メインメニューを開く

児林 大介(こばやし だいすけ、1982年11月5日 - )は、NHK盛岡放送局アナウンサー

こばやし だいすけ[1]
児林 大介
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 山口県下関市
生年月日 (1982-11-05) 1982年11月5日(36歳)
最終学歴 東京大学工学部卒業
勤務局 NHK盛岡放送局
部署 放送部
職歴 鳥取和歌山東京アナウンス室→盛岡
活動期間 2006年
ジャンル 地域
出演番組・活動
出演経歴あすのWA!
ニュースウオッチ9
国際報道2016
その他 全国中学校バスケットボール選手権大会 準優勝(主将)
第49回高松宮杯全日本中学校英語弁論大会決勝大会進出 [要出典]

目次

人物編集

山口県立下関西高等学校を経て東京大学工学部[2] に進学。大学卒業後の2006年NHKに入局。

嗜好・挿話編集

下関市立東部中学校主将として率いたバスケットボール部を全国大会準優勝に導く。チームメイトには中川和之直之兄弟がいた[3]。同じく中学生時代には、第49回高松宮杯全日本中学校英語弁論大会に出場し、全国大会決勝に進出した[要出典]

現在の担当番組編集

  • 岩手県のニュース・中継・リポート
  • おばんですいわて(メインキャスター、三好正人が年度途中で降板した影響で2019年2月頃から代理という形で担当していたが、三好が復帰しないまま同年4月からは正式にメインキャスターに昇格した。尚、昇格以前にも三好の夏休みや休養時に代理キャスターを担当していたこともある。)

過去の出演番組編集

同期のアナウンサー編集

脚注編集

  1. ^ かつてNHKには、漢字が違うものの読み方が同じ小林大介アナウンサーがいた。福島放送局や鹿児島放送局などに在籍。
  2. ^ 大学在学中、高松宮杯全日本中学校英語弁論大会の運営に携わる日本学生協会基金(JNSA基金)に所属した[要出典]
  3. ^ 【其の五】ふつうの中学生が全国2位になったお話。”. 考えるバスケットの会. 2017年11月24日閲覧。
  4. ^ 田中邦衛の長女・田中淳子氏 NHK「国際報道」新キャスターに”. スポニチアネックス. 2016年2月18日閲覧。

外部リンク編集