ロドリゴ・サンタナ

ロドリゴ・サンタナ(Rodrigo Santana, 1979年4月17日 - )は、ブラジルの男子バレーボール選手。サンパウロ出身。ポジションはミドルブロッカーバレーボールブラジル男子代表

ロドリゴ・サンタナ
Rodrigo Santana
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1979-04-17) 1979年4月17日(38歳)
出身地 サンパウロ
ラテン文字 Rodrigo Santana
身長 205cm
体重 85kg
選手情報
所属 ブラジルの旗 ピニェイロス・サンパウロ
ポジション MB
利き手
スパイク 350cm
ブロック 328cm
 
獲得メダル
Flag of Brazil.svg ブラジル
オリンピック
2004 男子バレーボール
2008 男子バレーボール
2012 男子バレーボール
世界選手権
2002 男子バレーボール
2006 男子バレーボール
2010 男子バレーボール
ワールドカップ
2003 男子バレーボール
2007 男子バレーボール
パンアメリカン競技大会
2003 男子バレーボール
2007 男子バレーボール
テンプレートを表示

目次

来歴編集

ブラジル・スーパーリーガスザーノ・サンパウロ、ECバネスパを経て、2003年イタリアセリエAのフェラーラへ移籍。翌年スーパーリーガで1シーズン過ごした後、2005年から在籍したマチェラータでは、2006年のリーグ初優勝に貢献し、コッパ・イタリア優勝、CEVカップ優勝を経験した。2009年にイタリアを離れ、ピニェイロス・サンパウロへ移籍した。

ブラジル代表のミドルブロッカーとしても活躍し、通算149試合に出場。2004年アテネオリンピック金メダル2008年北京オリンピック銀メダルを獲得した。世界選手権、ワールドカップにも出場し、それぞれ2つの金メダルを獲得した。北京オリンピック後、ナショナルチームが刷新された後も代表メンバーに残り、2009年ワールドリーグ優勝を果たした。

2012年8月のロンドンオリンピックでは、2大会連続となる銀メダルを獲得した。

球歴編集

所属クラブ編集

外部リンク編集