ヴァンダービルト杯

1910年ヴァンダービルト杯、スタート直前の様子

ヴァンダービルト杯Vanderbilt Cup)は、アメリカ合衆国自動車レースにおいて最初に創設されたメジャータイトルである。1904年から1937年まで米・欧対抗の国際大会として開催された。1960年以降はアメリカ国内の各種レースに賞典として懸けられている。

沿革編集

 
1915年ヴァンダービルト杯の優勝カップ(トロフィー

創設編集

ヴァンダービルト杯は大富豪ヴァンダービルト家の子息、ウィリアム・キッサム・ヴァンダービルト2世(William Kissam Vanderbilt II)により創設された。プライベートレーサーでもあるヴァンダービルトは、ゴードン・ベネット杯におけるアメリカ勢の不振を憂い、ヨーロッパから一流ドライバーや車両を招いてレースを行うことで、アメリカの自動車メーカーに刺激を与えられると考えた(欧州ではすでに多数の自動車メーカーが技術を競う場となり、自動車技術の発展に寄与していた)。彼はアメリカ自動車協会AAA)に多額の賞金と優勝杯を提供し、アメリカの自動車メーカーの参戦を望んだ。

 
1910年ヴァンダービルト杯に参加したルイ・シボレー
(後のシボレー創設者)

1904年10月8日ニューヨーク州ロングアイランドナッソー・カウンティ(Nassau County)の田園地帯に公道コースを設けて、最初の大会が開催された。大西洋を渡って参加した欧州車を含めて17台が参加し、地元ロングアイランド出身のジョージ・ヒースがフランス製パナールに乗って優勝した。

公道コースのため当初より観客整理が問題となり、1907年は開催をキャンセル。ヴァンダービルトの出資により自動車専用道路(Long Island Motor Parkway)を建設し、コース設定に組み込むことになった。1908年にはロコモービルLocomobile)が優勝し、国際レースにおけるアメリカ車の初優勝を記録した。

1908年にはアメリカGPの前身となるアメリカン・グランド・プライズ(American Grand Prize)、1911年にはインディ500が創設され、国内3大タイトルが成立することになった。ヴァンダービルト杯は開催地を変えながら行われたが、アメリカの第一次世界大戦参戦により休止に追い込まれた。

1936年1937年にはルーズベルト・レースウェイ(Roosevelt Raceway)を舞台に一時復活し、アルファロメオメルセデス・ベンツアウトウニオンなどのGPカーが参戦するも、これを最後に国際レースとしての単独開催は終了した。

タイトル復活編集

1960年代以降、ヴァンダービルト杯はアメリカのモータースポーツ史上最古の権威として、各種ビッグイベントの優勝者、もしくは選手権チャンピオンに贈られるようになった。

チャンプカーのインディカー・シリーズへの統合に伴い、ヴァンダービルト杯は2008年以降再び休眠状態となっている。

レースの勝利者編集

 
ALCOを駆るハリー・グラント優勝の瞬間
(1910年ヴァンダービルト杯)
 
1914年ヴァンダービルト杯、スタート直後
開催地 ドライバー 車両
1904 ナッソー・カウンティ   ジョージ・ヒース パナール
1905 ナッソー・カウンティ   ヴィクター・エメリ ダラック
1906 ナッソー・カウンティ   ルイ・ワグナー ダラック
1907 開催されず
1908 ロングアイランド・モーター・パークウェイ   ジョージ・ロバートソン ロコモービル
1909 ロングアイランド・モーター・パークウェイ   ハリー・グラント ALCO
1910 ロングアイランド・モーター・パークウェイ   ハリー・グラント ALCO
1911 サバンナ   ラルフ・マルフォード Lozier
1912 ミルウォーキー   ラルフ・デパルマ メルセデス
1913 開催されず
1914 サンタモニカ   ラルフ・デパルマ シュローダー-メルセデス
1915 サンフランシスコ   ダリオ・レスタ プジョー
1916 サンタモニカ   ダリオ・レスタ プジョー
1917 -
1935
開催されず
1936 ルーズベルト・レースウェイ   タツィオ・ヌヴォラーリ アルファロメオ
1937 ルーズベルト・レースウェイ   ベルント・ローゼマイヤー アウトウニオン
1938 -
1959
開催されず
1960 ルーズベルト・レースウェイ   ハリー・カーター Stanguellini
1961 -
1964
開催されず
1965 ブリッジハンプトン・サーキット ジム・ホール シャパラルシボレー
1966 ブリッジハンプトン・サーキット ジェリー・グラント ローラフォード
1967 ブリッジハンプトン・サーキット マーク・ダナヒュー ローラ・シボレー
1968 ブリッジハンプトン・サーキット スキップ・スコット ローラ・シボレー
1969 -
1995
開催されず
1996 ミシガン・インターナショナル・スピードウェイ   ジミー・バッサー レイナードホンダ
1997 ミシガン・インターナショナル・スピードウェイ   アレックス・ザナルディ レイナード・ホンダ
1998 ミシガン・インターナショナル・スピードウェイ   グレッグ・ムーア レイナード・メルセデス
1999 ミシガン・インターナショナル・スピードウェイ   トニー・カナーン レイナード・ホンダ
2000   ジル・ド・フェラン レイナード・ホンダ
2001   ジル・ド・フェラン レイナード・ホンダ
2002   クリスチアーノ・ダ・マッタ ローラトヨタ
2003   ポール・トレーシー ローラ・フォード
2004   セバスチャン・ボーデ ローラ・フォード
2005   セバスチャン・ボーデ ローラ・フォード
2006   セバスチャン・ボーデ ローラ・フォード
2007   セバスチャン・ボーデ パノスコスワース

関連項目編集

外部リンク編集