メインメニューを開く

上杉 裕世(うえすぎ ゆうせい、1964年11月29日 - )は、アメリカ合衆国で活躍したことで知られる日本人のマットペインター広島県出身。武蔵野美術大学油絵科卒。

経歴編集

1987年、渡米費用を稼ぐために『欽ちゃんの仮装大賞』に出場し優勝(第21回の25番目に登場、その時のネタは「カブトクワガタ」)。賞金100万円でアメリカに渡ったというユニークな経歴を持つ。

1990年の『ダイ・ハード2』のラストシーン(エンドタイトル直前)の飛行場のマットペイントを手がけ有名となった。

左利きである。

受賞編集

  • エミー賞ビジュアルイフェクツ賞受賞(『インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険』)

主な作品編集

外部リンク編集