載企画報道 東京新聞社 佐藤次郎 東京新聞出版局
「スポーツすぺしゃる&たうんガイド」 連載企画報道 北海道新聞社運動部・ 社会部 北海道新聞夕刊
「ビバ!サッカー」 牛木素吉郎 サッカーマガジン
「野球とクジラ」 佐山和夫 河出書房新社
「女たちのプレーボール」 桑原稲敏 風人社
第5回 94年度 「広島アジア大会」 連載企画報道 共同通信社 広島アジア大会取材班 共同通信社
「SPORTSにいがた」 連載企画報道 新潟日報社報道部・ スポーツ担当 新潟新聞夕刊
「 ウォッチング<スポーツの広場>」 連載企画報道 谷口源太郎 東京新聞夕刊
「リターンマッチ」 後藤正治 文藝春秋
第6回 95年度 「世界体操鯖江大会」 報道連載 福井新聞編集局世界体操取材班 福井新聞社
「すぽーつ・あ・い~ブラウン管からみたスポーツ~ 杉山茂 スポーツジャーナル
「世紀末スポーツと切り結ぶ-報道者の自己批判-」 大野晃 月刊体育科教育
「競走馬の文化史-優駿になれなかった馬たちへ」 青木玲 筑摩書房
「球児たちの復活」 佐藤光房 あすなろ社
第7回 96年度 「オリンピック新世紀」 企画連載報道 読売新聞東京本社運動部取材班 読売新聞
「断層」「叫び」ほか 金子達仁 ナンバー
「日韓キックオフ伝説」 大島裕史 実業之日本社
「汚れた金メダル」 松瀬学 文藝春秋
第8回 97年度 「部活動は今」 連載企画報道 埼玉新聞社運動部部活動取材班 埼玉新聞
「夢フロンティア・スポーツ大国の実像」「ユーロスタジアム・ 欧州スポーツ新時代」「キャンパススタジアム」 読売新聞社東京運動部取材班 読売新聞
「夢をつなぐ-全盲の金メダリ スト 河合純一物語」 澤井希代治 ひくまの出版
第9回 98年度 「原色のアジア」 連載企画報道 読売新聞社東京運動部 読売新聞
志村正順のラジオ・ デイズ」 尾嶋義之 洋泉社
「夢、未だ盡きず-平木信二吉岡隆徳 辺見じゅん 文藝春秋
「月の軌跡-9フランスW杯日本代表39人全証言」 増島みどり 文藝春秋
第10回 99年度 最優秀賞 「魔術師」 立石泰則 文藝春秋
優秀賞 「血と知と地」 吉川良 ミデアム出版
「カープ球団創設50年史」 企画連載報道 中国新聞社運動グループ 中国新聞
第11回 00年度 最優秀賞 「モンゴル野球青春記」 関根淳 太田出版
優秀賞 「サッカー監督という仕事」 湯浅健二 新潮社
「アマスポーツNOW」 中国新聞社 編集局運動グループ 中国新聞
第12回 01年度 優秀賞 「いつもキャッチボールが教えてくれた」 佐藤倫朗 東洋経済新報社
「知と熱日本ラグビーの変革者・大西鐵之祐 藤島大 文藝春秋
「仕事の風景球場去りし後」 朝日新聞社東京本社社会部 森哲志 朝日新聞
第13回 02年度 最優秀賞 「ヒディンク・コリアの真実」 慎武宏 TBSブリタニカ
優秀賞 「チュックダン!~在日朝鮮蹴球団の物語」 河崎三行 双葉社
「2002年よさこい高知国体~高知で変わる高知が変える」 高知新聞社/2002年よさこい高知国体取材班 高知新聞
第14回 03年度 最優秀賞 拳の漂流~『神様』と呼ばれた男ベビー・ゴステロの生涯」 城島充 講談社
優秀賞 「巨人軍最強の捕手~伝説のファイター吉原正喜の生涯を追う」 澤宮優 晶文社
『高知競馬』という仕事 高知新聞社会部 高知新聞
第15回 04年度 優秀賞 「アラビアン・ホースに乗って~ふたりで挑んだ遥かなるテヴィス」 蓮見明美 洋泉社
「五輪の歩んだ道 巨大イベントの108年」 毎日新聞社東京本社運動部五輪取材班 毎日新聞
第16回 05年度 最優秀賞 オシムの言葉」 木村元彦 集英社インターナショナル
優秀賞 「甲子園への遺言~伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯」 門田隆将 講談社
「球界再編は終わらない」 日本経済新聞社 日本経済新聞社
第17回 06年度 最優秀賞 南の島の甲子園―八重山商工の夏」 下川裕治 双葉社
優秀賞 「ラストサムライ―片目のチャンピオン武田幸三 森沢明夫 角川書店
第18回 07年度 最優秀賞 「甲子園が割れた日-松井秀喜5連続敬遠の真実」 中村計 新潮社
優秀賞 「勝つことのみが善である-宿澤広朗全戦全勝の哲学」 永田洋光 ぴあ
「年間企画『アスリート争奪』」 毎日新聞社運動部 毎日新聞
第19回 08年度 最優秀賞 「ケニア!~彼らはなぜ速いのか~」 忠鉢信一 文藝春秋
優秀賞 吉田沙保里~119連勝の方程式~」 布施鋼治 新潮社
デットマール・クラマー~日本サッカー改革論~」 中条一雄 ベースボールマガジン社
第20回 09年度 最優秀賞 フットボールの犬 欧羅巴1999‐2009」 宇都宮徹壱 東邦出版
優秀賞 日本レスリングの物語」(ファイト&ライフ連載) 柳澤健 フィットネススポーツ
第21回 10年度 最優秀賞 「幻の甲子園 昭和十七年の夏 戦時下の球児たち」 早坂隆 文藝春秋
優秀賞 「Rの輪 広陵野球の美」 山田良純 南々社
「心の聖地-スポーツ、あの日から-」 共同通信社 編集委員室 共同通信
第22回 11年度 優秀賞 「TOKYOオリンピック物語」 野地秩嘉 小学館
「最後の王者」 西村章 小学館
「独立リーグの現状 その明暗を探る」 産経新聞社 産経新聞
第23回 12年度 最優秀賞 「柔の恩人 『女子柔道の母』ラスティ・カノコギが夢見た世界』 小倉孝保 小学館
優秀賞 「『弱くても勝てます』開成高校野球部のセオリー」 高橋秀実 新潮社
「北緯43度の雪 もうひとつの中国とオリンピック」 河野啓 小学館
第24回 13年度 最優秀賞 「アイスタイム」 伊東武彦 講談社
優秀賞 「アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた~シャイな息子と泣き虫ママのびっくり異文化体験記~」 小国綾子 径書房
「国立競技場の100年~明治神宮外苑から見る日本の近代スポーツ」 後藤健生 ミネルヴァ書房
第25回 14年度 最優秀賞 洲崎球場のポール際」 森田創 講談社
優秀賞 「球童 伊良部秀輝伝」 田崎健太 講談社
「五輪の哲人 大島鎌吉物語」 毎日新聞東京本社運動部 滝口隆司 毎日新聞
第26回 15年度 最優秀賞 「ベルリンの奇跡 日本サッカー煌きの一瞬」 竹之内響介 東京新聞
優秀賞 「広告を着た野球選手~史上最弱ライオン軍の最強宣伝作戦」 山際康之 河出書房新社
第27回 16年度 最優秀賞 「スポーツ新考 地域戦略を探る」 山陽新聞社 スポーツ企画取材班 山陽新聞
優秀賞 「一投に賭ける 溝口和洋、最後の無頼派アスリート」 上原善広 角川書店
「サッカーと愛国」 清義明 イースト・プレス
第28回 17年度 優秀賞 「中南米野球はなぜ強いのか」 中島大輔 亜紀書房
「神は背番号に宿る」 佐々木健一 新潮社

 

関連項目編集

外部リンク編集