上光証券

上光証券株式会社(じょうこうしょうけん)は、北海道札幌市に本社を置く、証券取引事業を行う証券会社である。

上光証券株式会社
Jyoko Securities Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
060-0001
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番地
設立 1936年(昭和11年)4月1日
業種 証券、商品先物取引業
法人番号 6430001007813
金融機関コード 0850
事業内容 金融商品取引業
代表者 代表取締役社長 松浦良一
資本金 5億円
発行済株式総数 7,000,000株
従業員数 74名
主要株主 上光三郎 6.86%
ノースパシフイック 6.43%
上光瑞子 6.14%
北洋銀行 5.00%
札幌通運 5.00%
(2016年3月31日現在)[1]
外部リンク http://www.jyokoshoken.co.jp/
特記事項:北海道財務局長(金商)第1号
加入協会/日本証券業協会
テンプレートを表示

札幌市を地盤に、札幌・小樽・室蘭・帯広・苫小牧・北見・新さっぽろに支店を開設している。当初は上光家のオーナー経営で、2016年3月末現在、その係累が筆頭株主である。

2018年1月1日付で、北洋銀行完全子会社とされる予定である[2][3]

目次

沿革編集

事業所編集

全て、北海道内に所在している。

  • 本社 - 札幌市中央区北1条西3丁目3
  • 本店営業部 - 札幌市中央区北1条西3丁目3
  • 小樽支店 - 小樽市
  • 室蘭支店 - 室蘭市
  • 帯広支店 - 帯広市
  • 苫小牧支店 - 苫小牧市
  • 北見支店 - 北見市
  • 新さっぽろ営業所 - 札幌市厚別区

スポンサー番組編集

脚注編集

  1. ^ 『業務及び財産の状況に関する説明書 平成28年3月期 上光証券株式会社』
  2. ^ “北洋銀、上光証券を完全子会社化 顧客基盤を拡大、収益多角化”. 日本経済新聞. (2017年5月13日). http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16313820S7A510C1L41000/ 2017年5月14日閲覧。 
  3. ^ “北洋銀、上光証券を完全子会社化”. リアルエコノミー. (2017年5月13日). http://hre-net.com/keizai/kinyu/24225/ 2017年5月14日閲覧。 

外部リンク編集